タマホーム

タマホームで新築マイホームを建てました!その理由を5つあげてみる

こんにちはTENです!

新築に住み始めて早4ヵ月が経過しました!

住み心地は最高!?です!!最高じゃなかったら嫌だしね、ちょっと失敗だったかなってところもありますけど。家は3回建てないと納得できる家が建てられないとは言うけれど、そんな感じですかね。3回も建てれるかって話ですけど。

 

私は、タマホームで建てたましたけど、どこにしようか本当に本当に悩んでください!

 

私がタマホームで新築マイホームを建てた理由を今回は紹介したいと思うので是非悩んでいる方は参考にしてみてください!

 

 

① ローコストで新築注文住宅が建てられるから

タマホームはローコストハウスメーカとして知名度があります。経費を抑えた人にとっては、ううちみたいに、ローコストで建てられることが第一優先になってくるはずです。

 

一生に一度の買い物だけど、何千万といった大金をかけるわけで、いくら良い家に住みたいからといって無理はしないほうがいいです、我が家は絶対無理はしたくなかったし、できなかったです。

 

タマホームはコストを抑えながらも注文住宅可能です。ローコストまずここに惹かれました!

②タマホームのコンセプトが自分の考えとマッチした

タマホームの経営方針はこちら

より良いものを より安く提供することにより 社会に奉仕する

タマホームがこれまで急成長を続けてくることができたのは、良質な住宅を低価格で販売するという戦略が支持されてきたからです。タマホームの事業の原点は、より多くのお客様が注文住宅を買うことができるようにしてきたことであります。

良質で低価格な商品を提供することによって、お客様に喜んでもらうことがタマホームの事業の原点ですので、今後もその点を追求することによって「住宅産業を通じて社会に奉仕」していくことを目指します。

http://www.tamahome.jp/

会社の経営方針なんて普段読みませんけど、ハウスメーカの経営方針は一読した方がいいかもしれません。自分に合ったコンセプトなのかって結構重要じゃないでしょうか!

 

我が家は、タマホームの経営方針に共感できました。

ここに注目です!!

良質で低価格な商品を提供することによって、お客様に喜んでもらうことがタマホームの事業の原点り良いものを、より安く提供すること!!

新築マイホームなんて所得が高い人じゃないと無理な話ってなりそうだけど、タマホームは『いい家をみんなに提供したい』、誰でもマイホームを持つ夢がかなうように提供していくってことじゃないでしょうか!!

ちなみに、我が家も年収400万以下世帯です。

少しは希望持てましたか?

③予算内でなるべく希望、要望を聞き入れてくれた

予算は誰でも限られているはずです。

 

我が家の場合は予算2000万と決めていたので、予算内で一番要望が叶うハウスメーカを探しました。(予算2000万に土地代は含みません)

ローコストだったから希望も通すことができたわけです。最大手のハウスメーカだったら話にならない金額です。

 

妥協はしたくないマイホームづくり、だけどどこかで妥協しないといけません。

予算が無限にあるなら話は別ですが、何を一番優先するのかよく考えて決めていきましょう!

④タマホームの標準仕様が良い

ここでは、大安心の家を基準に書いています。

大安心の家の標準設備のグレードが高いし種類も豊富でした!標準仕様からグレードアップした設備はありません。標準仕様からも、キッチンなど4種類のメーカーから選べます!!

⑤最初の営業担当が最後まで担当者になっている

意味不明だったらすいません。タマホームは一人の営業担当者が最後まで家の提案をしてくれます。タマホームは初めて展示場で見学した時に付いた営業担当者が最後まで自分の担当者になり引き渡しまで一人の営業が引き受けます。

 

この制度は、人によっては嫌な人もいるかもしれません。

個人的な意見ですが、一人の営業担当者が全ての提案、説明、取り決め、要望、間取り決め、をテキパキと進行してくれて非常にわかりやすかったです。途中で違う人がきても、ややこしいだけなので。

 

 

営業担当者のレベル、スキルによって全てが変わってきますので当たり外れがあります。
新人だったり、少しでも不安を感じたら担当者を変えてもらいましょう。

 

他のハウスメーカーでも提案してもらっていましたが、そこは数人の担当者制でした。一人は超新人でもう一人は2年目の社員。まず、両方新人営業を付けさせたことに不満がありました。さらには、我が家の要望を聞き入れず別の提案をしてきたり、予算2000万は無視されました。

【どんなに一流のハウスメーカーでも全ては担当者の人間性で決まる!】

 

 

信頼できる営業担当者さんと出会い新築マイホームを一緒に作っていきましょう!
我が家はラッキーなことに敏腕営業担当者でした。経験はものを言う!!まさに営業担当者はここが大事です!!素人の私たちに、どんな風に伝えたらいいのか、素人には考えられない新しい提案をしてくれるのか、わたしたちにワクワク、ドキドキをたくさん伝えてくれるのか!

 

まとめ

新築、マイホームを建てるときに一番迷うのが、どこの建築会社に頼んで建ててもらうか決めることです。とにかく、これに重要です。一番時間をかけてじっくり決めていきましょう!!

後で後悔は嫌ですよ!!

そして、営業担当者は個人スキル能力が高い方がいいに決まっています!!見極めてくださいね!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。