育児

育児ストレス限界!イライラ爆発する前に私がやった解消方法は?

 

子供がかわいいけど、それでも育児は大変だしストレスで限界になってしまうママはたくさんいます。

「もう育児ストレス限界!!イライラ爆発しちゃう!?」

こうなる前に、あなたのストレスを解消させてほしい!!だって育児って本当に大変だからママ自信に余裕がないときついです。

私が実際やっている育児ストレス限界!イライラ爆発しないための、解消方法をお伝えできればいいなと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

育児ストレスの限界で体に異変が起きていた?

私には、3人の未就学児の子供がいるのですが、朝から晩まで「ママ~!!ママー!!ママー!!!」と子供が起きてから、寝るまでの間子供に呼ばれています。

 

いくら片付けてもすぐに散らかる部屋、言う事を聞いてくれない子供、兄弟喧嘩や作ったご飯を食べない、癇癪、毎日この状態がエンドレスに続く日々に体の中にストレスが蓄積されていきました。

 

毎日の育児ストレスが蓄積されて、ある時朝起きて何もやりたくないもう無理限界だと思った私は、無気力な状態になっていたのです。子供のご飯だけは作ったのですが、それ以外には放棄しました。

 

洗濯物も干さずに、掃除もしないから家の中は超荒れていました、洗い物も溜まっていて、家の中は散乱状態です。帰宅した旦那がビックリしないようにメールで一言伝えておきました。

「もう無理です。限界」

帰宅した旦那が家の中を見てちょっと引いていたけど、そんな状態の私を見て「ひどい顔しているね」と旦那が一言。

たしかに酷い顔でした。育児ストレスでこんなにも顔が老け込んでしまった自分の顔も見てショックでしたね。皺も増えそうで怖かったのを覚えています。

 

育児ストレスを感じる瞬間、原因は何?

①子供からの要求に答えられない休みたい

子供3人の年齢は5歳、3歳、1歳です。とにかく私への要求が3人とも凄まじい。子供と遊んであげたり、公園だって毎日のように連れて行ってます。一日中家の中で生活するのはうるさすぎて無理なんです。

最近「ワンオペ育児」なんて言葉が流行っていますが、私も「ワンオペ育児」です。子供が母親を求めて「ママ一緒に遊ぼう」とか、「ママがいい」とか言うのは当たり前で、その要求に答えてあげようと頑張るけど、要求ばかりされると疲れるんです。

 

お風呂もママじゃないと嫌!!

着替えさせてママ!!

ご飯食べさせてママ!!

絵本読んで、遊んでママ!!

一緒に寝てよママ!!

ママママママママママ!!

子供たちからの深い愛情は嬉しいけど、私も少しは休みたい。子供に「ごめんねママも少し休憩させて」と言った所で、5歳の息子はわかってくれるけど下の2人はそうもいかない。

そして「ワーワーキャーキャー」の子供の喧嘩が勃発。

この状況が毎日続いたら誰だって限界がきてもおかしくないと思います。日中だって話のうは子供がママ友達しかいなくて、私って何なの?って本気で考えたことだってあります。

 

旦那に愚痴を言っても「仕方ないよ」で片付けられてしまい私が我慢すればいいのかなって必然的に思っていました。

②ママって何よ!!

みんなからママ!ママ!ママ!旦那からもママ!ママ!ママ!知り合いにも〇〇君のママ!いつの間にかママだけしか呼ばれない私って何なのかなって思うようになってきました。

子供たちのママではあるけど、私にも人生があるんだけどなって思っていました。

③誰も褒めてくれない、私の価値って何

仕事をしている旦那は、「お疲れ様とか仕事頑張ってね」って言われているのに対し私には何も言ってくれないことにイライラを感じていました。日中家にいるからって暇しているわけじゃないですよね。

 

子供と遊んでいるからって楽じゃない、朝から家事育児にノンストップなんだけど誰も「ありがとう」も言ってくれないし私って一体何なん、私の価値って・・・。

 

 

スポンサーリンク

 

 

育児ストレスが限界に!最近笑ってないなって気が付いた

育児ストレスに限界を感じていた時気が付いたんです!

最近心から笑ったことがない!

旦那にも顔怖いよとか言われてしまい、鏡で自分の顔を見たら本当に疲れ切った顔をしていました。疲れ切った顔は超抜けこんで見えて本当にショックでした。

 

このまま毎日ストレス貯めながらの生活していたら限界がきて私自身どうなってしまうのか怖かったです。

 

毎日育児ばかりで、いつもスッピンで染みも出てきて、おしゃれもしてないし、楽しいことも全然していないって思いました。

育児ストレス限界になる前に解消する方法は?

恐らく私なんかより育児ストレスが限界になっていて本当に無理!限界!イライラばかりでもうどうしたらいいの?って悩んでいる人がたくさんいると思います。そんなあなたは、少しだけで冷静になってみてください。

 

育児ストレス限界の状態から解消するためには子供と離れる時間作ることです!!

 

毎日の育児にストレスを感じてしまっているので、その現状を少しでも変えていく必要があります。一番いいのは、子供と少し離れる時間を作ることです。専業主婦のママって子供を預けたら悪いのかなとか、1人の時間なんて贅沢?って思っているママが多い印象です。

 

私からしたら全然人頼ることも、1人の時間を作ることも贅沢なんて思いません。

ママだって1人の人間ですよ!!自分が苦しいと思っているとこから抜け出さないと本当に育児ノイローゼになって酷くなるだけです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

子供と離れる1人の時間を作る

「私もストレスが限界だから自分の時間がほしい」

とにかく1人になりたい、自分の時間もほしいと旦那に話しました。旦那も当時の私の酷い状態を知っていたので理解をしてくれて、早く帰ってこれる日には夜の家事を引き受けてくれるようになりました。

 

旦那にもはっきりと自分の気持ちを伝えればわかってくれました。男性って物事はっきり言わないと伝わらないようなので、是非旦那さんと話す時間を作り自分の気持ちをはっきり言ってみてください。

 

育児ストレスが限界になる前に子供を預ける方法も

旦那に話しても理解されなかった、忙しすぎて無理ってママもいますよね!そんな方は、保育を利用しましょう。保育園といって保育園の一時保育を利用します。

 

どこの保育園でも一時保育を実施していると思うので、近所の保育園に確認してみましょう!一時保育は市によって値段も多少変わってきますが私が利用している一時保育を例に出してみます。

 

保育園の一時保育の利用は誰でもできます。保育園の方もママのリフレッシュやママの私的用事でもOKと言っているので、1人になりたい、好きなことをしたいと言った理由でも利用できます。

 

私が利用している一時保育だと

①緊急時(結婚式・冠婚葬祭・妊娠出産)での利用

②私的理由(1人の時間がほしい、ママのリフレッシュなど)

③週3以内の就労をしている人(保育園によって異なる)

このような理由で一時保育は利用できます。

時間や料金も保育園によって異なってきますが、私の場合だと4時間1200円、8時間2400円で預けることができます。一般的に認可保育園の一時保育の方が料金も安いです。給食も食べてくるので、本当にママはリフレッシュできます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

一時保育に預けてもいいの?

一時保育に預けようか迷っていませんか?私もつい最近一時保育デビューしたんですが、利用して正解でした。

 

専業主婦のあなたは、お金を使ってまで子供を預けることに抵抗を感じていませんか?私がそうだったのでその気持ちはわかります。でも育児ストレスでもう無理かもしれないって所まで来ているのに、これ以上我慢して自分を壊すのはやめてほしいです。

 

時間をお金で買うってことも今は必要な時です!!子供と離れて自分を取り戻すことの方が大事なんです。少しで1人になると本当に気持ちが軽くなって、子供を保育園にお迎えにいくと泣いて私の所に走ってくる子供がかわいいなって素直に思えました。

育児は誰かに頼ることも大事!

自分1人ではどうにもこうにもできない、無理だ!!限界だ!!イライラする!!

こうなったら誰かに頼りましょう!!保育園に預けてもOK!母親に助けを求めてもOK!友達に助けを求めてOK!支援センターに助けを求めてOK!!

 

誰でもいいので、話してみてください。

おもいっきり笑っていますか?

普段育児に追われてストレスが蓄積されてくると、顔がひどい状態にみなさんなっていますよ!!それは最近楽しいことをしていないからです。笑っていないからです。笑うことは顔の筋肉使うし、ひどい顔じゃなくなりますね!!

 

「楽しいから笑える、笑っているときは楽しいことをしているとき」です。

ひどい顔をしているときは、「私最近楽しいことやっていないんだ」って危機感もってくださいね!!!

大爆笑をした時って何かすごいスッキリした感覚になります!!

笑うことって大事なんですよ!

育児ストレスの限界が来る前に楽しいこと、好きなことやってください!

 

スポンサーリンク

まとめ

お子さんが小さい時の育児は本当に大変で誰もが大変だって思っています。なので自分だけがおかしい、変だって思うのではなくてみんなが同じように感じていることなので大丈夫です。

子供はかわいいだけでは育てられません。かわいいけど、子供には子供の意志があります。そして子供も日々成長していくので、ある時そういえば最近楽になってきたなって思うときが必ずきます。

 

その時までお互い頑張って子育していきましょう!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。