スポーツ選手

大谷翔平の自宅はロスのどこ?家賃はいくらか調べてみた

スポンサーリンク

エンゼルスで大活躍中の大谷翔平選手ですが、年俸もヤバイ金額だそうですね!10年に一度の逸材と呼ばれているので、海外メディアからもかなり期待されています。

 

そんな大谷選手はアメリカのロスに住んでいるようですが、どこら辺で家賃はどれくらいか気になります。トップ選手となった大谷選手ですからいくら謙虚な性格でもそれなりの物件に住んでいるはずです。

 

そこで大谷翔平選手は現在ロスのとこに住んでいるのか?どんな場所に住んでいるのか、家賃はどれくらいなのか気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

 

大谷翔平のアメリカ・ロサンゼルスの自宅はどこ?

 

気になる大谷翔平選手の現在の自宅ですが。大谷翔平選手が所属しているエンゼルスの本拠地がある、アナハイムの球場から車で約10分の場所に住んでいるそうです。海外での1人暮らしですから、本拠地から近いと慣れない土地でもなんとかなりそうな範囲ですよね。

 

またアナハイムという地域は、 ディズニーランドの町で有名なんです。ディズニーランドと一MLB観戦ができるので一気に2つのイベントが楽しめるアメリカ人にとっても人気のエリアでたくさんの観光客が訪れる場所です。

 

大谷選手は、アナハイムから少し離れたアーバインに住んでいます。アーバインはカリフォルニア州オレンジ郡にある都市で、全米の中でも安全な都市の1つとして有名な場所です。大谷翔平選手が住んでいる場所は治安が良い地域とされています。

 

日本とアメリカの治安レベルは全然違うので、銃社会アメリカで1人暮らしを考えると、球場からも近くて、治安も良くないと結構不安ですよね。大谷翔平選手はどんな感じかといいますと意外とうまく馴染んでいるようなんです。

 

エンゼルスのキャンプイン前からチームメイトとゴルフや食事をして交流を持っていたようです。年齢の近い投手陣と一緒にステーキやメキシコ料理を食べに出かけたりとめちゃくちゃ社交的ですね!!

 

大谷選手の英語力が気になりますが、新しい環境で気持ちも高ぶっているのかもしれません。元々私生活も落ち着いていた大谷選手なので、ロスでも羽目を外すようなことはしないはずです。

大谷翔平選手の自宅の家賃はいくら?

大谷翔平選手と言えば超VIP待遇を受けているので、自宅もエンゼルスの方で最初はおすすめの物件を紹介してくれたのではないでしょうか?やっぱりセキュリティー面でも抜群で安心安全に暮らす場所が必要です。

 

大谷選手のファンが自宅に押し掛けてくることも十分に考えられますよね!デビューしてから人気沸騰中の大谷翔平選手ですから全米の女性も可愛い笑顔にやられちゃいます。

 

そんな大谷選手が現在ロスの自宅はアーバインという地域ですが、家賃50万円の3ベッドルームの部屋を借りているようなんです。この「3ベッドルーム」ってどれくらいの広さなんでしょうか?

 

3ベッドルーム=ベッドが3部屋ある?なんでしょうか意味を調べてみました。

ちょこっと豆知識!

日本では一般的に間取りを表す時に使う表現は「1DK」「2K」「3LDK」のようになっていますよね!しかしアメリカでは間取りを表す時に「Studio(スタジオルーム)」、「1 Bedroom(ワンベッドルーム)」、「2 Bedroom(ツーベッドルーム)」「3Bedroom」と表すのが普通になります。

 

アメリカでは上記のような大きさで部屋の広さが分かってきます。大谷選手は3ベッドルームなので結構広い部屋に住んでいることになります。

2ベッドルームだとこのような広さの部屋になるそうです。

キッチンを備えたリビングルームと寝室×2部屋の間取り
フルキッチン付きがが一般的
寝室は大型サイズのベッドが1台の”マスター・ベッドルーム”と、小~中サイズのベッドが2台の”ゲスト・ベッドルーム”に分かれることが多い
リビングルームにソファベッドがある部屋は、5~6名の滞在も可
通常のバスルームに加え、マスターベッドルームにもバスやシャワーがある”2ベッドルーム・2バス”の部屋もある

3ベッドルームだと、さらに部屋が多くなりそうですね!

そして大谷選手の家賃は月50万円程度だと言われています。庶民の感覚からすると目ん玉が飛び出る金額ですが、世の中稼いでいる方もたくさんいるのでそのような人からすれば全然安い金額なんでしょうね。

 

事実大谷選手は他のメージャーの選手に比べると安い物件に住んでいます。プロ野球選手だと家賃100万200万は普通だとか・・・感覚がわかりません。大谷選手は贅沢に興味がないようなんです。

 

贅沢な暮らしより野球に贅沢をしたいと考えています。野球を何よりも愛している大谷選手にめちゃくちゃ好感度持てます!!他の選手は高級車を何台も買ったり、贅沢な生活を満喫しているそうですが、それが普通なんでしょうね。

 

自分でしっかり稼いでいるので文句はありませんけど。そして大谷選手は驚くことに運転免許を持っていません!!どうやら送迎してもらっているようです。それも大谷選手の通訳をしている、水原一平さんが送迎しているとか。

 

ロスも車社会で車がないとどうにもこうにもできないようなので、シーズンオフになったら車の免許を取得しに行くかもしれませんね!!

 

水原一平さんは、いつも大谷選手のそばにいてくれて、一緒にロッカーでゲームをしたり食事に行ったり頼りになる兄貴のような存在です。一平さんがいるからこそ大谷選手も安心してロスでの生活を送ることができています。

 

元々大谷選手は日本にいたころ寮生活をしていたので、一気に自由な暮らしになってどんな心境が気になります。

 

スポンサーリンク

日本人メジャーリーガーが住んでいる物件はどんな?

大谷翔平選手は家賃50万円といったメジャーリーガーとしては安い物件に住んでいますが、他の日本人メジャーリーガーはどれくらいの値段の物件に住んでいるのか調べてみました。

ダルビッシュ有投手

テキサス州ダラス市内にある約370万ドル(約3.7億円)の豪邸を購入しています!自宅にはトレーニングルームがありそこで日々鍛えているとか。また豪邸過ぎて映画のロケに出てきそうとか、でかすぎる、ヤバイといった声が聞こえます。

 

こんな豪邸もキャッシュで買えちゃうダルビッシュもすごい!!

 

前田健太投手

自宅のトイレが7つあるとか!?自分でも広さを把握していない程豪邸に住んでいるようなんです。住んでいる場所は「サンタモニカ」でダルビッシュ有選手同様に新居を購入しています。

 

前田健太選手は元々奥さんとお子さんも一緒だったので、早い所戸建てに住みたいと思っていたのかもしれません。気になるお値段はこちら!!

379万5000ドル(約4億円弱)!!

庶民の私からすると桁が多すぎて混乱しますね・・・。前田健太投手も、これくらい余裕なんでしょうね。

 

 

田中将大投手

田中将大選手の住まいは、ニューヨーク市にあるトランプタワーと言われていましたがこれは嘘のようです!世間では家賃650万円のトランプタワーに住んでいるとなぜか噂が流れてしまったようなんです。

 

この件について田中将大選手はTwitterで全力否定をしています。勝手にデマ情報を流されて騒がれて本当迷惑な話ですよね。

 

大谷翔平の両親もロスで暮らしている?

大谷翔平選手のご両親は日本で暮らしています。自分の息子が世界的有名なトップ選手となりご両親も大変喜ばしいことですよね。

 

一緒に住んではいないけど、大谷選手の所に遊びにいくのは確実ですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は大谷翔平選手の現在の自宅はロスなのか、また家賃についてまとめてみました。お金に執着していない大谷選手がますます好きになりました!

 

今度も期待して応援しています!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。