家作り

子供部屋のアクセントクロスを後悔しないために注意するべき4つの意識

子供部屋にはアクセントクロスを入れたいなって考えている親御さんが多いのではないでしょうか?アクセントクロスってお洒落だし、壁紙一面違うだけで雰囲気も全然違ってきます。

 

子供部屋が華やかな空間にしてあげたい親の気持ちと、果たして子供はそれを望んているのかがぶっちゃけわからないんですよね。

 

そしてアクセントクロスは部屋の雰囲気を変えることができますが、選ぶ色によっては家具選びも難しくなってしまうこともあります。

 

子供部屋のアクセントクロスを入れた方がいいのか、またアクセントクロスを入れるとしたらどんなことに注意した方がいいのか考えてみました。

 

アクセントクロスに悩んでいる人や、アクセントクロスに後悔しないためにはどうすればいいのでしょうか

スポンサーリンク

子供部屋アクセントクロス選びを後悔しないために

子供部屋のアクセントクロスに失敗。どんなところが失敗したのでしょうか

子供がまだ未就学児だったので、かわいいデザインのアクセントクロスを選んでしまいました。しかし、実際家が完成して子供部屋を見てみると、想像以上に幼いアクセントクロスになってしまいました。
幼稚園児の今は喜んでくれましたが、あと数年したら嫌がるのではないかと心配です。
子供部屋は元々北側に作っていました。アクセントクロスは子供部屋に取り入れましたが、北側の部屋は日中も日当たりが悪くて、アクセントクロスの色も濃い色を選んでしまい余計に部屋全体が暗くなってしまいました

アクセントクロスの失敗談を紹介しましたが、クロスの柄や色って非常に難しい部分です。

失敗例から見る子供部屋のアクセントクロス注意点

せっかくのアクセントクロスに後悔はしたくないですよね。部屋にマッチすればお洒落だし、子供にも喜んでもらいたいものです。

後悔しないために気を付けることは

①子供がまだ小さい場合今の年齢には合わせない

②柄物のクロスはなるべく選ばない

③日中の日当たりをイメージする

④アクセントクロスのサンプルは大きめのサンプルで確認

基本的なことだと、これくらいです。

①子供がまだ小さい場合今の年齢には合わせない

これは結構重要なポイントです。子供部屋を子供が何歳から使うのかによりますが、未就学児と小学生低学年くらいまでは、ザ・子供柄も人気がありますが、小学校3年生以上になってくると、意外と子供っぽいデザインを嫌がる子って多くなってきませんか?

 

実は知り合いのお子さんも、つい最近までキャラクターが大好きだったのに、もうキャラクターのノートは恥ずかしいから学校には持って行かないと言われたそうです。

 

特に女の子は、いろいろ大変みたいで、周囲の目線が気になるとか・・・お友達の家に遊びに行った時に、お友達の部屋のクロスがシンプルにピンクだったら、自分の部屋の子供っぽい、アクセントクロスは急にかっこわるく見えてきたり。

 

子供って一度嫌だって思ってしまうと中々受け入れられなかったりしませんか?そしてアクセントクロスが幼稚だからお友達を自分の家に招きたくないと思ってしまうことも考えられます。

 

現に私が小学生のころそうだったので。子供同士って悪気が無くてもサラリと気にしてることも言ってしまったり、言われて傷つくのです。

 

アクセントクロスを選ぶ時は、先のことまで考えて選んであげましょう。

スポンサーリンク

②柄物はなるべく選ばない

これは、好みの問題になりますが、ガチャガチャしているより、一色で選んだ方が個人的には飽きないのかなって思っています。そして、単色の方が部屋にフィットしやすいです。床の色と壁の色とアクセントクロスを考えてみてください。

③日中の日当たりを意識する

アクセントクロスは結構濃い単色を選ぶ人多いと思いますが、クロスを張る部屋が北側の日当たりがあまりよくない場合は、濃い目の単色は辞めた方がいいです。

日中の日当たり良くないのあれば明るい色を選んであげましょう。

④アクセントクロスのサンプルは大きめのサンプルで確認

サンプルってどうしても小さいので壁全体にクロスを貼りつけた時のイメージが湧きません。小さいサンプルだと良く見えても、全体にクロスを貼ると、思ったより色が薄いなとかイメージと違った色だったなんてこともよくあります。

 

可能であるならもっと大きいサンプルを取り寄せられないのか、またアクセントクロスを入れているモデルハウスはないのか聞いてみましょう。

スポンサーリンク

子供部屋でもあるけど将来的にはどうなるのか

私もたまに実家に帰るのですが、私が実家で子供部屋として使っていた部屋は今では親の趣味部屋になっています。

 

子供はいつかは巣立つことを考えて、家は自分達の好きな目線で作ってもいいのではないでしょうか。

 

家を建てることは生涯に一度の人が多いはずです。子供目線のクロス選びではなくて、自分達(親)が好きなアクセントクロスを選び子供部屋のアクセントクロスにするのも1つの手です。

 

子供が小さければ、それこそ何がいいのか決められないし、壁紙一面が違う色ってだけで気分は変わりますよ。

 

他の部屋は全部壁紙白だけど、子供部屋だけ単色のアクセントクロスを入れてあげるだけで子供は特別な感じの部屋にときめきます。

 

それが、親の好きな色のアクセントクロスだったとしても喜んでくれると思うんですよね。

 

お子さんが小学生以上で自分の好きなアクセントクロスを入れたいって言うなお子さんに合わせてあげるのがいいですよ。

 

ある程度子供が大きいのであれば、自分の好みの部屋にしたいだろし、はっきり意見を言ってくれた方が親も楽ですよね。

どうしても子供部屋には子供向のアクセントクロスを入れたい場合

それでも、せっかくだから子供らしいアクセントクロスを子供部屋には入れてあげたいって人は、部屋の壁ではなくてクローゼットやWIC及び納戸のクロスをアクセントクロスに変更することもできます。

 

子供部屋のクローゼットを子供が好きそうな柄に変更してあげるとか、普段は見えないから特に影響はないですよね。またクローゼットだったら、子供が成長した時でも気にならない範囲です。

アクセントクロスを失敗してしまった時はどうする?

クロスがどうしても気に入らないなら、壁紙をまた貼り直せばいいだけです。せっかくアクセントクロスを入れたのに、勿体ないけど気に入らないなら仕方ありませんよね。

 

壁紙は普通に買うことができますし、結構DIYしている方いっらしゃいますよ。

 

親の負担増ですが、最初は子供が好きな柄にしてあげて成長と共にDIYしてあげるのが一番良い方法なのかもしれません。

アクセントクロスは必要なのか?

アクセントクロスは、部屋のアクセントになるので標準仕様で可能なら入れてもいいのかなと思います。我が家もアクセントクロスは一部屋一面まで無料でアクセントクロスに変えることができたので、アクセントクロスを取り入れています。

 

標準仕様じゃなかったら我が家はやっていないでしょう。 

 

標準仕様であっても間取りによっては無い方がしっくりくることもあるし、壁紙は白系で統一されていた方がシンプルで家具や家電も合わせやすいです。

 

我が家も標準仕様で、アクセントクロスを入れることができましたが、子供部屋2部屋と、キッチンの後ろの壁に薄くアクセントクロスを入れているだけです。

スポンサーリンク

まとめ

子供部屋のアクセントクロスで後悔しないためには、シンプルに単色がおすすめです。また床の色や天井の模様、アクセント以外の壁紙の色も考慮して入れましょう。

 

ガチャガチャになってしまうのは失敗です。

 

最後に我が家の、子供部屋に入れているアクセントクロスを紹介します。

 

アクセントクロスの色はきみどりと水色です。小窓はロールカーテンにしているので、ロールもアクセントクロスに合わせた色を手配しました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。