サッカー・ワールドカップ

川島永嗣の語学勉強法がすごい!語学力は7カ国が話せるって本当?

 

スポンサーリンク

 

2018年のビッグイベント!ロシアワールドカップが近づいて来ましたね!そこで、気になる選手をピックアップして紹介していきます!

 

 

今回は、サッカー日本代表GKの川島永嗣さんの語学力がすごいという話を聞いたので、気になりました!

 

川島永嗣さんと言えば、海外のクラブチームに所属していますので英語は喋れても不思議ではありませんが、どうやら七か国語も話せるとか!!すごすぎますね!!

 

そこで、川島永嗣さんはの語学力を身に着けた勉強方法は何なのか?語学力の実力はどうなのか?調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

川島永嗣の語学力がすごいって本当?

サッカー日本代表GKの川島永嗣さんは、語学力がが半端ないってことで有名です。サッカー日本代表の中でもずば抜けて英語が話せる選手です。

 

そんな川島永嗣さんの圧倒的な語学力のエピソードがいくつかあるので紹介しますね!

 

・語学の勉強のために、サッカー選手でありながらイタリアに短期語学留学をした。

・サッカーがオフの時は語学の勉をしている。趣味が語学の勉強

・英語以外にも、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語の日常会話は問題なくできる。

   またオランダ語やフランス語も勉強中とのこと。

・海外でのメディアのインタビューは英語で会話している。通訳はいらない。

・現日本代表のザッケローニ監督とイタリア語を使って会話をしている。

・現在も新しい語学力を身に着けるために日々勉強中。7カ国喋れるようになったとか

 

このエピソードを聞いて川島永嗣さんの本職を忘れてしまいそうなレベルです。本当にあなたは、サッカー選手なんですか?と言いたい!!

 

日本人で語学の勉強をしている人はたくさんいますが、大多数は英語を話せるようになろうと必死です。基本の英会話を習得するのも日本人は苦戦していますよね。

 

それなのに、次々新しい言葉を自分の物にした川島永嗣さんはとても努力家で継続ができる人なんだなと思います!

川島永嗣さんが語学力を身につけようと思った理由は?

今となっては、川島永嗣さんは英語も他の言語も話せるようになりましたが、最初は全然英語なんてしゃべれなかったみたいです。

 

はじめから話せる人は帰国子女か、天才のどちらかです。

 

川島永嗣さんは、高校生のころから将来は海外でサッカーのプレイをしたい!!と大きな目標がありました。しかし海外に行っても言葉が話せなかったら、チームの中でも会話ができなくて困ると考えていたそうです。

 

川島永嗣さんのこの意見は一理ありますよね!海外のチームで修業したいと思って挑戦しにいく選手はたくさんいますが、みなさん言葉の壁は大丈夫なんでしょうか

 

通訳がいないと、何言っているかわからないのは困りますよね!さらに川島永嗣さんは、GKというポジションなので、チームメイトに指示を出すこともあります。

 

チームに指示をする立場で、言葉が通じないとか、どうやってチームメイトとコミュニケーションをとるの!ってなりますよね!

 

川島永嗣さんも、どこの国のチームに入っても、その国の言葉をきちんと話せないなら意味がないと思っていたそうです。

 

きちんと母国語でチームメイトとコミュニケーションを取りたいと思ったことから、語学に夢中になり勉強するようになったそうです。

 

川島永嗣さんは、将来の海外生活を視野に入れ、会話ができないのは、嫌だったので、高校生の頃から語学力を上げよう努力してきました。

 

高校を卒業してからも、語学力をもっと高めようと1人コツコツ語学力を磨いてきてたおかげで、今の語学力が身についています。

 

そして毎日英会話の勉強をしてきたようなので、語学力もグーンと身に付きましたよね。

 

スポンサーリンク

 

川島永嗣はいつ・どうやって英語を勉強しているのでしょうか

英語や他の国の言葉までペラペラだと言う川島永嗣さんですが、どうやったそんなに英語力があるのか気になりますね。

 

川島永嗣さんの英語勉強方法

・好きな英語の本を読む

・洋楽の音楽を聴く

・映画鑑賞で字幕を見る。字幕なしでヒヤリングを鍛える

・わかない言葉や言い回しは必ず調べる。

・遠征先のホテルでも語学の勉強をしている

・海外遠征で積極的にチームメイトに話しかけ、語学力を実践する

 

本当に川島永嗣選手はすごいですね!!根っからの語学好きしかこんなことできません!!自分の為の勉強がいつしか趣味になっていて、どこの国に所属してもこれなら自信を持って行けますよね。

 

日本人の選手が海外に行ってまず思うことは、言葉の壁だそうです。サッカー選手ならチームメイトと意志が通じないと、試合に出るのも難しいはずです。いくらうまくても、監督の指示が伝わりませんよね。

 

日本代表の監督と日本代表選手みたいに。

 

また、語学の覚え方のコツを掴んだ川島永嗣さんは、他の国の言葉も身に付けるのが早そうです。また川島永嗣さんには奥さんとお子さんもいて、一緒に海外で生活をしています。

 

奥さんやお子さんが異国で暮らすのは結構大変なはずです。川島永嗣さんは、奥さんやお子さんが不安にならないように、自分が語学力をしっかり身につけて、家族を守っているのでしょう!

 

川島永嗣の語学勉強法がすごい!語学力は7カ国が話せるって本当?まとめ

サッカー日本代表のGK川島永嗣さんの語学力は本物でしたね!試合中の川島選手は、目力もありちょっと怖い感じですが、実は趣味が語学の勉強だったとは驚きました。

 

2018年のロシアワールドカップでも抜群の語学力で日本代表のチームメイトをひぱってくれる存在になるでしょう!

 

サッカーワールドカップは6月14日から開催されます!

 

日本代表がんばれ!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。