イベント・スポット

つくし野アスレチックの混雑状況!駐車場やアクセス方法は?体験談

 

スポンサーリンク

 

先日、神奈川県横浜市緑区長津田にある人気の「つくしのアスレチック」に子供達と行ってきました!「つくし野アスレチック」はこの近辺だと、一番大きなアスレチック施設で人気も高いので、混雑状況や駐車場、アクセス方法など気になりますよね!

 

実際に「つくし野アスレチック」に行った体験とともに、混雑状況や駐車場のこと、アクセス方法や、何歳くらいから楽しめるのかまとめてみました!

 

GWや連休は、大混雑する場所なので、是非事前にチェックして行ってくださいね!

 

スポンサーリンク

 

つくし野アスレチックの混雑状況は?

これから行楽シーズンが始まるので、家族や友達とのお出かけ計画も楽しい季節が始まりますね!「つくし野アスレチック」にも行ってみたいと思っている方も多いはず!?

 

実は私も前々から行ってみたいなと思っていたので、今回は混雑が予想される土日は避けて、春休みの平日に行ってきました。

 

春休みでしたが、平日ということもあり家族連れが多かった印象ですが、駐車場にもスムーズに入場できました。

 

しかしこれが土日やGWなどの連休になるとガラッと変わり超人気スポットになっています。

 

土日やGWは大混雑!!

 

つくし野アスレチックは国道246号線沿いに所在していますが、この246号線は渋滞する道路として有名です。

 

土日や連休に、つくし野アスレチックを目指すなら、道路が渋滞することも考えて、とにかく朝早くに出発しましょう。GW以外であでば駐車場は無料なので早く着いたところで、お金はとられないので安心です。

 

横浜の長津田にあるつくし野アスレチックは、強大なアスレチックフィールドが広がる大人~子供まで㏠中遊べるスポットです。

 

他のアスレチックスポットと違って入場料金が比較的安いので、家族連れに大人気です。中学生の子供や大人も一緒に楽しめるので、たまには一緒に出掛けて子供と遊びたいファミリーからも人気があります。

 

朝は9時から入場できますが、9時前後に来るとすでにたくさんの人が集まってきていますので来る時間は注意が必要。特に混む休日や連休は8時半までには到着を目指しましょう!

 

つくし野アスレチックが特に混雑するのは、10時過ぎ~15時くらいです。つくし野アスレチックはたくさんのアスレチックが用意してありますが、少しでも空いている時に遊びたいですね。

特に就学前の子供は待つこともできないし、大混雑の中遊ばせるのは少し危険です。

つくし野アスレチックの駐車場はどれくらい停められるの混雑は?

つくし野アスレチックの通常駐車場はこちらになります。平日や普通の土日であれば、どこかしらの駐車場には停められます。

 

GWや連休の場合は混雑するので、駐車場も満車になりやすく注意が必要です。

 

国道246号線下り側渋谷方面から アスレチック受付棟前
第1駐車場(70台)

国道246号線上り側厚木方面から アスレチック受付反対側 受付まで徒歩5分はかかる。
第2駐車場(約10台)
第3駐車場(約100台)
第4駐車場(約20台)

国道246号線以外の場所に臨時駐車場が作られます。
臨時駐車場(約170台)
日曜限定駐車場(約30台)

 

GWや連休中は、こんだけたくさんの駐車場があるから大丈夫だと安心してのんびり行くと満車になっているので気を付けてくださいね!

 

特に国道沿いの駐車場は、事故防止のため満車になったらある程度の空きが出るまで閉鎖してしまうようです。

 

渋谷方面から来る方は、第一駐車場を目指しますが、第一駐車場はフィールドアスレチックの入場に一番近い場所で、またBBQをする人が、朝早くから停めに来るので第一駐車場に停めるためには、朝早くが必須です。

 

また国道246号線での駐車場待ちはできないので、満車だとわかれば、迂回して反対側の駐車所に停めましょう。

 

第一駐車場の次におすすめなのは、第3駐車場です。第3駐車場は100台可能なので、第一が無理だったら第3を目指します。

 

少しでも確実に停められるところに移動してくださいね!国道246号線を知っている人はわかると思いますが、車もガンガン飛ばしているし、駐車待ちは絶対不可能です。

 

追突されますので、無理なら次の駐車場に向かってください。GWや休日には、これ以外にも臨時駐車場が設けられますが11時前後には全て満車になる可能性が高いです。

 

せっかくきたのに満車で待つのは辛いと思いますので、開園と当時にアスレチックに入場できるように来ましょう!

 

4月以降の天気が良い週末は混みやすいと考えた方がいいですね!反対に、寒い季節は比較的空いている日が多いかと思います。

 

スポンサーリンク

 

つくし野フィールドアスレチックへのアクセス・電車の場合

つくし野アスレチックは電車で来ることも可能ですが最寄り駅から少し離れているため、小さい子連れの方はかなり大変です。

最寄り駅はこちらの3つ

東急田園都市線すずかけ台駅より約1.2km
東急田園都市線つくしの駅より約1.2km
JR横浜線・東急田園都市線長津田駅より約1.5km

 

最寄り駅からつくし野アスレチックまでの距離を見ればわかりますが、駅から1キロ以上歩くことになります。大人ならまだしも、子供が歩くのはちょっとキツイ・・・ので電車で来るのはおすすめできません。

 

お子さんが大きい子なら電車で来られてもいいですね!

 

つくし野アスレチックは何歳から楽しめる?

アスレチックはたくさんの種類があるので、幼児~大人まで楽しめますが、一番楽しめる年齢は小学生~中学1年生くらいかなと個人的には思いました。

 

中学2年生くらいになると、親と出かけるのは嫌がる年齢になるので敢えて中学1年生にしました笑

 

アスレチックは、4つのステージに分かれているのですが、全部を合わせると50個のアスレチックがあります。全部回ると年齢にもよりますが㏠中いても遊べる感じです。

 

アスレチックで遊んでいる年齢を見ると小学生が一番多いですね!高学年だといろいろできて一番楽しいかもしれません。

 

もちろん幼稚園児の年齢でも楽しめますが、保護者は必ず同伴してください。大きい年齢の子が多いのでぶつかったりして、危険な場所が結構ありました。

 

スポンサーリンク

 

つくし野アスレチックに持って行くものは?

持って行った方がいいものリスト

・子供の着替え一式セット×2 下着も全部

・靴の予備

・大きめのタオル

・帽子

・日焼け止め

・虫よけスプレー

・レジャーシート

・お弁当 水筒

上記の物は必須かなと思います。アスレチックなので泥まみれになる確率も高いし、水辺に落ちる可能性もありますね。着替えは絶対必要です。

 

帽子や日焼け止めもあると便利だし、あとフィールドアスレチックは自然がたくさんの山の中なので、5月以降は蚊に注意が必要ですね!蚊にさされたり、他の虫に刺されたりとしますので、虫よけと一緒に塗り薬も持って行くといいかもしれません。

 

 

つくし野アスレチックには食べる所はあるの?

アスレチックフィールドの中には売店がありますので軽食は買う事ができます。しかし公式HPを見るとこんな事が書いてありました。

 

2018年5月25日をもちまして隣接するコンビニエンスストアが閉店することとなりました。お客様には次店舗が営業開始するまで、お弁当調達などでご不便をお掛けしますがご了承下さい。

せっかくご家族で来るなら、お弁当持参してくるのがおすすめです!

 

BBQ場もありますが、3日前までに予約が必要です。BBQを予約して大勢で楽しくことも可能です。

 

自然の中にたくさんのアスレチックがあるので是非挑戦しに行きましょう!

 

ちなみにベビーカーで来園はやめたほうがいいですよ!アスレチックに施設なので、ベビーカーを押していけるように作られていないので。

 

スポンサーリンク

 

フィールドアスレチックつくし野詳細

所在地  〒226-0026 神奈川県横浜市緑区長津田町4191

電話番号 045-983-9254

カーナビで来る場合は電話番号を入れると簡単ですよ!

営業時間 9:00~17:00 夏季は18時まで

年末年始以外は年中無休で営業中

料金大人 800円 高校生・中学生 700円 小学生・幼児(3才以上) 500円

駐車場は無料! GWは臨時駐車場ができるので500円かかる

 

つくし野アスレチックの割引やクーポンはあるの?

つくし野フィールドアスレチックは他のアスレチックに比べると入場料も安いし駐車場もGW以外は無料なので良心的な値段だと思いますが、割引をしたい方はヤフージャパンが行っている「デイリーPLUS」に登録するのがいいですね!

 

「デイリーPLUS」は様々なレジャー施設の利用がお得になるシステムです。

 

つくし野アスレチックの場合、入園料金(3歳以上) 有効期間:2018年3月1日~2018年8月31日の間 330円になりますよ!!

 

めちゃくちゃお得ですね!!最大2ヵ月無料になるのでデイリーPLUSに登録する価値はありますよ!!他にもたくさんのレジャー施設があるので、夏休みまで登録して解約するのも全然OKです!

 

「デイリーPLUS」に登録すると通常は月額540円かかります。

 

540円でレジャー施設料金が割引になるなら、かなりお得感ありますよね!特に3歳以上になると施設料金がかかるので少しでも安く済ませたいなら登録する価値はあります。

 

使わなくなったらすぐに解約すればOKです!!

 

ちなみにJAFの割引はありません。

 

スポンサーリンク

 

つくし野フィールドアスレチックのまとめ

フィールドアスレチックつくし野は、昔からある屋外アスレチック施設なので昔ながらのアスレチックが多かった印象です!

 

周りは自然豊かなので、子供達はのびのび楽しんでいましたよ!服装は汚れてもいい服にしましょうね!

 

平日であれば、駐車場の心配もないので平日に来れる方は平日に来た方が空いていておすすめです!

 

また小学生~中学生くらいの年齢が一番楽しめる施設だと思うので、幼稚園児がメインで遊ぶのは少し早い印象でした。

 

未就学児のお子さんがいる場合は、つくし野アスレチックではなくて、横浜市青葉区と東京都町田市にまたがる、「こどもの国」がおすすめです!こどもの国も何回か行ったことがありますが、こちらは2歳くらいの幼児からでも遊べます。

 

同じく国道246号線を沿いを進み長津田駅方面に向かっていくとこどもの国にいけます。この近辺で子供達を遊びに連れて行きたいと考えているなら「こどもの国」めちゃくちゃおすすめです!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。