イベント・スポット

こどもの国プール(横浜)混雑予想お盆夏休みはどうなる?駐車場情報も

こどもの国プール横浜の混雑予想お盆、夏休みはどうなる?駐車場情報も気になる!ということで今回は夏休みやお盆休みのこどもの国のプールはどれくらい混雑が予想されるのか。また駐車場の情報を中心にまとめました。

昨年もお盆休みにこどもの国のプールに行ってきて、今年は8月5日の日曜日にこどもの国のプールに行ってきました。その時の状況を踏まえてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

こどもの国(横浜)のプール混雑予想お盆 

2018年のお盆休みは、8月11日土曜日の山の日~8月16日の木曜日までお盆休みになる人は多そうです。正式な期間は8月13日~16日がお盆休みとなっていますが休日と重なるので11日山の日から各行楽地も混雑が予想されます。

プールも同様ですね!今年は記録的な暑さを更新しているので、プールは最高です、たくさんの家族連れが押し寄せてきます。それでも休日の山の日はお盆休み初日なのでかなり混雑が予想されます。

初日は気合入れて子供をどこかに連れていこうと考えるお父さんお母さんが多い傾向です。お盆休みの中で空いている日は殆どないのですが最終日は初日に比べると少し空いている印象でした。

しかしお盆休みの混雑は相当な物です、普通にプール内は芋洗い状態です。お盆休み以外の平日の夏休みであればここまでの混雑はありません。以前平日に行った時は、並ばなくても入れましたから。

こどもの国(横浜)のプール基本情報

営業時間:9時半~17時まで(最終入園時間/16時)

営業期間:2018年7月21日(土)~9月2日(日)

毎週水曜日は子供の国が休みのためプールも休み。ただお盆休み中の8月15日は通常通り営業しています。

プールセット券(当日の入園+プール入場)
おとな(高校生以上) 1,100円
小中学生(小・中学生) 450円
幼児(3歳以上) 350円

0歳~2歳のお子様は無料です。

期間中お得なパスポートを販売しています。何回もくる予定であればパスポートが断然お得です。

おとな(高校生以上) 4,000円
小中学生(小・中学生) 2,000円
幼児(3歳以上) 1,500円

こどもの国のプールに入るためには入園料金もハ払う必要があるためプールセットでチケットを買いましょう!他のプールに比べてもお値段は安いですよね!

 

こどもの国(横浜)のプール駐車場混雑情報

こどもの国の駐車場は、開場:8時30分~。入場は15時30分まで(7,8月は16時まで)です。900台駐車可能です。

そしてGWやお盆休みなど特別な期間は正面駐車場が満車になると臨時牧場口駐車場(750台)も使用できます。臨時駐車が空いているかは当時じゃないとわかりませんので園に問い合わせて確認してください。臨時駐車に駐車された方は牧場口入園口から入園できます。

 

おすすめはもちろん正面の駐車場です。臨時駐車からだとプールまで坂道の登っていかないといけないし結構歩きます。正面入り口の反対になってしまうので、子供もいると大変です。

正面駐車場は900台駐車可能ですがお盆休み期間は満車になってしまうことがあります。更に正面駐車場でも駐車場の奥の方に停めてしまうと正面入り口まで結構歩きますので、小さいお子さん連れの方はなるべく手前を狙うことをおすすめします。

来た順番に前から停めていくので、子供の国に開場できるのが9時半ですが駐車場は8時半から入場できます。8時半~9時の間に到着すれば、入り口の近い場所に停められます。9時過ぎてしまうと、駐車場入り口で渋滞が発生していました。

 

駐車場の料金は一律900円の前払いです。なので早くきても遅くきても駐車場料金は変わりません。混雑を避けるためには

8時半の駐車場開場時間を目指してくる!これが本当に大事なんです!9時半ごろ到着は危ういです。正面に停められても奥の方になってしまうかもしれません。

スポンサーリンク

こどもの国の駐車場は右折入場が禁止されている

気を付けないといけないのが、駐車場に右折入場ができないことです。混雑していない時は右折で入場する人も見かけますが、後ろが詰まるし迷惑なのでやめたほうがいいです。

混雑しだすと、駐車場前で渋滞が発生してしまいますのでその状態で右折入場はできないし、外に警備員が立っていて迂回してくるように流される場合があります。

右折しないと入れない人はがどうやって迂回すればいいのか紹介しておきます。

こどもの国に行く時はこどもの国通りを通ってきますが右折入場ができないため、こどもの国の手前にある信号「こどもの国西側」で右折します。看板にもこどもの国迂回はこちらと出ているので分かると思います。

 

続いて、道なりに進み信号3つ目の「奈良4丁目」の信号で左折します。

直進し「住吉神社前」の信号を左折すると再びこどもの国通りに出ることができます。

①こどもの国西側右折

②直進して信号3つ目の「奈良4丁目」を左折

③直進して「住吉神社前」を左折

迂回するのはめんどくさいかもしれませんが、この方法が一番早い迂回です。時間も殆ど変わりませんので緑山スタジオ方面から来る人はこの方法がおすすめです。

こどもの国のプールに必要な物は?

続いてこどもの国に持って行くと便利な物を紹介します。

・子供用の小さいいす

・日傘

・レジャーシート大きめ

・飲み物食べ物多めに

・空気入れ

・大きめの袋

・日焼け止め

・ミニテーブル

・タオル 複数枚

ありきたりな物になってしまいましたが私はいつも持っていきます。

子供用の小さいいすは、こどもの国に入場するまでの間待機している時に使用します。またプール内で子供が座る時に重宝しています。駐車場は8時半に入れても、こどもの国は9時半~入場できます。

つまりその間は炎天下の中外で待つことになります。しかもお盆休み中は長蛇の列ができます。そこで子供が待っているのは結構過酷です。すぐに疲れた~って子供は言いますので、そんな時にサッと椅子を出して座らせる体力の温存にもなるし日傘でカバーもできます。

この待っている時間がかなり辛かったので、プールに入る前に熱中症にならにように気を付けましょう。

ちなみに空気入れはプール場内にありますが、これもまた結構な人数が並んでいます。自分で持参して入れた方が全然早いです。

スポンサーリンク

こどもの国のプール場内情報!

プール場内は大きな屋根つき休憩場があるので、日陰の確保は安心です。かなり広いのですがいい場所を取りたい場合は早く行って場所取りが必要です。ここで必要なのが多きめのレジャーシートです。

シートを広げてしまえば一先ず場所の確保は安心です。下がコンクリートなのでクッション素材のレジャーシートだとお尻が痛くないと思います。ここでも簡易的小さい椅子が役立ちます。そしてミニテーブルもあると便利です!

場内に持ち込めない物

・テント

・お酒

・日焼けオイル

・ビン・ガラス用品

・日傘はプール場内では禁止です。パラソルやテントも不可

・潜水用具

・履物

プール場内は屋根つきの休憩場があるため、自分でテントを持参することはできません。また場内はサンダル禁止で、ピアスや貴金属もダメです。スマートフォンやカメラはプールの中には持ち込むことはNGで休憩場ならOKです。

スポンサーリンク

こどもの国のプールのは幼児(オムツ)も大丈夫?

こどもの国のプールが人気なのは値段も安いのもありますが、幼児も入れるプールだからです。水着の下に水遊び専用のパンツを履いて遊ぶことができます。子供連れが本当に多くて、子供用浅い広いプールを完備されています。

 

オムツの子も入れますが、何回か交換して入ったほうが良いと思います。私も幼児がいるので水遊びパンツを履かせて入水していますが小まめにチェックはしていますし、数回取り換えています。

 

こどもの国のプール情報をまとめる

・お盆休み混雑が予想されます。運よく遅くきても大丈夫な時はありますが、駐車場も近い場所、プール場内も日陰をゲットしたいなら早く行きましょう!時間は8時半~9時15分到着を目指しましょう!

・売店の飲み物食べ物は高いしのでなるべく持参がおすすめ!コンビニ弁当の方が良いです。

・簡易的な椅子やテーブルがあると超便利

・IKEAの袋のように大きい袋があると荷物をガンガン入れられるので楽です。

・普段おむつの子も入れるので家族全員で遊べるプールです。

・プール遊びが終わったらこどもの国でも、もちろん遊べます。

スポンサーリンク

こどもの国のプールの注意点

・貴重品を預けるロッカーがあるのですが1回100円でお金は返却されません。何かを入れ忘れて失敗した経験が私もありますが非常も悔しい思いをしますので注意してください。

・サンダルは場内では履けません。厳しくチェックしていたので、サンダルを入れる大きめの袋があると便利です。

・簡易的な飲食売り場がありますが値段が高いです。品物も少ないしカップラーメンの販売をしていますが、これも高くて食べ物飲み物は持参がおすすめです。

・屋根つきの休憩場がありますが混雑がピークになるとシートを広げるスペースがなくなります。そのため炎天下にシートを広げている人も見かけますがこれは辛い!!早めにきて屋根がある場所を確保してあげましょう。

・ベビーカーはプール場内に持ち込みはできません。プールの外にベビーカー置き場があります。

まとめ

こどもの国のプールは広いし、小さいお子さん連れの家族もたっぷり遊べるのでとてもおすすめのプールです。混雑が予想されますが早い時間に来て、たくさん遊んだら帰るようにすれば、大丈夫だと思います。

楽しく遊ぶために準備はしっかりとしていきましょうね!

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。