ライフスタイル

幼稚園見学はいつから始める?失敗しないためのスケージュールとは?

2月3月の時期になると来年度3歳にお子さんのママは、そろそろ幼稚園選び始めないといけないよなぁなんて思っているのではないでしょうか?最近は3歳児を対象とした幼稚園入る前の慣らし保育としてプレ幼稚園えお実施している幼稚園も多くなってきています。

 

でも幼稚園の見学っていつから始めればいいのかな?プレ幼稚園って何するの?見学の時幼稚園のどこを見ればいいの?幼稚園に通っていないママは、いろいろと幼稚園の疑問が浮かんでくるはずです。迷っていると時間がもったいないので、この記事では、そんな悩みを解決できるようにまとめました!

 

ちなみに私も3人の子供がいて来年度から年少と年長になります。幼稚園のことも、入園前はいろいろ悩んだなぁって今思えばいい思い出になっています。

 

スポンサーリンク

 

 

幼稚園見学はいつから始める?

幼稚園の見学はいつ頃いけばいいのでしょうか?これは人によって様々です。

 

①気になる幼稚園がプレ幼稚園を実施している場合

②プレ幼稚園はやっていない、プレ幼稚園に行く予定はない

 

 

幼稚園を検討しているママはこのどちらかになるはずです。

気になる幼稚園がプレ保育を実施している場合

だいたいか3月に来年度から始まるプレ幼稚園の募集や説明会を始める幼稚園もあります。私の子供が通っている幼稚園では、2月末に毎年来年度のプレ幼稚園の説明会を実施しています。気になっている幼稚園がプレ保育を実施しているなら、1月以降に幼稚園に問い合わせをしてみるといいですね!

 

見学にいくなら子供が3歳になる年に行きましょう!2歳のころ早く見に行っても、本当に子供に合っているのかわかりません。それは2歳と3歳の間に子供は大きく成長するからです!なので、幼稚園に入る前年度に見学に行くようにしましょう!

 

プレ幼稚園がスタートするのは5月~が多いです。4月は新園児や進級したばかりなので、園側も忙しい時期です。4月の後半にプレ幼稚園の説明会や募集をしている幼稚園もあり様々ですが大抵2月~5月の間にプレ幼稚園の何らかの情報が幼稚園から流れるはずですので、プレに入れたい人は情報収集しておきましょう!

プレ幼稚園はやっていない、プレ幼稚園に行く予定はない人

行きたい幼稚園のプレはやっていない、別にプレ幼稚園なんて行かなくていいやって思っているのであれば、幼稚園の見学は7月以降で大丈夫です。幼稚園の方でも見学は、何月以降にお願いしますと言ってくる幼稚園もありますし、10月の願書配布までに決めればいいので慌てなくて大丈夫です。

 

ママ友や周りのママが急に幼稚園の話を始めたり、見学行ったよ~なんて話を聞くと焦ってしまう気持もわかりますが、そこは自分のペースでいきましょう。

プレ幼稚園に行かせるのであれば

2月~5月の間にプレの説明会や募集が始まる

夏前くらいから気になる他の幼稚園の見学に行く

入園したい幼稚園を選ぶ

10月の願書配布前に、幼稚園の説明会があるので参加する

11月願書提出~面接~入園決定

 

 

一般的に流れとしてはこんな感じになります。

プレ幼稚園はやっていない、プレ幼稚園に行く予定はない方

 

夏(6月以降)に気になる幼稚園の候補を上げて順番に見学に行く

9月 幼稚園の絞り込み

10月 幼稚園の説明会

11月 願書受付~面接~入園決定

 

 

となります。お住まいの県によりますが、幼稚園の願書配布は一斉配布の所もあります。併願ができない可能性もありますのでそこは注意が必要です。

注意事項

プレ幼稚園を実施している園の中には、入園するにはプレに入らないといけない、願書はプレ幼稚園に通っている人優先に配布している園もあります。

通いたい幼稚園はどんなスタイルなのか早めに確認しておいてください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

幼稚園の見学で気を付けて見るポイント

家から幼稚園までの距離

自宅から近くの幼稚園であれば、徒歩通園になりますが、自宅から離れている場合は、車での送迎は有りなのか、駐車場はあるのか、聞いておいた方がいいですよ。幼稚園は車での送迎を禁止している幼稚園もありますので、自宅から通いやすい園であるかって結構重要です。

 

 

幼稚園の雰囲気が子供に合っているの直観を大事にする

実際見学に行くと、近くのA幼稚園より、少し離れているけどB幼稚園の方が良かったなって肌で感じることができます。幼稚園の雰囲気ってとっても大事ですよね!

 

私自身も、幼稚園の雰囲気を大事にしていて、市内で人気の幼稚園が割と近くにあったんですけど、どうもマンモス幼稚園の雰囲気が苦手でした。子供がたくさんいて楽しそうにしていたんですけど、先生も大人数相手にしているので、適当な感じになっている場面を見かけてしまい・・・。先生も大変なのはわかるけど、もう少し丁寧に見てほしいなって私は感じてしまいました。

 

園の雰囲気はHPで見たのと、実際自分の目で確かめて見るのでは全然違います。自分の子供を3年間通わせるのであれば、HPだけで確認するのではなく、自分の目で見に行く方が絶対いいですよ。

 

自分で行動して決める

ママ友がこっちの幼稚園が良かったといっても、私はこっちの方がよかったってことも普通にありますよね。なので幼稚園の見学もママ友と一緒にではなくて自分でどうしたいのか決めて行動していきましょう。

先生の対応、在園時の様子

幼稚園によって先生の質も、対応も違いますので見学しに行った際には、園児の様子より、先生が園児にどんな風に接しているのか着目してみましょう。見学する日が元から決まっている幼稚園であれば、合同見学会となり、園児の活動様子や先生のやり方など、よりたくさん見られます。

10月までに候補を絞り込んでおけば楽

10月までに見学を終わらせておけば、気持ちも楽になります。幼稚園の説明会も、願書配布ギリギリに行う幼稚園もたくさんあります。実際私が長男の幼稚園探しをしている時、気になる幼稚園は全部10月に説明会をしていました。説明会の日程も2学期以降にならないと正確にはわからない幼稚園も多いです。

まとめ

情報が何もないって人は取り合えず、近場の公園のママに話しかけてみると結構濃い情報を教えてくれるチャンスだったりします。幼稚園側としてはたくさんの子供に来てもらいたいし、自分の幼稚園のマイナス要素は絶対言わないですよね。

10月の願書配布までにじっくり見学して、お子さんにあった幼稚園を探してあげましょう!

 

いい所ばかり聞くのではなく、デメリットの情報も集めておくといいですよ。

 

合わせて読みたい記事はこちら↓

>>>幼稚園のプレ行かないけど大丈夫?メリット・デメリットまとめました

>>>悩む幼稚園の選び方!!迷ったらここを見て!外せないポイント10選!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。