スポーツ選手

宮原知子がブサイクすぎる?両親は医者で沖縄人の噂が気になる!

スポンサーリンク

今若手選手の中で注目されている宮原知子選手。しかし今宮原選手がブサイクすぎる?と酷いことを言われているようです。女性に対してブサイクすぎるはひどいと思うのですが、いくらブサイクだったとしても声に出してはいけないこともありますよね・・・。

またご両親の職業は医者で沖縄出身?という噂が出ているようです。その噂が本当なのか真相に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

宮原知子がブサイクすぎるのは歯を矯正したから?矯正は終わった?

今宮原知子(さとこ)選手がブサイク?という噂が出ています。ネットで検索すると「昔は可愛いかった」「めっちゃブサイク」というのが出てきました。ではなぜそうゆうことが出ているのでしょうか?

 

その理由は、宮原知子選手が歯の矯正をしていたからでしょうね!歯の矯正をすると特別な器具をつけないといけません。その時の宮原選手の画像がこちらです。

画像引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.j

↑の画像を見てイモトアヤコさんに似ていると言っている人もいましたね。確かに、歯の矯正をしている笑顔は可愛くない感じですが、でもこればかりは仕方がないと思いますが。

フィギュアスケート選手は技術だけではなく、表現力も求めらるスポーツです。そのため歯の矯正をしている選手もいたということです。宮原選手もその一人でその時の映像が流れた時にブサイクすぎるという噂が出たみたいです。

 

宮原選手はかなりのでっ歯だったということで、昔はそれが嫌で矯正したそうです。大会でメダルをとった時もでっ歯なのが気になって笑うことができなかったようです。歯の矯正後は表現力も広がり得点力もアップしたようなので、これからますます活躍してくれると期待できるのではないでしょうか。

 

また歯の矯正をしたもう一つの理由は、歯の嚙み合わせがずれてしまうと平衡感覚が悪くなってしまうからです。それだけではなく、集中力やジャンプの時に渾身の力を出せなくなり演技にも影響が出てきてしまうんです。

https://nijiironeiro.com/post-2086/

やはり世界トップレベルの選手ですから、歯の嚙み合わせはとても重要なことなんですよね。テニスの錦織圭選手も歯の治療をしていたそうですよ。

スポンサーリンク

宮原知子の両親は沖縄人の職業は医者で年収は?

宮原選手の両親は沖縄の出身ではないかという噂がありますが、調べてみるとそうゆう情報は出てきませんでした。また現在京都に住んでいることが分かりました。ではなぜそうゆう噂が出たのかというと宮原選手の顔立ちにあるようです。

宮原選手は目もと口もとがハッキリとしており、そこから沖縄というのが出てきたみたいです。しかし顔立ちだけで沖縄というのは沖縄の人には失礼な気がしますが…。

宮原選手の母親は京都私立病院泌尿器内科の副部長です。宮原選手の父親も母親と同じ京都私立病院の医者で呼吸器外科の部長ということです。

 

残念ながら年収については出てきませんでしたがそれなりの年収ではないかと予想できます。フィギュアスケートは他の習い事に比べて費用もお高いし、有名なコーチのに教えてもうらうとなると年間費用はかなりお高くなるでしょうね。

宮原知子の新プログラムは?演技や衣装が子供っぽいとも

宮原選手の新プログラムは昨年の「和」のイメージから一変、新しい宮原選手を見ることができるようです。

 

宮原選手の2018/2019年シーズンのショートプログラムの曲はフランス人アーティストの「雀に捧げる曲」、フリーはアルゼンチンのピアニスト「ブエノスアイレスの冬」「イニビエルノ・ボルテノ」ビバルディの四季「冬」等を組み合わせたタンゴ調のミックス曲となるそうです。

 

また宮原選手の演技や衣装についてダサイ、子供っぽいという声もあるようです。昨年のショートプログラムの衣装はピンクのグラディーションにデコルテと腕の部分には透かし入り、全体的にシルバーのラメがちりばめられていました。フリーの衣装は大きくVネック型に胸元が開き、右側上半身に大胆に透かしが入り、全体的にラメが施されています。これを見てネット上には

ピンクが音に合っていない

赤や青の方が似合う

子供っぽい

ダサイ

と言った声が上がっていました。

しかし今年は新プログラムになり、曲も衣装も以前に比べ大人っぽくなったといいます。

ショートプログラムは白、フリーは胸元から脇にかけてスパンコールをあしらいスカートの裏地は青にしました。宮原選手は「振付け師の方、衣装のデザイナーの方どちらのアイディアも取り入れて作ってもらった。」「ショートプログラムはちょっとムービースターみたいにおしゃれな感じ、フリーはタンゴなので少し長めのスカートにしてセクシーさを出した」と説明しています。

ダサイとか子供っぽいとか言う前に、演技についてもっと注目してあげてほしいですね。宮原知子選手本人は衣装に関して気に入っている感じですよね。本人が良いと思うならそれでよし!

宮原知子選手は、浅田真央さんら前世代が引退してからは日本のエースですからね、演技は表現力といったところにもっと注目していきましょう。

スポンサーリンク

宮原知子がスケートを始めた理由と続けたのは祖母のおかげって?

宮原選手の両親は医者です。

宮原選手も両親の仕事の都合で4歳から7歳迄アメリカのヒューストンに住んでいました。そしてアメリカにいた4歳の時両親とともに行ったショッピングモールにスケートリンクが併設されており、両親から「やってみる?」と聞かれやってみたところ興味を持ちスケートを始めました。

 

両親とともに帰国後は両親の仕事が忙しかったため両親の変わりに祖母が学校帰り練習の送り迎えをしていたそうです。祖母は孫のため弁当を作り、時には兵庫県、奈良県、大阪府に迄付き添い、帰りはほとんど9時をすぎたそうです。本当に大変な事も多かったと思います。

宮原知子の家族構成は?妹もスケートをやっている?

宮原選手の家族は父親、母親、妹の4人家族で京都市内に住んでいます。また祖母も同じ京都市内に住んでいるとのことです。宮原選手の両親は仕事が忙しかったため祖母が練習に付き添っていましたが一緒には暮らしていないようですね

 

妹の情報はあまり出ていませんがもともとお姉さんと同じフィギュアスケートをしていたようですが、今は体操をしているそうで、お姉さんを応援しているということです。

スポンサーリンク

宮原知子は英語ペラペラで文武両道?

宮原選手は両親の仕事の都合で7歳迄アメリカに住んでいました。なので英語は得意で小学生の時に英検2級をとっていて英語はペラペラだそうです。

中学校は関西大学中等部で、高校、大学はエスカレート式に高等部、大学と進学したということです。関西大学高等部の偏差値は66ということでレベルの高い学校だと思います。宮原選手は全国模試の20位に入るくらい優秀だったようです。

英語もペラペラでそんな優秀だということを考えると宮原選手はまさしく文武両道ですね!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。