芸能エンタメ

ジャニーズの不祥事はもみ消しされてる?不祥事を一覧表にまとめてみた!

 

スポンサーリンク

 

TOKIOの山口達也さんが起こした事件を筆頭に最近のジャニーズは不祥事やトラブルが多いと感じました。

 

ジャニーズ黄金時代は過ぎ去ってしまったような気がしますね。また不祥事があっても、ジャニー社長の権力でもみ消しされている?との噂もあります。

 

そこで今回は、ジャニーズのこれまで起こした不祥事の一覧と、ジャニーズの不祥事はもみ消しされているのか調べてまとめてみました。

 

ジャニーズの黒歴史はこれだ!!

 

スポンサーリンク

 

ジャニーズの不祥事はもみ消し?

これまでにも、芸能界で権力がある人物が今回のようなわいせつ事件を起こしたとしても示談金を渡して、事件を公表せずにもみ消しをしているようなんです。示談金を渡せば大丈夫だと思っている芸能界も怖すぎます。

 

今回の山口達也さんがおこした、女子高校生に無理やりキスをした事件も本当はもみ消しにしたかったジャニズ事務所です。TOKIOはジャニーズの古株であり安定感抜群のグループです。

 

そんなTOKIOが山口達也さんの起こした事件のことで解散や活動停止になったら、ジャニーズ事務所にも多大なる損害が出てくることが目に見えています。

 

以前のジャニーズ事務所の権力なら、今回の山口達也さんが起こした事件ももみ消しにされていた可能性は十分にあったそうなんです。ジャニーズのような影響力が大きい事務所だと、各スポーツ新聞社も黙認していることがあったそうです。

 

スクープ記事もジャニーズ事務所の圧力で抑え込んでいたこもあるってことになります。もしくはお金ですよね。汚い話ですが、結局のところ権力、圧力、お金で解決されている世の中です。

 

しかし今回はジャニーズ事務所の圧力も以前より、弱くなってきているようでもみ消しにすることはできませんでした。

 

それもSMAPの解散トラブルからジャニーズ事務所の中も大きく変化をしているからです。SMAPがまさか解散するなんてと国民の誰もが思っていて、ジャニーズ事務所もちろんそうだと思っていた中解散しています。

 

今度はジャニーズ事務所圧力も低下してきて、アイドルだろうが不祥事を起こしたら、全て公表して罪を償うなる謝罪をするべきですね。山口達也さんをまだジャニーズ事務所守っているようですが必要あるのかな?と個人的には思いますね。

 

余計なことを話さないように監視しているのかもしれません考えすぎ?

 

スポンサーリンク

 

 

ジャニーズのこれまでの不祥事を一覧にしてまとめてた

これまでジャニーズが起こした不祥事や事件を振り返ってみようと思います!題して「ジャニーズのの黒歴史はこれだ」!

 

ざっと調べた限りですがこれくらいありました!90年代も入れるともっとあるかもしれませんが割愛させて頂きます。また抜けている所があればまた追加していきますのでご了承ください。

 

赤字になっているところは、疑惑で終わってしまった不祥事です。ジャニーズ事務所の圧力でもみ消しになった可能性も無きにしも非ず。

 

1998年 大坂俊介 結構有名? 1999年に飲酒・喫煙姿が週刊誌に掲載され解雇
2001年 稲垣吾郎 SMAP

道路交通法違反と公務執行妨害で現行犯逮捕。5ヵ月の謹慎処分

2005年 内博貴 News 未成年飲酒で補導。NEWS、関ジャニ∞を脱退。
2006年 草野博紀 News 未成年飲酒疑惑により活動自粛。その後脱退。
2007年 赤坂晃 光GENJI 覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕。その後解雇。
2008年 大野智 大麻吸引疑惑を週刊誌に報じられるが、ジャニーズ事務所が否定。
2009年 錦戸亮 関ジャニ∞ よそ見運転をして衝突事故を起こす。しかしジャニーズ事務所の厳重注意で終わる。
2009年 草彅剛 SMAP 公然わいせつ罪で現行犯逮捕。起訴猶予処分となったが1ヵ月どのスマスマの収録で復帰。
2009年 長野博 V6 ジャニーズ事務所の口頭注意で終わる。
2010年 松本潤 追突事故。口頭注意で終わる。
2010年 手越祐也 NEWS タクシーに追突事故。
2010年 渋谷すばる 関ジャニ∞ 追突事故。
2010年 二宮和也 自転車と出会い頭に衝突事故。
2011年 森本龍太郎 Hey!Say!JUMP 未成年者の喫煙。無期限の活動停止
2011年 山口達也 TOKIO 車線変更禁止区域で車線変更。更に免許証の期限切れ。書類送検される。
2012年 木村拓哉 SMAP 2回目のスピード違反で免停に。
2013年 田中聖 KAT-TUN 事務所の言う事を聞かずに自由奔放な態度により契約解除へ
2014年 山下智久・錦戸亮   路上で男女とトラブルになり女性の携帯電話を破損した。器物損壊罪で書類送検された。その後示談金を払い不起訴処分となった。一緒にいた錦戸亮には処分はなし。
2016年 中島裕翔 Hey!Say!JUMP 泥酔して一般女性に抱きつく。痴漢容疑で通報される。
2017年 メンバーの誰か3人 Hey!Say!JUMP 17歳少女を乱交し妊娠させた騒動。事実は闇の中。
2018年 山口達也 TOKIO 女子高校生に強制わいせつをして書類送検される。示談金を払い不起訴処分。契約解除される。

 

グループ別に形状してみるとHey!Say!JUMPとSMAPのメンバーの不祥事が多いですね!また内容としては、交通違反や交通事故が多いと思いました。追突事故が多数有りますけど、普段自分で運転しないから、オフに運転すると久しぶりで感覚が鈍ってしまうのかもしれませんね。

 

 

それか、ジャニーズだから何かあっても「もみ消しにてくれる」と思っている人も多いと思います。ジャニーズ事務所にとっては稼ぎを生み出してくれる大切なタレントですから何か問題を起こしたら示談金で抑え込むように徹底されているのかもしれません。

 

ジャニーズの不祥事山口達也は2度目の書類送検だった?

ジャニーズの不祥事を見て見ると、山口達也さんが今回の事件を含めて2回も書類送検されていることが判明しました。1回目は交通違反ですが、なんと免許の更新切れです。免許更新をしないと無免許運転と同じ扱いですからね。

 

これもお酒や趣味のサーフィンに夢中だったから?なんて思ってしまいます。

 

木村拓哉さんも、スピード違反で2回も捕まっていました。木村拓哉さんは、いかにもスピード出して運転しそうなイメージです。

 

芸能人だから許されるって頭の中であるのかもしれませんが、決してそんなことはないってことを示してほしいですね。

 

示談金でなんでも許されちゃうなら、更正は難しそうです。

 

スポンサーリンク

 

ジャニーズの不祥事山口達也はなぜここまで騒ぎが大きくなった?

他のジャニーズの方も不祥事や事件を起こしていますが、今回の山口達也さんのように大きな騒ぎになっていませんよね。こんなに連日TVで報道されるとは、ジャニーズの権力も弱くなってきている証拠かもしれないです。

 

山口達也さんは、共演者の未成年者に手を出してしまったことが悪質とされています。共演しているなら、相手の女性が未成年者だという事はわかっていての行動なので、それはあってはならないことだったんです。

 

私も娘がいる立場として性犯罪には厳しくしてほしいと思っているところです。山口達也さんの契約解除は妥当だと思っています。

 

まとめ

今回は、ジャニーズの不祥事はもみ消しされてる?不祥事を一覧表にまとめてみましたが、今後は同じような不祥事が発生しないようにジャニーズ所属の方には身を引き締めてもらいましょう!!

 

もう、もみ消しは通用しないことを願います。世の中金で解決はやめてほしい。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。