芸能エンタメ

bts原発Tシャツの意味や海外の反応まとめ!原発tシャツの画像は?

スポンサーリンク

bts防弾少年団が現発原爆投下Tシャツを着用していたことで、Mステの出演が見送らられたのが話題になっています。 なぜbtsのメンバーには原発投下のtシャツを着ていたのでしょうか?日本人としてはどんな意味で原発原爆投下tシャツを着ていたのか気になります。またbtsは海外でも人気グループなので海外の反応はどうなのでしょうか?

今回は、bts防弾少年団が原爆投下tシャツを着ていた理由や海外の反応についてまとめました。また原因となったtシャツの画像が見たい!というところです。

スポンサーリンク

bts防弾少年団が原発tシャツを着ていた意味は?tシャツの画像はある?

問題となったbtsが着ていたtシャツですがこちらです。

tシャツをよく見ると、何やら英語で文字が書かれていますよね。何て書かれているかといいますと『PATRIOTISM OURHISTRY LIBERATION KOREA』と書いてあります。それぞれの単語の意味は

PATRIOTISM=愛国心

OURHISTRY=我が国の歴史

LIBERATION=解放

KOREA=韓国

となっています。つまりこれらの意味をつなげると我が国韓国の独立万歳!原爆万歳という感じでしょうか。

なぜbtsはこのtシャツを着ていたのでしょうか?わざわざこんなtシャツを選ぶなんで日本への当てつけにしか思えないのですが。着用していたのは、btsのジミンさんです。しかもジミンさんは、この原発原爆Tシャツを着るのは今回の騒動が初めてではないのです。

何回もこのtシャツを着ているのであれば、何か意図がありこの現発原爆tシャツを着たと考えた方がよさそうです。日本と韓国は決して仲が良い国とは言えないし、反日デモもしょちゅう韓国では行われています。歴史の問題って解決するのが難しいですよね。

しかしジミンさんがこのtシャツを着ていたのは2017年のワードツアーでブラジルに滞在していた時でした。すぐその時に報道されたなら分かるのですが、過去の写真を引っ張り出して、このタイミングで反日だ!と指摘されるのも、なぜ今なんだろうという疑問が残りますよね。

bts現発原爆tシャツ問題はなぜ今発覚した?

ジミンさんが着用していたのは2017年3月でしたので、なぜ今問題に上がったのでしょうか?調べてみると、韓国新聞社の「中央日報」が10月28日にジミンさんが現発原爆tシャツを着ていたことを記事として取り上げました。

これに反応したのが日本のメディアです。東スポが

「btsが原爆tシャツなんか着て非常識だ!」などスポーツ紙お馴染みの過激な内容でbtsを批判し反日だ!なんて載せてしまいました。これを知った韓国の「中央日報」が再び反応し、韓国と日本の間で大きな問題となってしまったのです。

これが今回のbts現発原爆tシャツが起きた発端でした。

btsは韓国ではもちろん、日本でも大変人気のあるグループです。他の海外の国でも人気が高いグループなので、今回のようなtシャツを着た場合どうなってしまうのかは誰もが想像できる範囲のことです。あえてメンバーのジミンさんが着るというのは、日本への意味があってのことでしょう。

しかもわざわざ、ワールドツアー中に着るって、ブラジルまで原爆tシャツを持っていったと考えるのも理解ができません。

btsはこれまでにも反日を示唆するような行動もしていたと指摘されていますが、過去を掘り返せば、いろいろ出てくるかもしれませんね。しかしあまり前のことについて指摘するのも微妙ですね。

スポンサーリンク

bts現発原爆tシャツによる海外反応・韓国は?

まず韓国での反応ですが、ジミンさんや防弾少年団を擁護する声がたくさんあります。ジミンさんが着ていた意味はない、日本が過激に反応しているといった声もありますが、ジミンさんを批判する声もありました。韓国で賛否両論の声が上がっています。

また他国では、原爆tシャツを着るのは日本の近隣諸国としてあり得ないという声から、慰安婦問題を指摘する海外メディアもありました。国の過去の歴史を掘り出されてしまうと、どう反応したらいいのか正直わかりません。

政治問題が絡んできてしまうので、歴史問題はすぐに解決できなさそうですよね。

bts現発原爆tシャツによる海外反応・アメリカ

アメリカでもBTSが着ていた原爆tシャツについてCNNニュースで取り上げられていました。btsがmステ出演を見送られた理由がメンバーのジミンさんが原爆tシャツを着ていたことだと放送し、日本と韓国の歴史認識の違いを示していました。また現発原爆tシャツを着ていたbtsに対してアメリカでは反発の声が上がっています。

といってもアメリカ側からすると、皮肉になってしまいますね。原爆を日本に投下したのはアメリカですから。アメリカ側の意見を聞いてもきれいごとに聞こえてしまいます。

bts原爆tシャツによる海外反応・イギリス

イギリスは今回の日本と韓国の騒動をどう見ているのでしょうか?

イギリスのBBCでは、bts防弾少年団が原爆tシャツを着ていたことに強い非難をしています。原爆落とされた日本人の気持ちが分かっていないとし、mステの出演見送りは当然の措置だったと言う声が上がっているようです。

そもそも、このtシャツを作成した側はなんと言っているのでしょうか?

普通原爆投下した画像を使ったtシャツをいくらデザインだからと言って作成するのはおかしいと思うし日本に対する何か悪を感じてしまいます。

現発原爆tシャツをデザインした人物が釈明?

btsのジミンさんが来ていた現発原爆tシャツを作成したのは、デザイナーである「LJカンパニー」のイ・グァンジェさんです。このtシャツを作成した意図については

「若者に歴史意識を持たせるため、若者が着るtシャツに歴史的な事実を入れておけば、歴史に興味を持ってくれるのではないか」という思いがあったそうです。また「原子爆弾が投下され、日本の無条件降伏により韓国が解放されたという歴史的な事実表現するためだった」としています。

 

なんか言い訳っぽく聞こえてしまうのですが。歴史的な意味を若者に意識してもらうなら、もっと他のいい写真があると思いませんか。あえて原爆投下された写真を使うのは、ちょっとおかしい気がします。

スポンサーリンク

btsがMステの出演が見送りになった?

今回のtシャツ騒動で11月9日に出演予定だったミュージックステーションの出演が見送りになってしまったのです。

Mステが見送りになったことで日本のbtsファンもやり過ぎだと反発していましたが、こればかりは仕方がなかったと思います。もし出演していたとしても、騒動を知っていてなぜ出演させた!という苦情は絶対にきますし、日本としては、原爆投下は辛いことを思いだすだけです。

 

やはり原爆投下をされた広島市民や、長崎市民のことを考えれば、なぜ着ていたのかはっきりしない限りテレビに出演させるのはやめようという判断は苦渋の判断だったと思いますよ。

しかしこの問題の余波はさらに広がっているのは事実です。

btsは日本での番組出演が全て無くなった?

btsは、原爆投下tシャツ問題がなければ、初のNHK紅白歌合戦や、FNS歌謡祭、ミュージックステーションスーパーライブへの出演が決まっていたそうですが、これら全て白紙になったそうです。

Mステが出演見送りにしているので他の番組も足並みをそろえるのが当たりまえですよね。

btsメンバーが原爆ブルゾンを着ていた?

bts原爆tシャツ問題に続き、なんとbtsのリーダーでもあるキム・ナムジュンさんが原爆が背中にデザイナーされたブルゾンを過去に着ていたことが判明しました。

なぜ、そこまで原爆にこだわるのでしょうか?

ジミンさんだけでなく他のメンバーも原爆ブルゾンを着ていたことで、確信犯としか思えなくなってしまいますよね。

まとめ

今回のbts防弾少年団のジミンさんやリーダーのナムジュンさんが着用していた現発原爆tシャツやブルゾン。この問題は長引きそうですよね。ジミンさんも何の意味か理解していなかったようですが、それこそ韓国と日本の歴史を正しくしっかり教える必要があるかと思いました。

防弾少年団は韓国や日本だけでなく世界中から人気のあるグループな故に今回の件は簡単に収まるとは思えません。またbtsのメンバーも世界的人気があるグループだと自覚しているならば、なぜあえて原爆tシャツを着ていたのか、疑問が残ります。

スポンサーリンク

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。