同居生活

同居生活はやっぱりストレスだった。同居生活はやっぱり難しいと思う件

こんにちはTENです!

 

つい最近まで旦那の両親と同居生活をしていたこともあり、先日友達から同居生活が

「もう無理限界だ」という相談を受けました。

友達は、まだ同居して3週間くらいなんだけど、全てが受け入れられない状態だと言いいま

す。確かに自分の同居生活を思い出すと、最初の1カ月が一番疲れるしストレスが半端ない時

期でもありました。私も同居生活をしていたので友達の気持ちはよくわかります。

友達も、同居しないといけない事情があったため納得して同居しようと心に決めたはずなのに自分が思っている以上に同居生活にストレスが掛かっているらしく、辛いと連絡がきました。同居って難しいですよ!

同居すると決めた友達にはしばらく耐えてもらうしかないです。

 

スポンサーリンク

 

 

同居でストレスを感じるのは当たり前

友達にも話ましたが、同居がストレスが溜まるのが普通です。

自分だけこんなにイライラしておかしいのかなって思う必要はありません。

違う生活環境で育った人間がいきなり一緒に暮らしてうまくいく方がびっくりです!

仲良しの友達と旅行に行っても生活のギャップを感じることってありますよね!

相手にとっては普通だと思っていることも、違う人からみるとあり得ないことってあるはずです。同居生活は相手の嫌な部分がどんどん蓄積されていくので、ストレスも半端ないです。

良かれと思って口出しされるのが嫌

特に子供のことです。

同居している義理両親なり両親は孫のお世話をやたらしたがります。

同居していても子供のことは自分たち親が見ているので余計な口出しはイライラ半端ない!

習い事に関しても、教育方針にしてもやたら口を挟んできます!

同居生活のここが辛い

生活のギャップについていけない

何もかも手探り状態で家にいることが落ち着かない

キッチンの共用が難しい(慣れればタイミングがわかってくる)

電気、水道、各種節約しないといけない神経質になる

育児を見られていて普段通りの行動ができない

逃げ場がない

金銭的な要求をされた

何かと口出しをしてくる

などなどたくさんありますね!!

同居したことある人、している人は、感じたことあることだから自分だけって思わないでくだ

さいね!!みんな結構同じ悩みを抱えています!

同居であって家族にはなれない

旦那の両親ではあるけれど、嫁側からすると家族ではない人たちです。

こんなこと言って冷たい嫁ですが、旦那の両親に育てられたわけではないので、生活が合わな

いと本当に最悪です。

家にいながら気を使って過ごす。一体どこに行けば気が休まるのかわからなくなります。

同居生活でストレスをためないようにするには

 

同居生活は頑張りすぎない、肩の力を抜いて過ごす!リラックスしよう!

イライラしたら深呼吸です!!

そして、必要以上にかかわりを持たないようにしよう!

専業主婦だったら、パートを始めたり、日中家にいたくなければ子供の習い事をしたり、子供

と出かけて、家にいる時間を減らす方法を考えましょう!

 

同居しているからって一緒にリビングでTVみたりする必要ないし、部屋に閉じこもっていたっ

て問題ないはずです。

同居する前にも覚悟はあったと思うけど、予想以上に気を遣うし、神経質になってしまう。

自分の想像を遥かに超えてしまっているから、辛くてストレス溜まってしまうのは当たり

前です!!

我慢してどうにかこうにか、生活環境を合わせようと頑張らなくていいと思います!!

 

スポンサーリンク

 

 

同居生活最初の1カ月が辛い!どう過ごせばいいの?

友達も最初の1か月が長いと嘆いていたように、先の見えない同居は辛い!

最初の挨拶は開き直って「何もわかりませんがよろしくお願いします。子供のことは自分たち

 

で見るので大丈夫です」とはっきり言っておきましょう!

ルールを作る

ガチガチなルールはいらないけど最低限のルールを決めてしまえば楽になります。

困りそうなことは同居初日に全部聞いておく。家事のことは義母と二人で話す。

家事のことを話すときは、旦那や義父に余計なことを言われたくないので二人で話せるのなら

二人で決めてしまう。

決めることは

食事の用意はどうするのか?

家事分担はするのか?

買い物はどうするのか?

最初に義母と話し決めておいた方がいいのはこの三つ。

あくまでも最低限のルールだから自分で必要なことはしっかり聞いて話そう!

私が同居したときは朝、昼のご飯は各自で勝手にやる。

夜ごはんは義母が作る。

旦那が休みの時は私が夜ご飯を作る。

買い物は自由に行く。

冷蔵庫見てないものがあれば買ってくる。

食材はお互い自由に使っていい。冷蔵庫は共用なのでいちいち材料を分けているのはめんどく

さいので仕分けしない。

家事分担はしない。できる方がする。

簡単に最初に決めた項目はこれくらいありました。

これを決めておいたおかげで同居生活の出だしはよかった。

うまく同居生活をしていてもストレスが溜まるとき

義理両親は旦那の両親ではあるけど自分の両親ではない。

辛くなったらこれを思い出してほしい!

元々は同居しない限り一年に数回しか会わない関係です!

孫がいなければつながりは薄かった。

たとえ旦那の両親であっても知らない人間と突然暮らすのはストレスだ!!

と心の中で開き直ってしまってよい!!

何か言われてもいちいち反論しないで軽く受け流すとか、いちいちめんどくせぇって心の中で

思ってニコニコしてさらっと流しておく!!

これを身に着けてしまえば楽ですよ!!

総括-まとめ-

ここまではっきりと言っていますが、私は義理両親のことは嫌いではありません、好きです。

しかし、義理両親でも両親でも一定の距離間がないとやっぱり無理です。

旦那でも好きで結婚して一緒に暮らしていますが、私生活を知るとお互い嫌なところを見つけ

て、ぐちぐち言って喧嘩になります!

はっきり言える関係であればいいのですが、同居している間は、うまくいかないのです。

同居生活をしていなければ、お互い嫌な部分を知ることもなかったし、一緒に暮らしていると

嫌な部分ばかり見えてきてしまうことがありますよね!!

これらのことを考慮してみるとやっぱり、

同居生活はストレスが溜まるし、難しいという結論です

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。