ドラマ

ニッポンノワールとはどんな意味?刑事Yとは誰なのかネタバレ考察!

2019年秋ドラマがまもなく始まりますが、注目作品がこちらニッポンノワールです!タイトルからして興味がそそられましたが、このニッポンノワール刑事Yの反乱にはどんな意味があるのでしょうか?

刑事Yとは一体誰なのか考察してみました!

スポンサーリンク

ニッポンノワールタイトルの意味は?

10月から始まる「ニッポンノワール」の意味を調べました。「ノワール」というのはフランス語で「黒」という意味があります。なので直訳すると「日本の黒」となります。

ドラマの内容を考えると「日本の黒い闇の部分を描く」という意味でつけたのか、警察組織の黒つまり悪と戦うという意味でつけたのか、

また「ノワール」には「正体不明」という意味もあるそうなので黒幕=真犯人を示しているのかも知れないのかなと思いました。

組織の中にいる黒い闇の部分と事件の黒幕=真犯人を表してその真相を暴いていくという意味なのかなと思いました。

タイトルにヒントが隠されていた!なんてことも考えられますよね。オリジナルドラマだと、いろんな部分を考察してしまうのですが、そこが楽しいですよね!

ニッポンノワールの刑事Yは誰のこと?

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱」のYとは誰のことなのでしょうか?調べたところ正式な発表がないので想像なのですがこの刑事Yとは主人公遊佐清春のことなのではないかと思います。遊佐だとイニシャルは「Y」になりますよね。

ではなぜ刑事Yとなっているのでしょうか。公式発表は出ていないのでこれは想像なのですが、容疑者になった遊佐清春が事件の真相を探っていくのにどこに裏切り者がいるのか分からないので本名を使わずに捜査していくのにイニシャルを使ってバディと協力して事件を探っていくのかなと思いました。

でも刑事Yが遊佐というのはちょと単純過ぎかもしれませんね。刑事Yとは一体誰のことなのか、ここも注目ポイントだと思います。

スポンサーリンク

ニッポンノワールのあらすじやネタバレ!

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱」のあらすじは数ヵ月記憶をなくした警視庁捜査一課の主人公が目を覚ますと隣には上司の女性刑事の遺体があり手には凶器の拳銃が握られていた。

しかし主人公には記憶がないため何も覚えていない。そしてそこから容疑者として警察から追われる身になってしまう。

唯一の味方は殺された上司の一人息子だけ。警察に追われながら上司の一人息子とバディを組み2人で事件の真相と真犯人を探して行く。

そして捜査していくと未解決の10億円強奪事件にたどり着く。上司を殺したのは主人公なのか?それとも誰かにはめられたのか?10億円強奪事件と上司が殺されたのは関係があるのか?

“3年A組”や“あなたの番です”の様なワクワクドキドキする視聴者参加型のミステリーサスペンスドラマです。

ニッポンノワールの原作はある?脚本は?

最近は小説や漫画など原作のあるドラマが多いですが、「ニッポンノワール-刑事Yの反乱」は原作がありません。

“3年A組”や“ジョーカー・許されざる捜査官”、“家族ゲーム”を手がけた武藤将吾さんオリジナルの脚本です。

“3年A組”は毎回ものすごく楽しみに見ていたドラマなのでその脚本家さんのドラマなら期待できるかなと思います。

スポンサーリンク

ニッポンノワールが面白そう?世間の反応は?

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱」の世間の反応がどうなのか調べてみました。

・3年A組を書いた脚本家のドラマなら面白そう
・広末涼子さんいきなり死体役。でも毎回回想で出るんだね。良かった。
・ここ2年ぐらいの流れからプレッシャーのかかる時間帯だね。まずは初回はどうなるか
・死体で始まるのは斬新で話題性のある作り方ですね。

など今から始まるのを期待している声がたくさんありました!

広末涼子さんが、最初死体で見つかるというのも、斬新ですよね。でも回想シーンなどで広末涼子はたくさん出てくるのでしょう。

まとめ

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱」は視聴者が真犯人を誰なのかドラマを見ながら想像して犯人を予想しながら見れるワクワクドキドキのドラマかなと思いました。

毎回誰が犯人なのか予想しながら見るのはミステリーが好きな人にはたまらないドラマだなと思います。私も主人公になったつもりで毎回犯人を予想しながら楽しみにみたいと思います。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。