サッカー・ワールドカップ

長友佑都が身長サバ読みで170ない疑惑が?平愛梨と身長差を比較!

ワールドカップロシア大会2018の代表メンバーに選ばれた長友佑都選手!そんな長友佑都選手が身長をサバ読みして170㎝ない疑惑が浮上しています。嫁の平愛梨さんとの身長差はどれくらいあるのでしょうか?

 

そこで今回は、サッカー日本代表の長友佑都さんが身長をサバ読みして170㎝ないのか、嫁の平愛梨さんとの身長差を画像付で紹介したいと思います。

スポンサーリンク

長友佑都が身長サバ読みで170ない疑惑は本当?

長友佑都選手はサッカー選手の中では身長が低い方です。日本代表のメンバーと並んでいる姿を見ると頭1つ分違ったりします。長友佑都選手は身長170㎝と公式プロフィールに掲載されています。

他の選手だと平均180㎝くらいありますよね。

本田圭介 182㎝

大迫勇也 182㎝

槙野智章 182㎝

日本代表のこちらの3名は同身長でした!!身長が低い選手だと

乾 貴士 169㎝

香川 真司 175㎝

酒井 高徳 176㎝

長友佑都選手より乾貴士選手の方が1㎝低かったのも衝撃ですが、長友選手は身長をサバよみしているらしいので実際は乾選手より低い可能性があります。長友選手のサバ疑惑を画像で検証してみます。

1枚目 日本代表の試合で本田圭介選手と香川真司選手と肩を組む長友選手です。

画像引用http://gazettasyukyu.blog.jp/archives/1069281272.html

本田選手は183㎝、香川真司選手は175㎝です。こうやってみると長友選手は結構小さく見てますね!香川真司選手とは5㎝の差ですが8㎝くらい違うようなどうてしょうか?

 

2枚目 女子サッカーで活躍する永里優季さんです。

永里優季さんは離婚してまた旧姓の永里に戻っていますが、身長は168㎝です。長友選手が170㎝なのですがほとんど変わりません。

画像の検証だけては何とも言えませんが168㎝~170㎝くらいということでしょうか。

 

 

http://samuraigoal.doorblog.jp/archives/48898846.html

 

長友佑都と平愛梨の身長差を比較してみた

最近のTwitter画像より2人のラブラブ画像をご紹介致します。

素敵な家族写真ですよね!長友選手はTwitterでも家族の写真をたくさんアップしてくれています。日本代表選手でもある長友選手は忙しくてゆっくり家族に会える時間は限られてしまいますが、嫁の平愛梨さんもお子さんも大事にしているのがわかります。

嫁の平愛梨さんの身長ですが、155㎝みたいです。2人の身長差は15㎝ですが並ぶといい感じになりますね!平愛梨さんはヒールを履いていることが多いのでそれでちょうどいい身長差になっています。

長友佑都が身長サバ読み疑惑を告白?サバ読みした理由は?

そんな長友選手がなぜ身長サバ読みと言われてしまうのか決定的なことがありました。それは2018年の1月に行われた母校でのトークショーでの発言でした。長友佑都選手は明治大学出身なんですが、そのトークショーで自ら身長が170㎝ないことを発言したそうです!

 

やはり長友選手が170㎝ないのでは?と疑惑が浮上していたのでここらで暴露しようと思ったのでしょうか!

長友選手は170㎝に少し足りないと発言したので、実際は168㎝か169㎝の可能性が高いですね!ぶっちゃけ1㎝や2㎝のサバ読みなら全然問題ないかと思いますが。

なぜ170㎝ないのに170㎝だと公表していたのか、やはり男性として身長が低いのはコンプレックスになる人が多いと思います。少しでも身長を高くなりたい、見せたいと思ってしまうのは自然なことです。2㎝の差だって168㎝と170㎝だと女性は170㎝の方がいいと思うようです。

 

またスポーツをする上で身長が高い方が何かと有利になることが多いですよね。長友選手は身長が低くて嫌だと思っていたこともあるかもしれませんが、それでも世界と戦い日本代表にもずっと選ばれてきたので自信がつき身長のことを公表したのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

長友佑都の筋肉がすごい?体幹トレーニングの効果か

身長はサバ読みしていた長友佑都選手ですが、体格は筋肉モリモリのマッチョなんです!長友佑選手はサッカー選手なので太ももやふくらはぎなど足の筋肉の付き方は半端ないですね!

 

長友選手は日本代表の中でもずば抜けて体力があります。90分間フルで全力で走っていられるのも長友選手だけかもしれません。フィジカル面で抜群の強さを見せる長友選手は日々どんなトレーニングをしているのでしょうか?

 

長友選手は「体幹トレーニング」をすることで効果を出してきました。長友選手は身長が低い自分が海外の選手と同等に戦うためには体幹の強化が必須だと考えました。身長がないけど世界のトップ選手と対抗できるのも体幹が鍛えられているからなんです。

 

長友佑都選手が体幹トレーニングを実践していることは有名で本を出したり、体幹を鍛えるトレーニング商品「体幹ストリーム」を共同開発パートナ-として参加しています。

 

下のTwitterが自信が開発に携わった「体幹ストリーム」を使用している姿ですね!長友選手のように体幹を鍛えたくなったかたは是非使ってみてはいかがでしょうか?結果は長友選手が証明しています!!

 

長友佑都の年俸と移籍した理由は?

長友佑都選手の2017年の年俸は約4億円と言われています!!凄すぎますね!!それだけ期待されている選手だと言うことが金額でわかります。しかしこの4億円が手取りではなく税金もガッツリ引かれてしまうので差し引き残るのは1億5000万前後だと言われています。

 

税金ってすごい取られてしまいますね。それでも1億以上の年俸であるならば一般人からしたらかけ離れた金額で何も不自由はしないでしょう。

 

そして長友佑都選手は現在トルコのガラタサライに移籍をしています。イタリアの名門インテルで7年間もプレーしてきた愛着のあるチームを退団し、トルコのガラタサライに電撃移籍をしたのです。

 

年俸は約2億円と言われていて、インテルにいた時より下がっています。それでも退団したのはお金ではなく、これからもサッカー選手としてプレイしていくためです。一般人からしたら2億もあれば十分な金額ですが。

 

インテルに7年所属している長友選手は古株の一員です。また年齢的にも厳しくなってきます。これからスタメンとして出場していく機会が減ってしまうのはロシアワールドカップも控えていてる長友選手にとってはインテルに居座っても機会損失になってしまいます。

 

スポンサーリンク

長友佑都のプレイスタイルは?

長友佑都選手の強さはやはフィジカルの強さです!!今回のロシアワールドカップでもフィジカル面を評価されて代表に選ばれています。サッカー選手は90分間フルに走り続けないといけないので体力が相当必要です。

 

体力も、体幹も鍛え上げている長友佑都選手は日本代表のDFのエースとも言えます。またワールドカップの経験者でもあり、今の日本代表には必要な存在です。鍛え上げられた肉体からのスピードがありますし、安定したパスを出せるのも体幹が抜群だからです。

長友佑都の経歴とプロフィール

最後に長友佑都選手の経歴とプロフィールをご紹介したいと思います。

長友佑都選手は1986年9月12日に生まれました。小学校1年生の時にサッカーに出会いサッカーの魅力に取り込まれ、サッカーの練習に力を入れてきました。その練習量といったら当時から相当な練習をこなしてきたそうなんです。

 

しかし高校時代の長友選手はそこまで目立つ存在ではありませんでした。同年代の本田圭介選手や岡崎選手、香川選手など高校時代から活躍しそのままJリーグに入団しているのですが長友佑都選手が違いました。

 

高校はサッカー強豪校の東福岡高校にスポーツ推薦で入学していますが、強豪校なだけに上手な選手がたくさんいて長友選手がレギュラーになって試合にでることは中々できなかったそうです。それでも諦めずに続けて、ようやく高校2年生の時に、スタミナが強いことを評価されて試合に出場する機会が増えていきました。

 

高校時代は高校サッカーなどの大きな大会に出場することができず、大学は指定校推薦で明治大学に進学したのです。長友佑都選手がかなりの努力家であることがわかります。

 

明治大学に入学後すぐにヘルニアになってしまい試合には中々出場できませんでした。しかし大学2年生の時に現在の長友佑都選手の持ち味でもあるフィジカル面で評価されていきます。体力、運動量、スピードは誰にも負けないくらい強かったといいます。

 

認められた長友選手は頭角を現し、大学を中退してプロサッカー選手としてやっていく決断をしました。

長友選手はフィジカルだけでなく精神面でも強くて何度でも這い上がってくるような強い闘志がありますね!

そんな長友選手の名言はこちら

  才能はない。けれども、努力する才能はある。

これは多くの人に伝えたい言葉ですね!

まとめ

長友選手の身長はサバ読みで170㎝以下についてまとめましたが、身長が低い分体幹を鍛えて大柄な選手にも負けないような体作りをしている長友選手がいました。そして数センチだけどサバ読みしていましたね!

TVで見てるだけだと選手のことってわからないのですがこうやって選手のことを調べてみると、本当に努力されているんだなってことがわかりますよね。

ワールドカップの試合では長友選手のフィジカル面をじっくりみながら応援しましょう!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。