タマホーム

タマホームの総額費用はいくらだったのか話そうと思います!

 

タマホームは安いってよく聞くけど、その情報は本当なの??って気になっていませんか?

 

今回は、我が家が建てたタマホーム大安心の家を元にしてタマホームの総額費用の話をしたいと思います!!タマホームの費用面で気になる人のためになるべく詳しく書いていくので、これから家作りをする人は参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

タマホームの総額費用っていくら

我が家は2017年の夏にタマホームで注文住宅を建てています。タマホームもいくつか商品ラインナップがあり我が家が選んだのは「大安心の家」です。

 

総額と一括りに言っても、タマホームのどの商品を選んだかによって違ってきます。タマホームで一番安定して人気なのが「大安心の家」です。

 

大安心の家より、少し安い商品が「木麗な家」になります。「木麗な家」だと大安心の家より安めの総額になるし、また「大安心の家プレミアム」だったら大安心の家より高めの総額になります。

 

「大安心の家」はちょうど値段的にも真ん中の商品です。タマホームには他にも商品ラインナップがたくさんありますので気になる方は、こちらから無料で資料請求をすることができます。

タマホームのパンフレットを無料でもらう方はこちらからどうぞ

 

基本スペックのご紹介

まず我が家の建てた大安心の家、基本スペックはこちらです。

 

延べ床面積 113.44㎡  34 .31坪

1階面積  57.96㎡    17.53坪

2階面積  55.48㎡    16.78坪

ロフト面積         1.5坪

施工面積  120.72㎡   36.51坪

 

 

これが我が家の大安心の家の本体です。基本スペックにオプション料金や付帯工事費、必要経費を合わせた金額が総工事費用になります。

総工事費用はいくら?

 

早速みなさんが気になっている総工事費合計を発表します!!

 

我が家のマイホーム代は172,185,06円です!!これに消費税が1,377,480円加算され合計で、185,959,86円総額費用になります!!

※こちらの総額には土地代は含まれていません。

 

消費税に約130万かかっているのでびっくりですね。今後増税されることを考えてると恐ろしい金額に・・・

 

総額費用18,595,986円を分解してみました!!

 

タマホームではマイホーム資金計画書を作ってくれるのでそれを見れば一目瞭然ですが、総額費用は何にどれくらいかかったのか調べてみました。

本体工事費はいくら?

本体工事費用は延床面積と施工面積を元に計算されます。総額13,170,192円です。

 

オプション工事費用はどれくらいかかるの?

続いてオプション工事費です。我が家は結構オプション料金が高いです。オプション料金を抑えることができれば結構安く家を建てることができます。

 

オプションと言ってもどんな物がオプションになるのか、どれくらいの料金がかかるのか一部紹介しますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

タマホームオプション単体の費用

項目 金額
 太陽光発電システム 110万円   
 妻壁増税 4,870円   
 ロフト増設 17,0134円   
 カウンター増設×2 35,200円   
 食洗器増設 76,600円   

これはほんの一部になりますがオプション料金代になります。結構高いです!

オプション料金の合計金額を出してみました。

オプション料金の総合計は1,948,014円でした。

付帯工事費用の合計は?

付帯工事とは電気配線工事、屋外給排水工事、下水道工事などの費用を指します。

付帯工事費用は1,214,000円です。

必要費用はいくら?

実はこの必要費用も結構高いんです!!

必要費用は何のことかと言いますと

 

基本図面作成料
設計料
地盤調査費用
工事管理費用・諸検査費用
フラット35申請費用長期優良住宅認定費用
その他

 

 

上記のように絶対必要な費用を指します。ここに出てるのは一部ではありますが、我が家の必要費用合計は886,300円になりました。

 

以上の項目全て合わせると総工事費用になります。

本体工事+オプション工事+付帯工事+必要費用=総工事費用が出てきます

費用を抑えるならどうするべき

これと同じくらいの坪数で費用をもっと抑える方法があります。

 

まず基本のタマホームの商品選びを、大安心の家ではなくよりコストを抑えた木麗な家を選ぶことです。木麗な家は大安心の家と家の構造は何もかわりません

 

違いと言えば大安心の家と、標準仕様の物が異なり、木麗な家だとオプション扱いになることが多いです。オプションやグレードにこだわりがない人はコストを抑えられる木麗な家の方が費用は抑えることができます。

 

スポンサーリンク

 

オプション料金を抑えるにはどうする?

タマホームのオプションが高いと言われていますが、おそらくどこの住宅会社でもオプションは料金は高いはずです。ハウスメーカーはオプション料金で儲けています。

 

オプションを付ければ理想の家に近づくけど、抑えれば抑えるほどごく普通の家にります。普通の家だからって通常の生活には何も支障はありませんよね。

 

ただせっかく注文住宅を建てるのだから少しこはこだわりや、家の中にお気に入りポイントを作ってもいいはずです。その方が後で後悔しません。オプション付けるか付けないかは難しい問題です。

 

タマホームで新築を検討している方へ

我が家の総額を見てどう思いましたか?

36坪で約18000万です!!

5人家族の我が家からすると、希望のオプションも入れることができて、2000万以下に収まりほっとしています。

 

オプションは、あれもこれも付けたくなってしまうのは事実です。ただオプション費用を抑えることができればもっとコストダウンも可能になります。

 

まとめ

我が家の総額費を見てタマホームは安いと思うのか、高いと思うのか判断材料になれば幸いです。私もやりましたが、家を建てる時には、必ず他のハウスメーカや、気になる住宅会社はチエックした方がいいですよ。

 

タマホームが安いのかどうかは、他の住宅会社も見ないとわからないことですよね。

 

今回タマホームの総額費用は、だいたい把握できたと思いますが、他のハウスメーカも是非調べてみてください。ちなみに我が家の場合だと、同じローコスト会社や大手の積水ハウス、人気の一条工務店他にもたくさん検討しました。

 

皆さんも家を建てるのを検討されているなら、こちらの会社の資料も見ておくといいですよ!

一括見積やプランまで無料でやってくれますので超楽です。ハウスメーカに足を運ぶのって大変ですよね・・・

 

 

 

合わせて読みたい記事もこちらからどうぞ↓

>>>年収400万で住宅ローンは1500万円が限界だった理由を明かす!

>>>タマホームのメリットデメリットは何?半年住んでみて感じた本音!

>>>ハウスメーカー営業マンの良い?悪い?見極めて!こんな営業マンには注意!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。