イルミネーション

武蔵丘陵森林公園イルミネーション2018!駐車場や混雑状況は?

スポンサーリンク

埼玉県にある国営武蔵丘陵新森林公園では毎年12月の1ヶ月間開催されている冬のイルミネーションが始まります。その名も「スターライトイルミネーション」です。2018年も開催イルミネーションが決定しています。

武蔵丘陵森林公園イルミネーション2018の駐車場や混雑状況に加えて点灯時間など詳しいイルミネーションの情報をまとめてみました。全国各地で11月くらいから、始まりますね。今年は武蔵丘陵森林公園イルミネーションに足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

武蔵丘陵森林公園の基本情報

全国で初めての国営公園である武蔵丘陵森林公園は304ヘクタールの広大な丘陵地に整備された公園になります。

その広さはなんと東京ドームの65倍!

65倍と言われても中々想像は出来ないですよね。

物凄く広いという事になりますが。

園内全体を回るのには結構疲れそうです、果たして1日で回りきれるのかなとも思ってしまいます。

・住所

埼玉県比企郡滑川町山田1920

・電話番号

0493-57-2111

・営業時間

9:30〜17:00

11月は16:30迄、12月は16:00迄

・定休日

年末年始、1月の第3、第4月曜日

・入場料

大人(高校生以上)410円

小人(小中学生)80円

シルバー(65歳以上)210円

・アクセス

【電車の場合】

森林公園駅下車

【車の場合】

関越自動車道東松山ICより10分

武蔵丘陵森林公園スターライトイルミネーション2018の開催期間と点灯時間は?

【スターライトイルミネーションの期間】

 2018年12月8日(土)~12月30日(日)予定

【開催時間】

16:30分~20:30分 最終入園(20:00)

毎年スターライトイルミネーションの前に紅葉見ナイトが開催されています。現在も紅葉見ナイトが開催中で、スターライトイルミネーションは紅葉見ナイトが終了後始まります。正式な期間が発表され次第追加情報を書きますね。

紅葉見ナイトの期間は11月10日・11日、11月17日~12月2日の期間に開催されています。紅葉見ナイトもライトアップされた紅葉はとても美しく圧巻です!

スポンサーリンク

武蔵丘陵森林公園の駐車場は?

公園内の駐車場ですが有料です。台数もかなり多いのですが、やはりイベント開催時や土日祝は満車になってしまうこともあるようです。平日なら確実に空いています。

土日祝にイルミネーションを見に行かれる方は19時以降ならわりとスムーズにに入庫できるようです。公式HPにも書いてあるので、16時以降から19時の間はイルミネーション客で混雑すると思われます。

 

駐車場料金:1日普通車:620円 夜間:300円

16時30分以降、12月は16時以降に駐車所に入庫した場合料金は300円となります。

・南口:543台

・中央口:261台

・西口:579台

・北口:260台

二輪車:260円

南口:6台

中央口:5台

西口:10台

北口:15台

障害者用:障害者手帳提示により免除

南口:6台

中央口:5台

西口:5台

北口:3台

昼間は各方面の出入口がご利用できますが、夜間時間になると南口、西口、北口は、午後4時30分閉園となります。(12月から午後4時閉園)。

つまり、中央口に車と停めていないと移動しないといけなくなります。移動の際は再入場となり料金はかかりません。また南口、西口、北口から中央口はかなり離れているため徒歩での移動はできません。できなくはないですがかなり距離があるので安易に歩くのはかなり大変なことに・・・。

 

イルミネーション開催中、夜イルミネーション目的で公園に来場される方は駐車場中央口になります。また早めに着て公園で少し遊びたい方も、後で車を移動させるのはかなりめんどくさいので初めから中央口に停めたほうがいいですよ!

 

もし子連れで午前中から遊びに来るなら西口駐車場がおすすめです。西口には子供が遊べる大型遊具がたくさんあります。西口からすぐの場所にはフィールドアスレチック「冒険コース」が作られています。フィールドアスレチックは本当に楽しいですよね!子供は大喜び。ここのエリアだけで1日満喫できちゃうくらいです。

 

また北口駐車場はこれといってすぐ近くに何もないのでおすすめできません。

 

年間パスポートを持っている方は駐車場料金が500円になりますから120円お得です。また、駐車場の再入場も当日限り可能ですからとても便利ですよね。

スポンサーリンク

武蔵丘陵森林公園2019のイルミネーションの混雑は?

国営公園とあって土日祝日は大変込み合います。イルミネーションだけ見に来る人もいますし、駐車場も満車となって臨時駐車場がオープンすることもあるようです。

 

また昼間も大変たくさんの人が訪れます。森林公園はかなり広大な敷地が広がっておりますが、多くの人が来場されるのでとこを見ても人、人、人という感じです。イルミネーションの時期には更に多くの人が集まりますから、ゆっくりイルミネーションを楽しみたいという方はあまりお勧めできません。

 

しかしながら全国で初めての国営公園のイルミネーションですから混雑は覚悟で一度はイルミネーションを鑑賞してみるのも良いでしょう!埼玉県や近隣にお住いの方は是非足を運んでみてくださいね

 

最近では子供の遠足で良く使われていますからお子さんは行った事があるかもしれませんね。昼間は公園で思う存分遊んで体を動かして、夜はイルミネーションで心を癒す!混雑して疲れるかもしれませんか、イルミネーションを見て癒されてくださいね。

 

また武蔵丘陵森林公園は車で行く方が多いと聞きますから駐車場も土日祝日は駐車場が混雑してしまうようです。イルミネーションの場合夜なので昼間より駐車場は空いていると思われます。

 

土日祝の駐車場が空く時間は、午後14時以降です。午後14時ごろになると、午前中から遊びに来ている方が結構帰宅する時間となるので、駐車待ちになることはいと思います。

またイルミネーション開催期間中の土日祝は16時過ぎると再び混みだすので、19時以降に到着がおすすめです。最終入園は20時なのでたっぷりイルミネーションも見れますよ。

 

またイルミネーション開催期間中の土日祝は東武東上線森林公園駅より無料シャトルバスが運行される予定です。詳細がまだ不明なので時間など分かり次第追記します。

国営武蔵丘陵森林公園で1日遊びつくそう!

国営武蔵丘陵公園は、広すぎるあまり1日いても全部回りきることができないほどの広さと、遊べる場所がたくさんあります。

四季折々の花もたくさんあり、季節を感じることができる広大な公園です。

人気なのはサイクリング!

全長約17Kmもある自転車専用のサイクリングコースは大人から子供まで楽しめるコースとなっています。自転車はレンタルもできますし、持ち込みも可能ですよ!全長17Kmのサイクリングコースが公園にあるのがすごくないですか!

逆に自転車がないと園内の移動が大変ということになり、レンタサイクルが人気なんです。レンタサイクルは公園の各入口(南、中央、西)付近には、サイクリングセンターがあります。

【レンタサイクル料金】

大人(高校生以上) 410円 70円 520円
子供 260円 30円 310円
電動アシスト 820円 140円 1,040円

自転車は子供乗せ自転車もあるし、電動自転車も用意されています!子供乗せ自転車は2歳以上となっています。

【中央口エリアには植物園やハーブガーデン】

中央口エリアには植物や花壇、四季折々の花やハーブガーデンなど緑豊かな植物や花がたくさん見ることができます。ご夫婦できたり、デートで遊びにきたなら、まずはここからスタートがおすすめです。

他にも、運動広場やドッグラン、レストラン、BBQ場など、1日いても遊びつくすのは難しいくらいです!

これだけ、いろんなことができるとイルミネーションだけ訪れるのも、何か勿体無い気もしますが、イルミネーションをゆっくり楽しみたい人は夜からの来場がおすすめですよ!

スポンサーリンク

まとめ

武蔵丘陵森林公園イルミネーション2018!の情報をまとめてみましたがいかがてしたか?私はレンタサイクルに興味がありますので次行ったときはレンタサイクルで公園1周周ってみたいです。

また、現在は紅葉が見ごろで夜間ライトアップがとてもきれい、12月になればイルミネーションが、また3月4月になれは桜もとってもきれいです。1年中いつ行っても楽しめるのが武蔵丘陵公園です。

是非ご家族やお友達と行ってみてくださいね!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。