家作り

リビングイン階段は後悔が多い?メリットデメリット体験談で本音を暴露!

家を建てる前に間取りが一番の楽しみですよね。

間取りが上手くいけば、ほぼ満足できる家になるわけです。

間取りの中でも重要なポイントがいくつかあります。

①玄関の広さ

②階段の位置

③トレイの場所

これから家を建てる予定、購入予定、間取りに興味がある人はこの

玄関・階段の位置・トイレの場所

は間取り作りでも特に意識した方が良い場所です。

今回は階段の位置、リビングイン階段についてです。

シー丸家はリビングイン階段を使用しています。

シーママ
シーママ
このリビングイン階段、リビング階段って実際どうなの?か本音をぶちまけるわよ!

リビング階段で後悔していないのか

リビングイン階段のメリット何なのか

実際住んでみてと、世間のリビングイン階段のメリットデメリットをご紹介します!

リビングイン階段は後悔が多い?その理由は?

シーママ
シーママ
ここに住んでもうす4年だけどリビングイン階段って最近は人気があまりない見たいよ
シーパパ
シーパパ
そうなのか?数年前まではリビングイン階段が人気だったけどな

リビングイン階段は数年前くらいまえだと結構取り入れている家庭が多かった間取りです。

家の間取りも流行りがあるのでここ最近はまたリビングイン階段は微妙だという声が多くなってきています。

リビングイン階段にして後悔が多い理由をザックリ出すと

①エアコン問題

②匂いや生活音

③人の出入りや子供対策

リビングイン階段にして後悔している人の中でも最も多いのがこの3つです。

シーパパ
シーパパ
なるほどね!

リビングイン階段の後悔①エアコンの効きが悪い

リビングイン階段はリビングの中に2階に続く階段がありますので、吹き抜け構造になっていますよね。

なので単純に考えてもリビングだけの空間と比べたらエアコンの効きが悪いと感じることがあります。

特に冬場です。

エアコンの暖かい風は2階に上がってしまうと心配されている方が多いです。

リビングイン階段の後悔②生活音や匂いが気になる

一つ目の臭いに関しては料理や食べ物の臭いが2階まで上がってくるということです。

リビングイン階段といっても、キッチンに近い場所にあるのか離れているのかでだいぶ変わってきます。

2つ目は生活音です

生活音というのは、テレビや話し声だったりですね。

シー丸家はリビングイン階段ですが、一番後悔というかリビングイン階段で気になってしまうのは生活音だったりします。

リビングイン階段の後悔③人の出入りや幼児対策

リビングイン階段にすると、子供の友達や来客者があったときに困る。

また乳幼児だと階段に登ってしまうので危ないという意見がありました。

これについては後程説明しますが、シー丸家も一番下の子がまだ0歳の時に入居していますが、ここは対策をすれば問題ないです。

リビングイン階段はやっぱり後悔するの?体験談

シー丸家はリビングイン階段です。

本当にリビングの真ん中に階段を作ってしまったので、1階と2階が繋がっているような感覚です。

シー丸
シー丸
上にも下にもすぐ行けちゃうね!

一つ目の世間の皆様の多くが心配されているエアコンの効き問題ですが、シー丸家はそこまでエアコンの効きが悪いとは感じていません。

夏の場合ですとリビングのエアコンを付けても、1階は涼しく階段の途中からだんだんと気温が上昇し、2階の部屋は完全に熱いです。

冬もエアコンを付けているとリビングは暖かいですし、1階のキッチンやリビング周辺もエアコンの効きが悪いとは感じません。

よくリビングイン階段の前にカーテンやロールスクリーンを付ける人もいるようですが、うちは、そこまでしなくても大丈夫です。

リビングイン階段の寒さ対策とありますが、ホール階段にしても冬の階段や2階はエアコンを付けないと寒いですよね。

エアコンの暖かい空気は上に上がるのでリビングイン階段だと、どんどん暖かい風が2階に上がってしまい1階のリビングが中々暖まらないと感じている方も多いです。

しかし逆にその性質を利用して、暖かい空気を2階まで回すこともできるわけです。

シー丸
シー丸
階段も寒くないよ!

また2階の部屋のドアを完全に閉めることで、階段も普通に暖かくなっています。

 

シー丸家
シー丸家
うちは階段もあったかいよね

シーパパ
シーパパ
そうだな!でも2階の部屋は極寒だけどな!

リビングイン階段で寒さ対策をするなら、カーテンなどつけずに、高性能エアコンや広い部屋に対応しているエアコンを買うのも手です。

シー丸家がリビング買ったエアコンは18畳だったと思います。

もしくはそれ以上だったかもしれません。

シー丸家の場合は、キッチンとリビングも繋がっていて一つの空間にあるので、1階のエアコンは高性能で大きめのエアコンを買いました。

エアコンは新築家電の中でも高い買い物ですので金銭的にも大変かもしれませんがエアコンも一度買ってしまえばその後取り換えるのってだいぶ先の話ですよね。

それ1台で1階のリビングやキッチンの方まで、また吹き抜けエリアまで暖まるならエアコンは大きめで馬力があるエアコンを買うといいですよ。

リビングイン階段の寒さ対策はエアコンとリビングイン階段の場所次第で解決できます。

そして最近の家は、空気を循環される機能もついていたりしますよね。

どうしても寒いと感じてしまう場合は、冬場だけ突っ張り棒などでカーテンを付けてしまえばいいですね。

②生活音や匂いについて

寒さより気になるのが生活音です。

リビングイン階段で失敗したと思ったのが、この生活音。

臭いとかは、換気扇回したり、窓を開けたりすれば気になりません。

ただ音というのは結構響きますよ。

1階のテレビの音は普通に2階に丸聞こえです。

 

シーママ
シーママ
そうなのよ。だから夜中に1人でテレビを見るときはかなり消音で見ているわ。

音が響くので、話声も2階に伝わります。

最近はもう慣れているので、どうってことないですが最初の頃は音に関しては結構気になりました。

1階と2階が繋がっているような感覚というのは、まさしくリビングイン階段なので空間の区切りがないです。

③人の出入りや乳幼児対策について

一つ目人の出入りですが、アレですよね。

子供が友達連れてきた時にリビングを通るから避けたい、第三者にリビングを見られたくないというご意見です。

しかしですよ、シー丸家の長男は小学生ですが子供が友達を自宅に連れてきたことはありません笑

またそんなに赤の他人が家に来ることってないですよね。

うちが学区の端っこということもあるかもしれませんが、最近の小学生はひと昔前の小学生みたいに毎日毎日遊びまくっているわけではありません。

シーパパ
シーパパ
共働き世帯も増えましたし、保護者が家にいない場合友達を勝手に呼ばない入れないという家庭も増えているな。

また小学生であれば基本的に外や公園で遊ぶ事も多く、子供の友達が家に来るってそうそうないのでその辺は大丈夫ではないでしょうか?

中学生・高校生になって友達を連れてくることになっても、今度はどんな友達と遊んでいるのかとか気になります。

子供もだんだんと自分の世界で動きますし、親の存在も鬱陶しいお年頃。

そうなってくると、勝手に友達を家に上げているなんてこともあるかもしれません。

外(フロア)階段だったら、子供の出入りもどんな友達と遊んでいるかも挨拶もなく・・・(# ゚Д゚)ってなりそうです。

そもそも子供との関わりについて、リビングイン階段だから、外階段だからというのは関係ないと思いますが。

そして乳幼児がいる家庭の場合。

シー丸家も0歳時がいる時に家を建てたので、階段の前と2階の階段前にはベビーゲートを設置しました。

ベビーゲートを設置すると、上の子たちが大変じゃないのかと思いますが生活に慣れてしまえば大丈夫です。

乳幼児さんは階段は危険なのでベビーゲートは必須です。

西松屋とかでも安く売っていますがおすすめはこんなタイプです。

シー丸家もベビーゲートを2つ買って上と下に設置しました。

最初はただガードするだけのを買ったのですが、それだと階段を跨ぐことになりめちゃくちゃ使いづらかったので↑のようなタイプにしました。

ベビーゲートを外したのは、下の子が2歳半過ぎてからです。

シー丸家の場合、よく世間が悩んでいるような寒さや、臭い、人の出入り、子供対策などはリビングイン階段でもさほど気になっていません。

唯一生活音は気になります。

じゃあリビングイン階段のメリットデメリットは何なんだ?ということについても考えました。

リビングイン階段のメリット

リビングイン階段はオシャレな家にすることが可能です。

リビングイン階段のパンフレットなどを見ると、素敵だなって思ってしまうんですよね。

元々30年くらい前は外階段が一般的だったので、それがリビングイン階段になっただけでも新しいスタイルになりました。

リビングイン階段はここ10年くらいで人気になったスタイルで、流行りのスタイルだったということです。

メリットというか、流行だから取り入れたという家庭もあるかと思います。

しかし今またリビングイン階段ってどうなんだ?

という意見も多く見られますし、外階段が流行ってリビングと階段はもう古いなんて意見が出くれば外階段を選ぶ人が増えてきます。

シーママ
シーママ
時代の流行って大事よね。

リビングイン階段といっても、部屋のどこに階段を置くかでもだいぶ雰囲気が違いますよね。

世間的に言われている、リビングイン階段のメリットは

・リビングが広く見える

・家族とのコミュニケーション

・子育てがしやすい

・吹き抜けとの相性

などが挙げられます。

しかし、家族とのコミュニケーションや子育てがしやすいというのはリビングイン階段だからというのは無理くり過ぎないですかね?

 

ハウスメーカーの人にもこれ言われたんですが、家族とのコミュニケーションがなぜリビング階段に繋がっているのかかなり疑問です。

家族とのコミュニケーションはリビングイン階段じゃなくてもできますし、これは全然リビング階段とは関係ないです。

シーパパ
シーパパ
本当にそう思う。

シー丸家が住んでみて感じたリビングイン階段のメリットはずばり「空間アレンジ」です。

リビングを広く見せる、吹き抜けを入れて開放感を出す、まさにこれがメリットです。

シーママ
シーママ
あくまでもうちの意見よ。

土地やお金の問題でリビングを広くできないこともありますよね。

そういった時には、吹き抜けなどを取り入れることで空間を広く見せることができます。

天井を高くするとか、うまくリビングイン階段を利用してちょっとオシャレな家にできると思います。

リビングイン階段のデメリット本音

・生活音が気になる。話し声やテレビの音など

3年暮らして感じたデメリットはこれ一択です。

他にも悩み考えてみたのですが、リビングイン階段で不便だと感じたことはなく寒さや匂いは気になりません。

リビングイン階段で迷っているなら

リビングイン階段にするか、外階にするかで結構悩みますよね。

階段の位置で間取りも全然違うものになってしまいますし。

しかし、これだけはもう一度言わせてください。

ハウスメーカーの人や他の方がですねもし

「リビングイン階段だと家族のコミュニケーションが・・・・」とか

「子育てしやすいですよ・・・」

とか言ってもそれ本当に関係ないです!

外階段でもリビングでご飯食べるので、関係ないです。

シー丸家
シー丸家
外階段でも全然大丈夫ですよ!

子供が大きくなっても基本リビングのダイニングテーブルでご飯は食べるし、リビングのテレビでバラエティーとか見たりしますよね。

シーパパ
シーパパ
子育てが・・・というのは本当に関係ないのでそこは気にしないで間取りを作ってください!

 

寒いというのもエアコンとかで解決できます。

本当に寒ければカーテンなどつけましょう。

リビングイン階段でも外階段でも、自分達が納得できる形にするのが一番です。

また間取りだけ見てもイメージが湧かないことがたたあります。

ここは画像を見たり、インスタグラムでチェックしたり、お気に入りのパターンを10個くらい出しておきましょう。

ハウスメーカーのパンフレットであれば、図面+画像も出ているので、これもなるべく多く見るのがいいです。

そこから、外階段なのかリビングイン階段のスタイルがいいのかどっちが好きなのかで決めたらいいのではないでしょうか?

後悔するしないは住んでからじゃないとはわかりません。

シー丸家
シー丸家
シー丸家は後悔はしてないぜ!

シー丸
シー丸
家作りに便利で役立つパンフも貰ってね!

ハウスメーカーの無料パンフレットはコチラから↓

\登録3分・完全無料の手間なし・大手ハウスメーカーのパンフも/
 

タウンライフでパンフレットの無料資料請求

まとめ

今回はリビングイン階段で後悔していることや、リビングイン階段のメリットデメリットを暴露しました。

今回紹介したのは、あくまでもウチの場合です。

もっと寒い地域や雪国に住んでいる人であれば、いやいやリビングイン階段めちゃくちゃ寒いよと思っている家庭もあると思います。

一つの意見として参考にして頂ければと思います!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。