タマホーム

タマホームのメリットデメリットは何?半年住んでみて感じた本音!

先週末、我が家はタマホームの6ヵ月定期点検を無事に終えましたが、内容的には少し不満が残る定期点検でした。詳しくはこちらの記事参照してくださいね。

>>>タマホームに住んでみて半年!6ヵ月定期点検を終えて感想など書く

 

つい先日、家が完成して引っ越ししたばかりなのに、もう半年経過しました。あっという間に1周年記念がやってきそうです。その前にタマホームで家を建てるメリット・デメリット、住み心地など本音で書き出してみましたので、タマホームで新築を検討されている方は是非参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

タマホームで新築を建てるメリット

タマホームで建てて良かったこと、メリットはこちら

①ローコストで注文住宅が建てられる。

②ローコストでありながら大手ハウスメーカに迫る勢いがある

③標準仕様の品質が良い、種類も選べる

④保証期間が最長35年と長く安心感がある

具体的に説明していきます。

①ローコストで注文住宅が建てられる。

タマホームが人気の理由は、この安さがキーワードです。上場企業でありながら、低価格の高品質住宅を販売しているのが一番の魅力です。大手ハウスメーカーだと、やはりお高いイメージが拭えません。それこそ坪単価も70万、80万とか普通にありますよ。その点タマホームだと坪単価は平均で50万前後です。

 

50万と80万では30万の価格差が生じますが、一坪30万の差額ですよ!仮に坪数30坪の家を建てる場合だったらタマホーム1500万円、大手ハウスメーカ2400万円になります。

 

今のは、例えの話ですが、タマホームと大手ハウスメーカを比べると900万円違うことになります!!900万の差ってすごい数字です、高級車一台買えちゃいます。

 

お金持ちの富裕層であれば、3000万や4000万の注文住宅をポンと買ってしまうかもしれませんが、我が家みたいに年収400万以下の一般サラリーマンの家庭もたくさんいらっしゃいます。年収が低くても、注文住宅建てられのがタマホームになります。

 

タマホームの坪単価についてはこちらの記事にまとめていますのでよかったら見てくださいね!

>>>タマホームの坪単価は安いのか?大安心の家で建てたので検証してみます!

 

以前は坪単価20万、30万といった超低価格での提供をしていた時期もあったようですが現在のタマホームはそこまで低価格で販売はしていません。まだ世間では20万、30万といった坪単価を信じている人もいるようですが、超低価格坪単価の家は今は売りだしていません。

たまに、限定5棟などで、低価格の家を販売していますけどね。

 

②ローコストハウスメーカーでありながら大手ハウスメーカに迫る勢いがある

タマホームは以前、欠陥住宅疑いで大きく週刊誌に取り上げられたことがあったんですが、その事件をきっかけに売り上げも低迷し顧客離れがあったにもかかわらず、今は東証一部上場企業になり、完全に信頼を取り戻しています。

 

20代の若い世代からもタマホームは人気を集めています。タマホームのCMソングも頭に残るよな工夫がされていて、大手ハウスメーカーに確実に迫ってきています。

 

③標準仕様の品質が良い、種類も選べる

ローコストハウスメーカーだと、設備面で大手と差が出てしまうとか、どこかで経費を削減しているから低品質の家なんじゃないのと疑ってしまいますよね。しかし、タマホームの良いところは標準仕様のグレードです!

 

元々どの商品を選んだかによって多少選べる物が変わってきてしまいますが、キッチンやお風呂も大安心の家であれば4社から選べるし、トイレの2ヶ所設置も標準で付けてくれます。

>>>タマホーム大安心の家と木麗な家の違いは一体何?詳しく解説します!

この記事に木麗な家と大安心の家での違い(選べる物)について書いています。

 

④保証期間が最長35年と長く安心感がある

保証期間は10年間で終わりなってしまう住宅会社もある中最長35年、ローンの支払いが終わるまで、保証してくれるのは心強いです。

 

スポンサーリンク

 

タマホームのデメリット

メリットがあるなら当然デメリットもありますよ!どこのハウスメーカーでも良いところ、悪いところがあるので、タマホームのデメリットは何なのかこちらです。

①営業の当たり外れがある

②アフターメンテナンスが適当

①営業の当たり外れがある

タマホームの営業の質が悪いとネット上では結構広まっていますが、間違いではないと私は思っています。ネットの評判や口コミも実際、嫌な思いをしたから書きますよね、同じような人が何人もいるという事は、タマホーム全体の営業の質が低いということになってしまいます。

 

タマホームの営業は何でも屋で、営業からプランニング、資金計画、間取り作り、ローン審査など全て一人でこなしています。他のハウスメーカーだと営業マンが一人で全部担当しているなんて聞かないです。

 

タマホームの営業担当は全て一人でやらないといけないので、結構大変だし、知識量が少ないとやっていけません。新人や経験の浅い営業担当だとミスが多そうです。

 

②アフターメンテナンスが適当

冒頭部分でも書きましたがタマホームの6ヵ月定期点検を受けた時の態度や適当な印象があったので、こちらもデメリットに入れています。

それ以外デメリットは、そこまで思い浮かびませんでした。

半年住んでみてどうなの?タマホーム

元々我が家は、ローコストハウスメーカーを探していたのでタマホームの商品カタログを見た時に「これだ!!」ってビビット感じました。これも何かの縁でしょう!予算も2000万以内でできる限りのことをしてほしいとお願いし、価格もばっちり2000万以内に押さえてくれたのでコストパフォーマンスは最高です!そして標準仕様もグレード高いと私は感じています。

 

他社の住宅会社だと選べない所もありますし、タマホームより価格は高いのに微妙だったハウスメーカーもたくさんあります。

 

低価格で高品質を目指しているタマホームには、これからもどんどん頑張ってほしいところです。そして住み心地は普通です。普通の理由は、注文住宅の中身をいろいろ失敗しているので、大成功とは言えない・・・。

初めての注文住宅は失敗している人が多いと聞きますので、よーく研究してから建てることをおすすめします!

タマホームの建築実例集も載っているカタログ請求が無料でできます!

この機会に是非取り寄せてみてください。

こちらの記事もおすすめです

>>>タマホームの地盤調査はどうやって?地盤改良が必要な場合はいくらかかるの?

>>>タマホームの総額費用はいくらだったのか話そうと思います!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。