家作り

新築ハウスメーカーが中々決まらない!?展示場に行く前に情報収集が鉄則!!

こんにちはTENです!

どこのハウスメーカーに頼めばいいのかもうわかりません!!お手上げです!!って方いますよね!!わかりますよ、決定するまでは長い道のりですから

でも、もしその長い道のりが半分で済む方法があれば知りたくないですか??

家作りにおいて一ハウスメーカー選定は超大事なことですよね!新築マイホームは後悔失敗はしたくないはずです!!

 

このブログを見てくださっている方もハウスメーカー選ぶに悩んでいる方、これから展示場に行ってみようと思っている方、悩みに悩んで疲れてしまった方いろいろだと思います!!とにかく悩む、そして疲れた、活動限界・・・ってなる前にやってほしいことがあります。

 

今回はハウスメーカーを決められない方のために少しでも楽に最短にハウスメーカーを決めるためめにも大切な情報収集について、お話しようと思います!!私自身も一番最初の段階でいろんな所から情報収集しましたので、みさなんも是非試してほしいと思います!

 

スポンサーリンク

 

ハウスメーカーが決まらないその理由は何?

 

決められない、世間一般的な意見を見てみるとこんな理由があります。例えば

・あれも、これも、たくさんのハウスメーカーを見て回ったけど結局どこにしたらいいのかわからない。

・何か所か見学したけど自分たちの建てたいハウスメーカーに出会えない。

・展示場に行くのが疲れてしまう。子供も小さいし、いつも同伴でまともに話しが聞けない。

うんうん、わかりますよその気持ち!

 

決められない理由て人それぞれだけど、結局どこに絞ればいいかわからなくなったって意見が多いようです。最初から一つのハウスメーカーに決めるのは難しいから2社か多くても3社に絞り込むのが、おすすめです。そして自分の中にある程度の知識がないと決断するのって難しいと思います。

 

 

中々ハウスメーカーが決められない、またはハウスメーカー決めってどうやったらいいのか悩んでいる人は、ひとまず展示場にはいかずに自分でできる限りの情報収集をしてみませんか?

展示場に行く前にまずやることがある

 

家作りは、わからないことだらけです!

新築マイホームを建てることが決まったけど一体どうすればいいのかしら?

 

最初は誰もがこの段階で躓くと思うんです。何もわからなくて当然なので心配しなくて大丈夫です!!だってマイホームを建てるのって初めての人が多いはずです。そして基本的には自分たちで調べてどうするか決めていかないといけません。この作業が結構めんどくさかったりします。でもこのめんどくさい作業をしたか、しないかによって後で大きな差が出てくるんです。

 

私も、家のこと調べないといけないと思いながら何か月も放置していましたし、義理両親からは早く決めなさいと催促されていました。調べるって何を調べたらいいのかもわかりませんでした。そして何にも情報がないままとりあえず近くの展示場へ行きました!!

いきなり展示場に行ってもうまくいかない

何も情報収集もせずに私は、展示場に行ったけど、どこのモデルハウスに行けばいいのか全くわからず立ち往生。私が行った展示場は大規模でさらにどうしたらいいのか・・・

 

とりあえず入ってみたのが大手の大和ハウスや積水ハウスと言った誰もが知っているハウスメーカーでした。何にも考えずに展示場に来てしまった私たち夫婦がおバカなんですが、質問されても「まだ未定なんで」を繰り返していました。

 

さらに追い打ちをかけるのが子連れの場合、展示場の見学って超疲れます。ただ自由に見学できるわけじゃないし営業マンがピタッと後ろから付いてくる!その日は子供と一緒だったし3社が限界でした。何の収穫もないまま最初の展示場見学が終わったのです。

 

そして展示場に行ってハウスメーカーを決めるのはある程度候補を絞り込み行った方がよかったと後から気が付いたのです。

失敗は成功へ 各ハウスメーカーの情報収集に徹した

第一回目の展示場見学は惨敗してしまったので、一からきちんと家のことを真剣に考えようと思うようになりました。私は、どんなハウスメーカーがあるのか全然知らなかったので、近くの工務店に出向き資料を貰ったりインターネットで資料を送ってもうらことか始めました。

 

後で説明しますが、この一括資料請求が意外と良かったです。各ハウスメーカーのHPからアクセスして送ってもうら方法だと時間を費やすし、いちいち住所や名前といった情報の入力もめんどくさいです。その点一括資料請求だと一回で済みます!

ハウスメーカーや工務店の情報を集めたら絞りこもう

資料が一気に届くので次は、仕分け作業です。最初は興味があるか、ないかは置いといて、たくさんのハウスメーカーの情報を頭に入れておきましょう。そうすると展示場に見に行っても話がわかるようになります。

 

自分の好きな家のスタイルはこんな感じかなって思えるハウスメーカーがあればそれは候補にとっておく!家は外観や内装の作りといった見た目もの好みもすごい大事です。仕分けの方法ですが私の場合は、オール電化を希望していたのでオール電化が標準装備で付く会社、太陽光発電に強い会社、ローコストの会社を目安に好みも考えて仕分けしていきました。

 

仕分け作業は、一番気になる第一候補の会社 2社
それ以外の気になるハウスメーカーや工務店 2社くらいがベストです。

それ以上だとその後見学にいくのも大変になります。また少なすぎると比較ができなくなりますので最低でも2社は見ないと良し悪しが見えてきません。

何時間も何日もかけてハウスメーカーを見に行くのは判断力を鈍らせる。

何社もハウスメーカー巡りすることは、かなりの時間を費やすことになります。そして子供も同伴であればさらに疲れて、もうどこでもいいやってなりそうです。それを防ぐためには、効率的な行動をしないといけないのです。

 

2社~3社であれば、一日で見学することも可能です。あまり興味のないハウスメーカーにわざわざ行くのは、時間がもったいないのやめておきましょう!!興味がある、気になるハウスメーカーにはたくさん時間をかけて話をしたい、営業と話してみたいと思いませんか?

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ハウスメーカーが決まらない、決められない時は、一度立ち止まってください。

なぜそこが嫌なのか、なぜここの会社がいいのかよく分からない時は、自分の知識不足が原因の可能性があります。ハウスメーカの担当者の話だけが全てじゃないです。自分の家を建てるわけだから自分でも勉強し知識を深めてみてください。

 

そして展示場に行くときは、気になる会社2社から3社まで絞り込んでから行くようにしましょう。私が最初展示場に言った時みたいに闇雲に見学しても何も意味がないのです。

 

無料で希望の新築計画を手助けしてくれる超おすすめはこれ!

新築マイホームを建てるのも芸能人や高給取りじゃない限り一生に一度のことではないでしょうか?

自分の新築マイホームは自分で作り上げていくものです!そのためには自分で勉強し知識を深めていくことがとっても大事です。ハウスメーカーが中々決められない!どんなハウスメーカーがあるのかな?疑問に思っているならこちらのタウンライフ家作り計画書がおすすめです。

登録してある会社は、全国600社以上の注文住宅会社です!

要望や希望に基づいて、家づくりに必要な「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」を無料で提案してくれます!!

おすすめポイント

・住宅展示場に何度も行くことなく各ハウスメーカーの情報が手に入る!!特に小さいお子さんがいる家庭だと展示場で落ち着いて話を聞くことはできません。私もいつも子供のお世話で全然話が聞けなかった。ある程度情報を集めてハウスメーカーの選定ができたら直接展示場に出向くのがいいと思います!!
・複数社のプランを比較・検討が可能なのでハウスメーカーを決定する材料として、とても役に立つ!!そして無料です!!登録も超簡単5分もあればできます!!

一生に一度の家作りを後悔しないためには行動しないと進みません!

たくさん資料を見ていると自然と知識が付くし、より家作りが楽しくなりますよ!!

私も今こうしてブログを書いていますが新築を建てるときに勉強したおかげで今知識が増えました!!

タウンライフ家作り提案書 全国一括注文住宅会社一括提案はこちらから申し込めます。

タマホームも入っていますよ!

↓↓↓↓

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。