ライフスタイル

幼稚園ママのパート時間はどれくらい?選び方はどうやって?まとめました

子供が幼稚園に入園にすると、日中の時間がフリーになるママもいますよね!今までは日中も子供と一緒に過ごしていたので仕事をしたくてもできない状態のママも多かったはずです。

 

今まで専業主婦で頑張っていたママも、子供が幼稚園に入り、昼間の時間を持て余してしまうのも勿体ないから、そろそろパートでも始めてみたいな、だけど幼稚園ママだとパートって可能なのかしら?実際パートに出たいけどどれくらいの時間働けるのかな?どんな職種だと、うまくできるかな?としばらく仕事から離脱していたママは不安なはずです。

 

そこで3人の子供がいる私が幼稚園ママの働き方を調べてまとめました!

 

参考にしていただけたら幸いです。

 

スポンサーリンク

 

幼稚園ママのパートは可能?

結論から申し上げます、幼稚園ママでもパートすることは十分可能です!私の息子が今幼稚園に通っていますが、パートしているママは半分以上いらっしゃいます。

 

働きたいママの理由としては家計の足しにしたい、子供に習い事をさせてあげたい、自分のお小遣いくらい稼ぎたいなど理由が個々それぞれ違いますが働きたい意欲は同じです。

 

幼稚園ママの場合、幼稚園の預かりが14時までの所が多いので短時間のパートをしている方が多い印象です。

幼稚園ママのパート時間はどれくらい?

幼稚園ママのパート時間は4時間です!4時間とキッパリ断言したのは、幼稚園の保育時間が朝9時~午後14時までの幼稚園が多いからです。幼稚園ママは、この時間の間にパートに行かないと仕事はできません。できる場合もありますがそれは後程紹介しますね!

 

9時~14時までが幼稚園なのでパート時間は、10時~13時までの間が一番ベストです。働くとしても最低3時間以上、4時間以上に指定されている場合が多いので最低4時間と考えて仕事がないか探していきます。

 

1日4時間と考えて週何回働くのか、時給は平均の900円として月給いくら稼げるのか考えてみます。月/4週間と考えて計算しています。

回数 給料
週2 21,600円
週3 32,400円
週4 43,200円

月給はこのようになりました。子供が幼稚園に通っている4時間の間をうまく利用するだけで、これくらいのお金がもらえるようになります。時給を900円として計算しているので、もっと時給が高ければ、もっとたくさん稼げますね!

 

幼稚園ママは隙間時間を有効に使えばパートも十分可能です。

 

スポンサーリンク

 

どうやって見つけるパート先

久しぶりのパートだし、どんな職種につけばいいの?って考えてしまうと思いますが、はっきり言ってしまうと好きな職種は選べないと思ってください!!厳しいと思われた方、ごめんなさい!でもまずは自分の立場を考えてみればわかると思います。

 

子供が幼稚園に行っている隙間時間のパートを探しているので、一日中フリーな人が仕事を探しているのとは違いますよね!幼稚園に行っている間の4時間働ける仕事なり、パートを探す必要があります。職種じゃなくて、時間や曜日などで探していきましょう!

 

そんな10時~13時の都合の良いパートあるの?ってママ友達もつぶやいていますけど、実際探してみると普通にたくさんありますよ!無いって言ってる人はよく探していないか、職種を選んでいるか、どちらかです。

 

職種は、絶対無理な仕事以外はやってみると意外と好きになれたり、新しいことに挑戦してみる価値が絶対あります。子供が小学生以降になればもっと自由な時間を確保できるので、その時は好きなジャンルの仕事を探してみてください。

 

幼稚園ママは限られた時間で可能なパートを見つけましょう!

4時間以内の仕事ってあるの?

私もよくタウンワークやスマートフォンでパート探しをしていると、午前中の9時~14時までの時間でよく見かけます。この時間は主婦層を狙っているので、主婦の生活に合う時間で募集をしている会社が多いのです!

 

時間も4時間以内でOKとか、主婦歓迎します!なんてことが良く書かれています。この日中の短時間で働く人は主婦のパートさんが多いので、一緒に働く仲間も自分と同じような環境の人がたくさんいます。

 

同じ子持ち主婦がパート先に多いってことは、良い環境だと思いましょう!その理由は、子持ち主婦なら子供が風邪を引いて休むことに理解があるからです。同じ立場の人が集まっていればお互いのサポートもできるし、連携もしやすいですよね!なので主婦がたくさんパートしている職場を探すことをおすすめします。

 

私も3人目の子供が生まれる前に、派遣のパートに登録していた経験があります。派遣であれば、自分の都合でシフトを自由に組めるのでおすすめです。派遣のデメリットは拘束時間が長いことです。だいたい6時間~8時間の派遣が多かったです。

 

スポンサーリンク

 

幼稚園の延長保育を利用する

最近の幼稚園は、放課後も預かってくれる幼稚園が増加しています。それだけ働くママが増えたってことになりますね!幼稚園を選ぶ時には、延長保育や夏休み、冬休みといった長期休みも預かってくれるの非常に大事になってきます。

 

放課後の延長保育を利用できるのであれば、延長保育に預けて、一日6時間以上働くこともできます。

 

働き方としては、短時間で週4日働くのか、長時間にして週2日働くのか、どっちにしても働く時間は同じくらいになりますよね。どの働き方が自分に合っているのか、出来るのか考慮してパート選びをするのがおすすめです!

まとめ

幼稚園ママでもパートは可能です!パートするからって意気込みが強いママはどんどん進んで仕事探し始めているし、どうしようと迷っているママはいつまでたっても悩んでいます。

 

できるか、できないかやってみないとわかりません。やっていないのに、できないわって思ってしまうのは勿体ないです。なので最初は短時間の週2日~週3日で出来るパートを探して働くことに自分を慣らしてみてください。

 

無理だと思ったらやめればいいだけですよ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。