バレーボール

宮部愛芽世(あめぜ)の父母の国籍や職業は?姉もハーフでバレーボール選手?

今年の春高バレーで活躍し今注目の宮部愛芽世選手はハーフ?父母の国籍や職業は?また姉もバレーボールの選手なの?という声が出ています。そこで宮部愛芽世選手はハーフなの?また父母の国籍や職業、姉もバレーボールの選手なのかを調べてみました。

スポンサーリンク

宮部愛芽世(あめぜ)ハーフ?父母の国籍や職業は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🏐 現役高校生が全日本に登録されるなんてすごいなあ…😮✨ ・ ・ ・ 公益財団法人日本バレーボール協会 公式インスタグラム より #宮部愛芽世 #火の鳥nippon

arincoさん(@volleyball_account31)がシェアした投稿 –

今年の春高バレーで活躍し母校の優勝に貢献した金蘭高校の宮部愛芽世(あめぜ)選手はハーフ?両親の国籍や職業は?という声が出ているので調べました。

名前も今流行りのキラキラネーム?風に見えてしまったのですが、そこで調べると宮部愛芽世選手はナイジェリア人のお父さんと日本人のお母さんとのハーフなのが分かりました。

愛芽世(あめぜ)という名前も珍しい名前ですよね。名前の由来は何なのか調べてみましたが残念ながらそこまではわかりませんでした。

もしかするとお父さんの国の言葉からとったのかも知れませんね。また両親の職業についても色々調べて見たのですが一般の人ということで分かりませんでした。

ただ宮部愛芽世選手は姉妹揃って中学から私立の中・高一貫校に通っているのでそれなりの地位にいるのかなと思いました。

宮部愛芽世(あめぜ)の出身地はどこ?

宮部愛芽世選手はナイジェリア人のお父さんと日本人のお母さんとのハーフなので出身地はお父さんの国なのかなと思い調べてみましたが出身地は兵庫県でした。

お父さんが日本が好きで、日本に遊びにきた時にお母さんと知り合って結婚したのでしょうか?もしそうだったらドラマのような出会いですよね!

宮部愛芽世(あめぜ)の姉もバレーボール選手ですごい?

宮部愛芽世選手には3歳年上のお姉さんがいます。名前は宮部愛梨(あいり)選手でお姉さん自身もバレーボールの選手で宮部愛芽世選手と同じ金蘭高校で活躍し2014年のアジアユースバレーボール選手権で活躍、2015年には日本代表にも選ばれている選手なのです。

現在は神戸親和女子大学に在籍中ですが、アメリカに留学しているということです。宮部愛芽世選手がバレーボールを始めたのはお姉さんの影響があったからなのですね。

近い将来姉妹揃って日本代表で活躍する時があるかも知れませんね。
そうなるのが楽しみですね。

スポンサーリンク

宮部愛芽世(あめぜ)が全日本代表メンバーに?

日本バレーボール協会は2019年4月1日に今年の女子の日本代表登録選手28名を発表しました。その中には荒木恵里香選手、宮下遥選手、黒後愛選手などとともに今年東レ入りをした石川祐奈選手と金蘭高校3年の宮部愛芽世選手が選出されました。

宮部愛芽世選手は中学時代からバレー選手として注目され、高校でも2回自身の高校の春高バレー優勝に貢献した注目されている選手です。

バレーボール女子日本代表は今強いので9月14日から始まるW杯バレーボール大会でも若く新しい力を加えた日本代表の活躍に期待しています。

宮部愛芽世(あめぜ)出身高校や中学はどこ?

今年の春高バレーでも活躍し今年のバレーボール女子日本代表にも選ばれて活躍が期待されている宮部愛芽世選手の出身中学・高校について調べました。

宮部愛芽世選手はお姉さんの影響でバレーボールを始め、お姉さんの後を追うように大阪の中・高一貫校の金蘭中学に進学しました。

実は金蘭中学は大阪でもバレーボールが強いことでも有名で大阪府大会でも優勝しているのです。

そして宮部愛芽世選手は中学でも活躍し中学を卒業後は内部進学で金蘭高校に進学し、春高バレーで2回優勝するのに貢献しました。

スポンサーリンク

宮部愛芽世(あめぜ)の身長や最高到達点は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

taka335さん(@taka_335)がシェアした投稿

その宮部愛芽世選手の身長や最高到達点について調べました。宮部愛芽世選手は身長174㎝ですが、実は身長以上に腕の長さが184㎝もあるそうです。

スタイルがいいだけではなく手足も長いのですね。バレーボール選手としてはそんなに背が高いということではありませんが、その代わり手足の長さでは海外の選手には負けていないのではないかと思います。

また宮部愛芽世選手のジャンプの最高到達点は304㎝だそうです。これは元日本代表の木村沙織さんと同じだということです。

しかし木村沙織さんは身長が185㎝だったのでそれに比べると10㎝近く背の低い宮部愛芽世選手はすごいですよね!身体能力が高いことが伺えます!

身長が低くても手足が長いというのは武器になるのではないかなと思いました。

宮部愛芽世(あめぜ)が可愛い!彼氏はいるの?

今年のバレーボール日本代表にも選ばれた注目の選手宮部愛芽世選手が可愛い!彼氏はいるの?と話題になっています。

写真をみてみましたが、ハーフということもあり確かに可愛いなと思いました。
またお姉さんと並んでいる写真も見ましたがお姉さんもきれいで美人姉妹だなと思いました。

これは彼氏がいてもおかしくはないなと思い調べてみましたが、中学からバレー一筋で現在彼氏がいるという情報はでてきませんでした。

今は日本代表にも選ばれてバレー一筋ということなのかなと思います。

スポンサーリンク

宮部愛芽世(あめぜ)の卒業後の進路は?

現在高校3年生の宮部愛芽世選手は高校卒業後どの進路を選ぶのか予想してみました。
その進路は大きく分けて2つあるのではないかなと思います。

ひとつはお姉さんと同じように大学に進学してバレーボールを続けるという方法です。宮部愛芽世選手はお姉さんを尊敬しているそうなのでお姉さんと同じ大学に進学するかは分かりませんが大学でバレーボールを続ける可能性はあると思います。

そしてもうひとつは今注目の選手ということで実業団に入りVリーグでプロを目指すということです。

宮部愛芽世選手は高校でも活躍している選手なので実業団からスカウトがあってもおかしくはないと思います。

実際高校卒業後に実業団に入り日本代表に選ばれている選手もたくさんいます。なので宮部愛芽世選手もその可能性もあるのではないかと思います。

もし実業団入りをするなら関西だと

・JTマーヴェラス(大阪)
・ヴィクトリーナ姫路(兵庫)
・東レアローズ(滋賀)
が有名なところです。

どのチームもバレーボールの強いところばかりですよね。宮部愛芽世選手から進路について公表はありませんが以前「東京オリンピックが無理でも24年にパリで行われるオリンピックで日の丸を背負うことが夢!」と話しているので大学へは進学しないで実業団入りをするのが有力なのかも知れませんね。

スポンサーリンク

宮部愛芽世(あめぜ)のプロフィールと経歴について

宮部愛芽世選手のプロフィールと経歴を調べました。
本名:宮部愛芽世(みやべあめぜ)
生年月日:2001年10月12日
学年:金蘭高校3年生
年齢:17歳
身長:174㎝
家族:父親、母親、姉
集合:兵庫県
ポジジョン:ウィングスパイカー

宮部愛芽世選手はナイジェリア人のお父さんと日本人のお母さんの間に次女として生まれました。お姉さんの宮部愛梨選手は小学校3年からバレーボールを始め金蘭高校でも活躍した注目の選手で2014年にはアジアユースでも活躍、2015年には日本代表にも選ばれています。

今は神戸親和女子大学に在籍しアメリカに留学中だということです。宮部愛芽世選手もそのお姉さんの背中を追いながらバレーボールを始めたのだと思います。

そしてお姉さんと同じ大阪の中・高一貫校金蘭中学に進学しました。金蘭中学はバレーボールの強い学校として有名で大阪府で優勝したことのある中学です。

宮部愛芽世選手も中学時代から活躍、中学 3年の時には大阪北選抜としてJOC全国都道府県大会に出場しオリンピック有望選手に選ばれています。

また中学生ながら全国の優秀な高校生から選ばれるU-18日本代表にも選ばれて第11回アジアユース女子バレーボール選手権に出場しています。

その頃から才能を認められていたのですね。中学を卒業後は内部進学で金蘭高校に進学し
高校1年と今年の春高バレーで活躍し優勝に貢献しました。

また2019年日本バレーボール協会が発表した日本代表登録選手にも選ばれ9月14日から始まるW杯バレーボール大会での活躍が期待されています。

スポンサーリンク

まとめ

今注目の宮部愛芽世選手について調べてみました。まだ高校生ですが、日本代表にも選ばれてもうすぐ始まるW杯での活躍も期待されている選手だと思います。

宮部愛芽世選手がベテランの選手とともにW杯でどんな活躍をするのかがとても楽しみです。

そしてお姉さんとともに活躍する姿もいつか見てみたいですね!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。