サッカー・ワールドカップ

本田圭佑バセドウ病発表し目が変!真相は嘘?バセドウ病の症状は

 

スポンサーリンク

こんにちは!2018年ロシアワールドカップが間もなく開催されます。そこで今回は本田圭介選手について調べてみました。

本田圭佑選手は、バセドウ病発表し目が変だと噂になっています。しかし真相は嘘?なんでしょうか?実は本田選手は以前から目がおかしいと噂になっていますよね、バセドウ病はどんな症状なのかも調べてみました。

スポンサーリンク

本田圭介のバセドウ病を発表したって本当?

サッカー日本代表を引っ張ってきた本田圭介選手は以前からバセドウ病だと周囲では噂になっています。しかし本田圭介選手本人がバセドウ病だという事を発表してはいません。もし本当にバセドウ病だったらスポーツ選手にとっては辛い現実がまっています。

 

本田選手はプロサッカー選手としても意識が高く、プライドも高そうなのでバセドウ病ってことを告知して同情されてしまうのが無理だと言うことも考えられます。

 

本田選手御本人がバセドウ病について何も発言していないので憶測になってしまいますが、本田選手の目が明らかにおかしいと噂になってしまっています。

本田圭佑の目はいつからおかしい?

本田圭佑の目が以前がからおかしいと言われていたのですが、いつからおかしかったのでしょうか?インタビューを受けている本田圭佑の顔を見て、以前より目がおかしくなっていない?と思った方もいますよね。

 

最初に目がおかしくなったと噂が流れたのが今から6年前の2012年の頃です。本田圭佑は当時視力が0.4しかなくて、視力回復のためにレーシック手術を2012年の6月に行っています。手術後は視力も2.0に回復したのですが、2012年が終わる頃には「本田圭佑の目がおかしい!変だ」と騒がれるようになりました。

 

本田圭佑はレーシックの手術をしていたので、レーシック手術に失敗したから?なんて言われていましたけど、レーシック手術は成功したと本人も医師も言っているので、どうやら目がおかしい原因レーシック手術ではないようです。

 

ビッグマウスで自信に満ちた俺様発言の本田圭佑は、自信があり自分が正しいと思っていることに対しては絶対嘘なんかつかないはずです。本田圭佑自信がレーシック手術は成功したと発言していることから、目がおかしいのはレーシックが原因ではないと考えました。

 

そして次に噂になったのかバセドウ病でした。

本田圭佑の目がバセドウ病だという噂の根拠は?

本田圭介選手本人がバセドウ病だという事は発表していないのですが、本田選手の目がおかしい、バセドウ病の症状に似ていると言われています。バセドウ病を診断するには血液検査をするとすぐに判明するのですが、外見的にも症状が出てくる所があります。

 

その1つが眼球突出です。本田圭介選手の目が以前と比べて飛び出ている?とネットで噂になりバセドウ病ではないかと言われているのです。またバセドウ病の治療の1つに喉の下辺りを手術する方法があります。

 

本田圭介選手にも実は首の下に傷ができています。ちょうどACミランに入団する前に首の下に傷があり、バセドウ病の手術をしたのではないかと言われています。海外のビッグチームでエースナンバーとしてプレイするに当たり、もしバセドウ病であれば手術していくはずですよね。

 

首の傷についても本田圭介選手は何も語っていないので、これまた疑惑が深まっています。今さサッカー選手として大事な時期なので話せないのかもしれません。

スポンサーリンク

バセドウ病とは何?どんな症状

サッカー日本代表の本田圭介選手がバセドウ病じゃないかと噂になっていますが、そもそもバセドウ病って何なのかよくわからないと思うのでバセドウ病の症状について調べてました。

バセドウ病は甲状腺の病気で甲状腺のホルモンの分泌が異常に多くなってします病気です。男性より女性の方が発症しやすいと言われています。

甲状腺機能亢進症の代表的な病気がバセドウ病です。この甲状腺の病気は、甲状腺臓器の特異性な自己免疫疾患のひとつで、1000人中2~6人いると言われており、女性患者が男性患者より5倍と多いのも特徴としてあげられます。

http://www.kanaji.jp/basedoubyou_1/

バセドウ病は以下の症状がでてきます。

疲れやすい・体重減少・眼症状・眼球突出・複視・まぶたの腫れ・目つきがきつい・イライラ・

動悸・息切れ・頻脈・むくみ・不整脈・心不全・集中力低下・発汗増加・筋力低下

これらの症状がバセドウ病の症状と言われていますが、普通に暮らしていても息切れやイライラ、むくみなど起こりえるので自己診断するのは難しそうです。

 

ただスポーツ選手など普段から健康管理を意識している人なら体の異変に気付くにも早そうですね。

 

出典:http://harecoco.net/thyroid/01.html

ちなみに甲状腺は喉の下辺りにあります。

 

本田圭介の目が以前と比べて全然違う?

本田圭介選手の目が以前と比べておかしい、不自然だという声がネット上で話題になっています。本田圭介選手の目を見てバセドウ病じゃないのと言う人が増えました。

 

サッカー日本代表のファンの方なら以前から気が付いていたと思いますが、やはり目がおかしい様子。特に黒目が大きいです。

 

 

本田圭介目が変わった原因は何?

①レーシック

本田圭介選手は2012年にレーシックの手術をしています。レーシックの手術をしたことで目がおかしくなったのではないかとも言われていました。

 

しかしレーシックの手術は成功したと医師も言っていましたし、本田圭介選手も完全否定しているのでレーシックが原因ではなさそうです。

②バセドウ病

本田圭介選手の目が変だと以前から言われていた通り、事実本田圭介選手の眼球が飛び出していたり、大きさが違ったり、明らかにおかしい時期がありました。その症状が先ほど紹介したバセドウ病の症状に似ています。

 

またバセドウ病を治すための治療で頸部の手術をするようです。首元にメスを入れるため、首下に傷ができてしまいます。実は本田圭介選手にも、一時期首の下に傷がありました。

下の画像をよく見ると首の下、ちょうど甲状腺がある部分を切った後があるのがわかります

2013年に頸部の手術をした本田圭介選手ですが、ご本人はなぜ手術をしたのか発表はしていません。なので本当に本田圭介選手が、バセドウ病だったのかはいまだに不明ですが、症状が似ていることや、頸部の手術跡がバセドウ病の確率を上げています。

 

バセドウ病だったとして、普通にサッカーをしているならそれもすごいことになります。バセドウ病だったら体力的にも精神的にもかなり辛いはずです。本田圭佑を見ていても辛い様子は伺えないんです。

 

目の症状は、ピーク時に比べるとだいぶ良い気がします。しかしバセドウ病は手術したからといって完治する病気ではないそうです。もしかしたら今も薬でバセドウ病の症状を抑えているのかもしれません。

③ギランバレー症候群?

本田圭佑選手の目が変だという噂の中で3つ目の原因は、ギランバレー症候群ではないか?という憶測も飛んでいます。ギランバレー症候群とはどんな病気なのか調べてみました。

ギランバレー症候群は、筋肉を動かす神経(運動神経)に障害が起きて手足などが動かなくなってくる病気です。しかしもし本田圭佑選手がギランバレー症候群だったらサッカーをしていることもできなくなるので、ギランバレー症候群ではないでしょう。

 

スポンサーリンク

本田圭介の目を比較してみた

こちらは10代の頃の本田圭介選手です。名古屋グランパスにいた時の写真です。

CASKモスクワにいた頃の本田圭介選手です。まだ目に違和感を感じません、キリっとした目をしています。

割と最近の本田圭介選手の写真

こうやって比べてみると、以前と比べて少し目が違う気もします。レーシックを受けた影響なのかバセドウ病なのか、両方違うのかは闇の中です。

画像引用https://matome.naver.jp/odai/2139012735111039401/2139012804411796803

バセドウ病になってしまう原因は?

誰でも病気にはなりたくありませんが、例えばお酒や煙草の過多で癌や肝臓病のリスクは高まりますよね。バセドウ病になりやすい原因はあるのか調べてみました。

こちらのサイトを参考にしています。https://wotopi.jp/archives/53406

主な原因としては

①タバコの吸い過ぎ 

②遺伝 バセドウ病発症には遺伝的素因が約80%関与している。

③過度のストレスなど 

タバコを吸っている人はバセドウ病のリスクが吸っていない人に比べるとやはり高くなるようです。タバコを吸うのは自由ですが身体に悪影響なことしかないですね。

主に考えられ要因を探してみましたが、絶対これという原因はわかっていません。遺伝により発症率は高いと言えます。

そして、やはり女性の方がリスクが高くて20代~30代の女性が主に発症しています。

バセドウ病の原因について探ってみましたが、本田圭介選手がもしバセドウ病だったとしたら遺伝が一番原因として高いと思いますが、それも憶測です。いくら日々鍛えているアスリートだからと言って病気の状態でサッカーの試合にフルで出場できるのか疑問です。

 

なので本田圭介選手はバセドウ病は嘘なのかもしれません。いろんな憶測が飛びかっていますが、人気選手なので仕方ないのかなと思います。本人がきっぱり否定すればいいのですがそれもしないので、怪しいと思ってしまいますよね。

 

本田圭介のバセドウ病の噂に対してネットでの反応は?

このような状態の本田圭介選手についてネットではどんな反応を示しているのか調べてみました。

・本田圭介選手はバセドウ病ではない気がする。日本代表として選ばれているのに病気を隠すのはおかしい。ファンに嘘はつかない。

・もしバセドウ病だったら試合に出られるの?

・自分の追い込み過ぎてストレスから発症したのでは?

・ここまで噂されて本当のことをなんで話さない?

などなど本田圭介選手がバセドウ病ではないと思っている人と、バセドウ病だと思っている人に分かれている印象でした。

真相はどうなっているのか本田圭介選手がこの件に関していつか話してくれることを願います。

スポンサーリンク

本田圭介プロフィール

本田 圭介 1986年6月13日

身長 182㎝

体重 79㎏

利き足 左

高校時代サッカーの名門である石川県の星陵高校でキャプテンを務める

海外のクラブチームを転々とし現在はCFパチューカで活躍している。

本田圭佑バセドウ病発表し目が変!真相は嘘?バセドウ病の症状はまとめ

本田圭介選手バセドウ病の噂についてまとめてみましたがいかがでしたか?

普段の本田選手なら違う事は違うとキッパリと否定するのに対してバセドウ病の噂に対しては無言を貫いていることがやはり気になります。レーシックは成功したとはっきり言っていますしね。

本田圭介選手も実は今年で32歳なんですよ!スポーツ選手はどうしても年齢には勝てない部分がでてきますので、ロシアワールドカップで本田の立ち位置が変わっていきそうです。動きもキレがなくて、体力も衰えている本田圭佑はどうなるのか!?

 

あわせて読みたい
本田圭介と嫁の馴れ初めが少女漫画みたい?子供はいるか調査 本田圭介の嫁のみさ子さんとの馴れ初めが、少女漫画のようでキュンキュンしてしまいます。2人の出会いはいつどこでどんな感じだったのでしょ...

 

あわせて読みたい
長谷部誠に第1子が誕生していた性別は?日本代表にも期待! サッカー日本代表のキャプテンをずっとしていた長谷部誠選手ですがどうやら奥さんの佐藤ありささんの間に第1子となるお子さんが誕生していま...

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。