家作り

注文住宅を失敗しないために初心者が最初にするべきことは何?

こんにちはTENです。

注文住宅を建てる計画をするときってドキドキワクワク感が半端ないですよね!!

私も同じ気持ちでした。遂に、やっと、自分たちの家を建てる時がきたーー!!まさに、心躍る瞬間です!!

家を建てよう!!やったー!!・・・・で何か始めればいいのかちょっとわからないですよね。家建てるのも人生初の人が多いと思いますし

そしてもう一つ、注文住宅って結構失敗した話を聞くから、自分達は絶対失敗したくないなぁって思っていますよね!!

高いローン組んで建てるわけだから、下準備がすごい大事です。

何千万という住宅ローンを借りて注文住宅を建てるので失敗は絶対したくないですね!

私は何ヶ所か失敗していますが

あわせて読みたい
ベランダの広さはどれくらいあれば快適?失敗しないベランダに必要な広さとは? こんにちはTENです!! 家って住んでみないと実際わからないことばかりじゃないですか? やっぱり図面上の打ち合わせだと、リアルな...

注文住宅初心者が家を建てる前にするべきこと、やっておくべきことを私の体験を元にまとめました!

 

スポンサーリンク

 

注文住宅失敗しないためにすることとは

注文住宅を建てる前には下準備が必要!

下準備って具体的に何をすればいいかわからない!大丈夫です簡単なことですよ!

私達は住宅に関しては全くの素人です。住宅が趣味じゃない限り、それぞれのハウスメーカーの違いや、特徴を知っている人ってそうそういないはずです。

 

全く知らない状態だからこそ、住宅に関する情報を集めて知識を深めていきます。知識が深まれば、注文住宅を建てるのがもっと楽しくなります。

自分達で住宅に関する本を読む

間取りのアイディアが出るように間取りの見本をたくさん集める

住宅ローンの基礎知識を付ける

火災保険や地震保険といった保険に関する資料を集める

ガリガリ勉強して知識を深める必要はないです。最低限の用語の意味や知識を頭の中に入れておくだけで、実際ハウスメーカーに出向き営業と話すときに役に立ちます。

どんな家にしたいの?理想の注文住宅にするために

知識も深まったら次は、理想の家はどんな家なのか具体的に書き出してみてください。

 

・2階建て、それとも平屋なのか

・リビングは何畳ぐらい?

・キッチンは1階、2階どっちにする?

・玄関にシュークロークは必要?

・パントリーは必要?

・太陽光発電の設置は?オール電化、それともガス?

・好みの外壁は?

・etc・・・

 

書き出すとたくさんでてくるはずなんです!夫婦で意見が合わないのは当たり前だと思って、遠慮しないで、それぞれ紙一面に理想の注文住宅具体例を書き出してみましょう!

 

お互い要望を書いたら、私の理想の家はこうだよ、僕の考えはこうだよって夫婦で話し合いをします。せっかく注文住宅を建てるのに、具体的な案がまとまっていないとハウスメーカの営業に自分達の意見をぶつけられないし、理想の家が作れません。

注文住宅は、ハウスメーカ選びが最重要

理想の家のアイディアがまとまったら次はいよいよハウスメーカー、住宅会社選びが始まります。しかしこのハウスメーカー選びが超重要です。それは、ハウスメーカーによって得意としている分野が違うからです。デザイン、性能、標準仕様、外観、値段がハウスメーカーによって全然違うのです。

 

自分達の理想の家は、どこのハウスメーカーに、住宅会社に頼めばいいのかじっくり見極めていかないといけないのです。このハウスメーカーの見極めがかなり神経を使います。理想とかけ離れたハウスメーカーだった場合は、その時点で注文住宅は失敗の方向に向かってしまいます

理想と予算のぶつかり合い

ハウスメーカーを探すときに理想ばかりも追いかけていられません。それは決められた予算があるからです。誰でも注文住宅をこれくらいの予算で建てようと計画しているはずです。

 

理想の家作りをしたいけど、予算を大幅にオーバーすることも難しいですね。30年間、35年間背負う住宅ローンがあります。理想と予算をうまく掛け合わせて実現できる住宅会社を探す必要があります。

 

住宅展示場にいきなり行くのは赤信号

ここまで順調に下準備もして、知識も付いたし、理想の家の予算も具体的な案もまとまった!さぁ展示場に向かおう!!

ピッーーーー!!!!STOPしてください!!

ここで、いきなり展示場に向かうことは危険過ぎますよ!!展示場に向かう前にもう少しだけ待ってください。

ここまで時間をかけてすすめてきたのに展示場にはまだ行ってはいけない理由は?

展示場には、ハウスメーカーの営業が目をギラギラさせながらお客さんが訪問してくれるのを待ち構えているのです!!週末によく子供向のイベントや大人の教室講座を開催しているのをご存知ですか?私も展示場のイベントに子供を連れて行ったことがあるのですが、無料であれこれ遊ばせてくれるので結構オススメなんです!

 

しかしその子供向のイベントをよく開催している理由は、モデルハウスの見学をしてほしいからなんですよね!それくらい展示場のハウスメーカーも必死なんですよ!無料で遊べるので是非見学してみませんか~といった感じで誘い込んでいました。

 

このご時世、注文住宅を建てる人口の割合も減少してきているはずです。ハウスメーカーの方も釣った魚を逃がすまいと必死でアプローチをかけてくることがあります。

そして展示場に行って困るのがどこのハウスメーカー、住宅会社に行けばいいのか迷います。

ちょっと見学のつもりで入ったハウスメーカーの営業マンは住宅のプロです!!プロの営業の口話術に、家作りの素人はころっと罠にはまる可能性が高いです!

 

初めてモデルハウスを見学すると、まず感激します!お客さんを集客するように特別に作られているので当然ですが、作りが見事!「すごいなぁ、こんな家に住みたいな」当初の自分の考えなんて置いてけぼりでモデルハウスの魅力に吸い込まれてしまいます。

 

このままだと本当に建てたい理想の注文住宅にはならないはずです。

なのでいきなり展示場に行くのは危険です。

展示場・モデルハウスの見学に行く前にやること

展示場見学は時間と根気も必要になってくるので、子連れで行くと本当に疲れてしまいます。子供は大人の話を1時間も聞けないですよね・・・

展示場に行く前に、自宅できる最大限のことをやってください。

自宅でもできることは、各ハウスメーカーの資料収集です。資料をできるだけ集めて比較していきます。

 

失敗しない注文住宅を建てるためには、無駄に展示場見学に時間を費やすのはやめましょう。

今度は、どんなハウスメーカーや住宅会社があるのか、自分達はどこのハウスメーカーが合っているのか絞り込む必要があります。たくさんのハウスメーカーを知るチャンスだし、比較することができればより早く建てたい会社に出会えますよね!

 

私も家を建てるまでは、どんな住宅会社があるのか全然知りませんでした。恥ずかしいけど知っていたのは、最大手の積水ハウスやミサワホームくらいです。CMで宣伝している知名度の高い会社しか知らなったけど、無料一括資料請求して良かったのは、全然知らなかった住宅会社を知ることができて、可能性がとても広がったことです!

 

他社のアイディアって一番参考になるんですよ!いいアイディアは、どんどん盗んで失敗しない注文住宅を建ててほしいです。

ハウスメーカーがある程度絞り込めたら展示場のモデルハウスに行ってみてください!

 

スポンサーリンク

 

すべて無料おすすめ一括資料請求

タウンライフ家作りは、一度に多数の会社の間取りから見積書まで作成してくれるので最強です。登録会社は全国600社以上の厳選された注文住宅会社です!

 

一社ずつHPからパンフレットを送ってもうら作業もめんどくさいけど、タウンライフ家作りなら一括で見積書、要望を取り入れて間取りプランの作成もして送ってくれるので家にいながらゆっくり検討することができます!!

 

本当におすすめなので是非活用してみてはいかがでしょうか、無料なので損はしないですよ!

登録3分!無料一括資料請求はこちらから

 

まとめ

失敗しない注文住宅を建てるまでに初心者がすることは

①住宅に関する本を読んで基礎知識をつけよう

②どんな家にしたいの?具体的に書き出してみよう

③ハウスメーカーや住宅会社の情報収取をしよう

④一括資料請求を利用してみよう!無料で間取りや見積も書の提案をしてくれます!

⑤ハウスメーカーの選定をしてみよう!ある程度決まったら初めて展示場に行ってみよう!

本格的な打ち合わせの前にやることってたくさんありますよね!でもこれを一つ一つ丁寧にやらないと注文住宅作りは難しい気がします。

我が家も、事前にたくさん調べて家を建てたけど、それでも失敗してしまったところがあります。理想と現実の違いって難しい。

最後までお読みいただきありがとうございます。

こんな記事も書いています!

あわせて読みたい
新築のフローリングは白じゃない方が良かったと住んでみて後悔している話 こんにちはTENです。 新築に住み始めて5ヵ月目の悩みは毎日の掃除です。 掃除は、時間があれば毎日しているのですが掃除する回数が...

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。