バレーボール

荒木絵里香と旦那の身長差はある?離婚疑惑の真相は!

荒木絵里香と旦那の身長差はある?離婚疑惑の真相は!と話題になっています!荒木絵里香さんと言えば、だいぶ前から全日本代表メンバーでしたよね!まだ現役で活躍されているので嬉しいです!

荒木絵里香さんは身長も高くて旦那さんとの身長差はどれくらいあるのでしょうか?また結婚してお子さんもいるのに離婚説まで浮上しています。なぜなのか気になったので荒木絵里香さんと旦那の身長差や離婚疑惑の真相について調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

荒木絵里香はいつ結婚したの?旦那は誰?

荒木絵里香さんが結婚したのは2013年の6月でした。お相手は元ラクビー日本代表の四宮洋平さんです。四宮洋平さんは、関東学院大学時代に全国大学選手権にて3回も優勝したチームのメンバーでした。

 

大学を卒業後は、ヤマハ発動機に入社しラクビー日本代表に選ばれました。また日本だけではなくなんと南アフリカのトップリーグチームへ海外移籍をします。現在は日本のラクビーも知名度が上がり人気になってきましたが四宮洋平さんがラクビー選手だったころは、まだまだでしたね。

 

それでも四宮洋平さんは、海外移籍もして、また南アフリカのチームと契約したラクビー選手は四宮洋平さんが初めてだったんです。荒木絵里香さんの旦那さんのことが少しわかったと思います。

続いてお2人の出会いについて調べてみましたよ!

荒木絵里香と旦那四宮洋平の出会いは?

お2人の出会いは、今か7年前の2011年のことです。2011年の夏に開かれた「アスリート会」に参加したことで知り合うことになります。アスリート会は、スポーツ選手対象に、悩みや困っていることなど話す会のようです。

 

さまざまななスポーツ選手が集まるようなので、他のスポーツ選手と出会うきっかけになりますね!荒木絵里香さんと四宮洋平さんも同じスポーツ選手として悩みも話やすいし、お互い理解できる存在になっていったんだと思います。

そして交際に発展し、2013年に結婚されました。

 

スポンサーリンク

 

荒木絵里香と旦那の身長差はどれくらい?

気になる荒木絵里香さんと旦那の四宮洋平さんの気になる身長差ですが荒木絵里香さんは身長が186㎝です。本当に大きいですね!旦那の四宮洋平さんの身長は178㎝です。

 

お2人の身長差は8㎝ということになります。8㎝って結構差がありますが、旦那の四宮洋平さんはラクビー日本代表だったので体格がかなりガッチリしています。体重も90キロなので、身長差は8㎝とありますが、体格がよいので一緒に歩いていてもそこまで差が気にならないですよね!

荒木絵里香には子供がいるの?でき婚だった!

荒木絵里香さんには現在4歳になる女の子のお子さんがいます。2014年の1月に生まれました。お名前は和香ちゃんと言うようです。

 

また荒木絵里香さんと旦那の四宮洋平さんはでき婚のようなんです。なぜでき婚か、それは結婚を発表したのが2013年の6月で2014年の1月には和香ちゃんが誕生していることから、結婚を発表した時には既に妊娠していたことになりますよね。

荒木絵里香さんの子供なので、和香ちゃんも将来身長がグーンと伸びそうですね!

 

スポンサーリンク

 

荒木絵里香と旦那の四宮洋平に離婚疑惑が真相は?

仲良し夫婦と言われている荒木絵里香さんと旦那の四宮洋平さんになんと離婚という噂がありますが真相が気になりますね。調べてみたところ離婚の情報はデマでした。

 

なぜこんなデマ情報が出回っているのでしょうか、やはり荒木絵里香さんは結婚して1児の母でもあるのにバレーボール代表に専念していることから、子供や旦那さんはどうしているの?という疑問が浮かびますよね。それでもしかして離婚したのではないかと思われているのかもしれませんが、全然そんなことないですよ!

現在もおしどり夫婦として有名です。やはりアスリート会で出会ったので、アスリートとしての理解はすごいあるようですね!

荒木絵里香が産後2カ月でバレーボールに復帰した?

荒木絵里香さんですが和香ちゃんを出産して僅か2ヶ月で練習を再開しバレーボールを現在まで続けてきました。産後2ヵ月で練習再開はすごすぎますね!産後2ヵ月ってまだまだ体もきつい時です。普通の人なら運動とかまだできません。

 

しかし荒木絵里香さんは出産しても大好きなバレーボールはずっと続けていきたいと当初から考えていました。同じ全日本代表メンバーでも出産して復帰している人もいたので、荒木絵里香さんも出産しても続けようという強い意志がありました。

 

旦那の洋平さんも、荒木絵里香さんがバレーボールに復帰することに理解があり、「できるなら競技を続けたほうがいい」と言ってくれたそうですよ!旦那さんが応援してくれると嬉しいですよね。

 

僅か2ヵ月で練習を再開したものの、産後の身体にムチを打ってのトレーニングは相当ハードだったはずです。そもそも妊娠中は練習ができないので、これまでのブランクもあり元の荒木絵里香さんに戻るまではかなり大変だったことがわかりますよね。

 

しかし代表合宿や海外遠征なども多々あり、娘の和香ちゃんとの時間が持てなくて寂しい思いをさせています。そして子育ては母親や旦那に任せて自分はバレーボールをしていていいのかと相当悩んでいました。

そんな時に旦那さんから、

「全日本代表に呼ばれているのに行かないの?アスリートなんだからトップを目指したいのは当たり前でしょ?そんなの悩まなくても大丈夫。行くでしょ」と背中を押されてことで、ブレがなくなり東京2020を目標に全力で頑張ると決めたそうです。

こうなったら大好きな娘の和香ちゃんのためにも、活躍するしかないです!

スポンサーリンク

荒木絵里香のプロフィールと経歴

荒木絵里香

生年月日:1984年8月3日 34歳

出身地:岡山県倉敷市

身長:186㎝

体重:79キロ

出身高校:下北沢成徳高校

所属:トヨタ車体クインシーズ2016年~

ポジション:ミドルブロッカー

最高到達点:307㎝

荒木絵里香さんは、これまで3度のオリンピックに出場している大ベテランです。北京、ロンドン、リオと連続で出場し、東京2020年のオリンピックを目指して現役を続けています。

荒木絵里香さんは、2012-2013シーズン終了後に現役引退を決めていましたが元全日本女子の眞鍋監督にもう一度戻って来て欲しいと熱烈なオファーを受けて再びコートに立つことを決意します。

 

そして2012年のロンドンオリンピックでは主将に抜擢され、銅メダルを獲得しました。荒木絵里香さんといえばやはりブロックですよね!この見事なブロックを見るとさすが荒木絵里香!という感じですよね。

 

結婚、妊娠、出産と大きな経験もし再び全日本代表メンバーに選ばれるのは並大抵の努力ではできません。本当に素晴らしい選手だなと思います。

まとめ

荒木絵里香さんの旦那の身長差や、離婚説について調べてみましたが、荒木絵里香さんの相当なバレーボールに対する熱い気持ちと、これまでの努力がすご過ぎましたね。

最年長の現役選手として、まだまだ頑張ってほしいと思います!同世代として応援しています。

スポンサーリンク

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。