高校野球

西純矢(創志学園)イケメンで帽子が落ちる理由は?西勇輝と親戚なのか調査

西純矢(創志学園)がイケメンだけど帽子が落ちるのが気になる!と話題になっています。2年生ながら創志学園のエース投手である西純也さんがイケメンだけど試合中に何回も帽子が落ちていました。

見ていて何でそんなに落ちるの??

って思った人も多いと思います!イケメン西純也さんがなぜあんなに帽子が落ちるのかまたオリックスの西勇輝さんと親戚の噂がありますが本当なのか調べてみました。

スポンサーリンク

西純矢のプロフィール

  • 西純矢(にしじゅんや)
  • 出身:広島県廿日市市
  • 利き腕:右投右打
  • 身長:184cm
  • 体重:79kg
  • ポジション:投手
  • 最高球速:150km
  • 阿品台中学校出身

西純也さんは小学2年生の時に野球を始めて中学生にあんるとヤングひろしまに入部します。中学時代はヤングひろしまのエースとして活躍し中学3年生でNOMOジャパンのメンバーに選ばれアメリカ遠征の経験があります。

創志学園進学してからは1年生の春からベンチ入りをし、2年生になるとエース投手して公式戦に出場するようになりました・

西純也さんの最速ストレートが150キロをマークしていて、まだ高校2年生ながらもエースピッチャーの自覚がありチームに貢献しています。

また変化球は横縦のスライダーとカーブ、フォークを投げることができてます。

150キロのストレートを武器に甲子園大会の初戦では今回の大会記録を更新する16奪三振を奪いました。

西純矢がイケメンだけど投球中に帽子が落ちまくる理由は?

創志学園の試合を見ていた人は分かると思いますが、西純也さんが投球中によく帽子を落としていたのが気になりました。1回や2回落とすのはまだわかるのですが、しょっちゅ落としていました。

なんでここまで帽子が落ちるのでしょうか?私的には見ていてサイズが合っていないから??なんて思ったんですが「帽子が落ちるのは投げる時に体幹バランスが整っていないから」と中継でも言っていましたね。

あまりにも帽子を落とすので気になりますね。

また西純也さんは雄叫びやガッツポーズも話題になっていましたね!

大会が始まってからここまで、いちいち雄叫びをあげたり、ガッツポーズをする投手もいないです。西純也さんはまだ高校2年生なので、若いから?なんて言われていますが、大きな声やガッツポーズを毎回されると相手選手も若干やりにくいですよね。

しかし、今大会初の16奪三振を奪ったのはすごいですね!しかもまだ2年生なので先も楽しみな選手です。

西純也の父親との約束とは?

西純也さんの帽子には「笑顔」と「10.11」の文字が書いてあるそうです。笑顔は緊張しやすいタイプだからマウンドで緊張しないようにするためのようです。

そして、10.11は2017年に亡くなった西純也さんのお父さんの命日です。西純也さんのお父さんは昨年突然亡くなってしまったそうです。生前にお父さんと甲子園に出場することを約束していた西純也さん。

天国からお父さんが西純也さんを見守ってくれていることでしょう。

スポンサーリンク

西純也がオリックスの西勇輝と親戚なの?

西純也さんとオリックスのエース投手でもある西勇輝さんは苗字が一緒ですが親戚のようです。

しかし実際2人が関わったことがなく、遠い親戚のような存在だとか

西純也さんも高校野球に出場しているのでこの機会に同じ野球繋がりで距離が近づくかもしれませんね!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。