ホテルの仕事

ホテルの仕事ここが大変!元ホテルマンが辛いと感じたこと6選あげてみます。

 

こんにちはTENです!

 

実は私、元ホテルマン(ホテルウーマン)だったんです!!

 

働いていたホテル名は個人情報のため伏せさせていただきますが、働いていたのは都内ホテルで客室数もかなり多かったです。

ホテルの仕事って一見華やかな仕事に思われそうだけど、きつい仕事です。

 

メンタル強くないとやっていけないです。

 

 

ホテルの仕事ここがきつい、元ホテルマンが本当に大変だと思った瞬間を一挙紹介します!

ホテル業界に興味がある方は参考にしてみてください!

 

スポンサーリンク

 

これが本当のホテル事情 ホテルの仕事がここが大変

不規則な勤務体制に体が悲鳴

ホテルは365日24時間稼働しています。ホテル従業員は早番、日勤、遅番、夜勤のシフト編成で組まれて交代で勤務しています。

 

女性だからって夜勤は免除されるわけではないので、シフトによっては日勤だったり夜勤だったり、遅番から早番だったりするので休みが一日だと疲れが取れない、顔にニキビもできました!!

クレーム対応で頭を下げてばかり

ホテル勤務もある程度経験を積めば後輩を指導するようになります。

ホテルは、お客様がホテルを利用してくれるから成り立っているわけで、人がこないと経営が悪化される事態になります。なのでよくお客様にノーと言わない接客をする、お客様第一優先と言ったスローガンが掲げられています。

 

どんなに丁寧に接客をしていてもクレームは発生してしまいます。自分のミスじゃなくても

ゲストを怒らせてしまったり、クレームを言われたらとにかく謝罪です。

 

 

従業員の言葉遣いや、アルバイトの接客の質が悪いとか、接客に対してもクレームが多いので一日中謝罪している日もありました。

給料が低い

これは致命的です!!一見ホテルの仕事は給料よさそうなんて思われている方多そうですが、実は違います!!ホテルだけじゃなくて接客業は給料は低いと言われていますよね。

 

妻子持ちの男性社員は、残業しないと厳しいです!!

 

安月給だし、ボーナスも売り上げ次第です。

地味な仕事も多い

私は宿泊の仕事をしていましたが、宿泊はフロントやベルといった表でゲストの接客をする以外に客室全体を把握する客室係(ハウスキーピング)がいます。

 

 

客室係は、まさに縁の下の力持ち的な存在です。ホテル清掃は専門業者が別に入ってやってくれるのですが、清掃会社がいるのは日中だけです。夜はゲストから要望があれば、夜中に客室清掃をしたり、トイレが詰まった、電気が付かない、TVが使えないなど、全てのオーダーに答えなくてはなりません。

 

酔っ払いが嘔吐した処理をさせられたこともあります

 

スポンサーリンク

 

世間が休みの時は仕事

お盆休み、年末年始、土日祝は仕事。もちろんシフト制なので休みになる時もありますが希望休は取りずらいです。年末年始は一番忙し時なので全員出勤したり三が日過ぎるまでは落ち着きません。平日休みが多いので出かけたり、旅行に行くときは空いていてラッキーだった。

英語が流暢にしゃべれないと大変

これは私自身のことなんですが、英会話がある程度自信をもって、できないと困る。

私の働いていたホテルではゲストの半分は外国人でした。

団体客や個人旅行の方、ビジネスで日本に来ている方など、毎日たくさんの外国人が宿泊していました。聞きなれた単語や英会話だったら分かるのですが、イレギュラーなことを聞かれても一瞬固まります。

英語だったらまだしも、フランス語は、マジわかりませんでした。

まとめ

ホテルマン時代大変だったことを書き出してみました!!

正直、精神的に強くないとやってられないことばかりです。

ホテルの仕事って結構大変なんだってことが少しでもわかってもらえればOKです。

 

でもね、大変だったけどホテルの仕事をしていて良かった点もたくさんありますよ!そうじゃないと続けられないですよね仕事って!

 

何の仕事をしていても、仕事は大変です。楽な仕事はないですよね!

大変な仕事は、逆に言えばやりがいがある仕事とも捉えられます!

自分自身がどう感じるかです。

 

ホテルの職種についても書いています。

 

あわせて読みたい
ホテルの仕事の種類と内容を元ホテルマンが知ってる限り解説! こんちには! あなたは、ホテルの仕事のイメージと言えば何を思い浮かべますか? そうなんですよ・・・ホテルの仕事と言えば、ほとんど...

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。