初詣

明治神宮初詣2019混雑状況と参拝時間は?駐車場や交通規制の情報も

スポンサーリンク

全国の初詣ランキングで毎年上位になっている明治神宮ですが、2019年もかなりの来場者が来ると予想されています。明治神宮初詣2019混雑状況と参拝時間は?駐車場や交通規制についてまとめていきますね。

正月休み期間は決まっているので三が日がどうしても混雑ピークとなってしまいます。また参拝時間も三が日だけは長い時間やっていますので、なるべく混雑していない時間に来たいところです。

そしてこれだけ混雑していても、それでも車でくる人は絶対にいますよね。駐車場や交通規制が心配されますが、駐車場や交通規制情報についても調べてみました。

スポンサーリンク

明治神宮の基本情報

【住所】
東京都渋谷区代々木神園町1-1
【電話】
03-3379-5511
【営業時間】
日の入りから日の出
季節により異なるために事前に確認してください。
【定休日】
無休、参拝自由
【利用料金】
御苑維持協力金500円
【アクセス】

【電車の場合】
原宿駅より徒歩1分
代々木駅より徒歩5分
東京メトロ 明治神宮駅前より徒歩1分

【車の場合】
新宿代々木ICより5分

【駐車場】
無料で使用可能
普通車は50台駐車可能
大型車の置くスペースも確保されています。

現在明治神宮は大掛かりな改修工事を行なっています。そのため宝物殿は屋根の修復及び耐震工事のために暫く閉館中です。平成31年秋に明治神宮ミュージアムが完成予定です。

【明治神宮の歴史】

せっかく明治神宮に初詣に行くなら歴史を知っていると、散策も楽しめますよ!

明治神宮は大正9年に出来た建物で、明治天皇と皇后の昭憲皇太后を祀る神社として有名です。しかし昭和20年4月に大東亜戦争により主要建物は焼失。昭和33年に復興造営がなされて現在の社殿が出来ています。

平成5年には社楽殿が建てられ、平成14年には社務所が新築されています。
毎年初詣では日本一の参拝数を誇る神社となっています。

スポンサーリンク

明治神宮初詣2019の参拝時間は?

年末年始の参拝時間は次の通りです。

2018年12月31日  6:40〜24:00

2019年1月1日    0:00〜19:00

1月2日~3日     6:40〜18:30

1月4日        6:40〜18:00

1/5以降は通常の時間に戻り6:40〜16:20までとなります。

5日以降は早く閉門してしまいますので、参拝を予定している方は注意してくださいね。
大晦日から年始にかけては終日参拝が可能です。31日はカウントダウンをされる方で大変込み合いますので、時間には余裕を持ってお出かけください。

2019年の1月5日が土曜、6日が日曜日になりますので、6日までは何だかんだで混雑が予想されています。それぞれの参拝時間に合わせてお出かけしてください。
混雑を避ける方法については次の項目で解説していきます。

明治神宮の初詣2019の混雑状況と回避できる時間帯や方法は?

例年三が日は300万人以上の人で賑わいます。300万人と言っても中々どれだけの人なのか想像できないですよね。想像を超える混雑です。とにかく人だかりが凄いですから、動くにも大変ですし、参拝するにもかなりの時間並びます。それでも三が日に明治神宮に行こうと思う人はすごいなと思いますが。どこを見ても人ばかりで参拝するにも大行列です。

 

 

それでも明治神宮でも比較的空いている時間帯もあります。12/31の大晦日!カウントダウンが始まる前の22時頃であればままだ比較的スムーズに動けますが、それでも若者中心に既にたくさんの人が集結しています。23時を過ぎた頃からカウントダウンをする為に大勢の人が集まってきますので要注意です。

 

おすすめは元日の早朝の3〜5時くらいが穴場の時間帯です!

全く混んでいないと言うわけではなく、ピーク時よりはスムーズに参拝できるということになります。超混雑が嫌な方は、朝方の早朝が穴場の時間帯になるので、カウントダウンの人が帰宅した後にくるといいと思います。

 

他の人が寝ている時間に来ればある程度空いています。1/2・1/3にどうしても行きたいと言う方は開門の直後と、閉門まじかがおすすめです。比較的空いているので、三が日に行きたいと言う方にはおすすめです。

 

しかし8時には既に人がいっぱい集まりますからその前に参拝を済ませればその後はゆっくり出来ますよ!

 

また、もっとゆっくりと参拝したいと言う方は三が日が過ぎて6日以降に参拝すれば比較的ゆっくり参拝する事が出来ますよ!とは言ってもまだまだ世間はお休み中ですから混雑はしています。

また、参拝ルートとしては例年南参道の正規ルートが大変混雑しています。北参道も時間帯によっては混雑は避けられないでしょう!

少しでも混雑を避けたいと言う方は西参道ルートがおすすめですよ!とにかく明治神宮の初詣は想像を超える混雑です。この混雑に揉まれながらの参拝が好きな人もいるのですが、覚悟して参拝しに行きましょう!

また、子連れで行かれるかたは迷子など気を付けてくださいね。大人でも押しつぶされそうな時がありますので。

スポンサーリンク

明治神宮の初詣2019は車でこれる?駐車場や交通規制は?

年末年始については公共機関での行動をお勧めします。車ですと時間が読めませんので、確実にカウントダウンに、参加したいと言う方は電車で行かれた方が楽ですね。

 

また普段は無料で使える明治神宮の駐車場は、大晦日から1/3日までは駐車場が閉鎖されており使用できません。近隣のパーキングについても混雑のため交通規制されているので使用できません。なので車で行く方は注意が必要です。

 

車を止める場所を探さなければならない事を考えると大晦日〜3日までは公共機関で行くべきです。どうしても車で行きたいなら少し離れた場所において徒歩で向かいましょう!

明治神宮のおすすめ参拝ルートとパワースポット4選

おすすめは、混雑を避けるためには西参道ルートがいいですよ。しかしお正月期間はどっちにしろ混みますが南参道や北参道よりも比較的人は少ないようです。

また明治神宮はパワースポットとしても有名ですよね!せっかく初詣に来たならパワーも貰ってきたいところです。

おすすめのパワースポットはこちらです。

南参道:樹齢1500年の檜出てきた木の鳥居としては日本最大です。

夫婦楠:御神木となっており夫婦円満、家内安全など良縁パワーに効果大です。

拝殿:良縁だけでなく、良い人間関係を築くとして効果があります。

亀石:頭の方から強いパワーが噴出していると巷では有名です。

パワースポットがあるのですが、人が多すぎて身動きがてきない可能性が高いため、せっかくのパワースポットにも行けないかもしれません。パワースポットには、お正月は終わってまた改めてじっくり来るほうがよさそうです。

スポンサーリンク

まとめ

日本一混むと言われている明治神宮の初詣ですが、それでも毎年参拝者であふれています。やはり明治神宮の大きな鳥居からはすごいパワーを感じますよね!あの場所を通ることはあるのですが、いつも行ってみようと思いつつ何年も過ぎています。

 

20代前半の頃は仕事帰りに明治神宮の初詣も行ったことがありますが、やっぱりいい場所ですよね!私も明治神宮は大好きな神社です。子供が生まれてからは行っていませんが。混雑はすごいけど、新年のスタートは明治神宮に行きたいと思うから混んででも関係ありませんよね。明治神宮って歴史ある神社なので、やっぱり混むけど明治神宮に行くのだと思います。

これも新年最初の良い思い出となるので、混雑の中行くのもいいのかもしれません!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。