イベント・スポット

万博記念公園イルミナイト2018の駐車場や混雑状況!点灯時間と見どころは?

 

スポンサーリンク

 

万博記念公園のイルミナイト2018が今年も開催される予定です!万博公園のイルミナイトは、何といっても太陽の塔に映し出される3Dプロジェクションマッピングが人気を集めています。毎年週末金曜日~日曜に開催されていますが、大変混雑する人気イベントです。

 

駐車場も満車は当たり前で、万博公園では他のイベントも同時開催されているので混雑も避けられないようです。そこで今回は万博記念公園イルミナイト2018の駐車場や混雑状況や点灯時間と見どころについてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

万博記念公園イルミナイト2018の基本情報

●会場 万博記念公園 太陽の塔

●住所 〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園1-1

●開催期間 例年通りだと12月1日~12月25日のクリスマスまでの毎週金土日に開催されています。

●入園料 大人250円、小・中学生は70円

※入園チケットは東西南北の入園ゲート横に設置されている券売機で購入してください。

チケットは再入場可能なので一日出入り可能となります。万博公園は広いので、1日遊べる公園なので、あまり出入りはしないと思いますが

●アクセス方法 

 【電車】大坂モノレールの万博記念公園駅前の中央口から徒歩約5分

 【車】 名神高速道路と中国自動車道が交わる吹田ジャンクション経由で吹田出口からすぐ万博記念公園があります。

●駐車場 有料

万博記念公園イルミナイト2018の駐車場と料金は?

万博公園には東駐車場、南駐車場、中央駐車場、西第1駐車場、日本庭園前駐車場の合計6ヶ所の駐車場、4300台分の駐車スペースがあります。また公園以外の周辺の駐車場も含めると約9000台ほど駐車場が存在しています。

 

4300台と聞くとかなり余裕があるように感じますが、万博記念公園のホームページにはイベント時や週末にはかなりの混雑で駐車場は満車になり、周辺道路は渋滞するとのことで公共交通機関の利用が呼びかけられています。そしてできるだけ公園に近い駐車場に停めたい所ですよね。

 

万博イルミナイトの会場は太陽の塔ですが、太陽の塔に一番近い駐車場は、中央駐車場となります。中央駐車場の普通車は約900台停めるが可能ですが、中央駐車場を利用する人が一番多いので、これだけの台数があっても時間によっては満車となってしまいます。

 

イルミネーションの際にもかなりの混雑が予想されますので、できるだけ公共交通機関を利用したほうがいいかもしれませんね。もし車で行かれる場合には万博記念公園のホームページで各駐車場の空き情報の確認をすることができますので、確認しながら向かうといいですよ!

続いて駐車場の料金です。

 

●普通車

【平日】 2時間まで 400円

          2〜3時間 600円

          3〜4時間 800円

          4〜24時間 1000円

 

【土日祝】 2時間まで 600円      

             2〜3時間 900円

             3〜4時間 1200円

             4〜24時間 1500円

で利用することができます。

スポンサーリンク

万博記念公園イルミナイト2018の点灯時間と見どころは?

まだ情報があまり出ていないので昨年までの情報を記載しています。点灯時間は16:00、その後例年21:00までは楽しめるようです!最新情報が分かり次第追記していきますね!

 

そしてこちらのイルミネーション一番の見どころと言えば!やはり太陽の塔のプロジェクションマッピングでしょう!太陽の塔の凹凸に合わせ色々な映像が映し出される3Dプロジェクションマッピングは迫力満点です。

また、会場は約40万球のLEDで木々や光のトンネルがきらびやかに飾られます!

 

万博記念公園イルミナイト2018は混雑する?

万博記念公園ではイルミネーションと同時にラーメンEXPOという全国のラーメンが食べられる人気のイベントが開催されます。こちらのイベントは週末を中心に以下の日程で開催されます。

11月30日(金)〜12月2日(日)

12月7日(金)〜12月9日(日)

12月14日(金)〜12月16日(日)

12月21日(金)〜12月25日(火)

2018年のイルミナイトも12月から開催される予定ですので、ラーメンEXPOと日程は丸被りです。

この期間はイルミネーションだけでなくラーメン目当てのお客さんも多いので混雑は必至でしょう。昨年、駐車場に入るまで1時間近くかかったという口コミも目にしました。それに伴って周辺の道路も長い渋滞が発生しています、できるだけ公共交通機関で行かれることをおすすめします。

 

また、イルミネーションのみ楽しみたい方は平日に行くと空いた状態で見ることができます。とは言え公園内は広いので人混みでイルミネーションがゆっくり見れない!なんてことはあまりないようです。

まとめ

プロジェクションマッピングは年々各地で開催されていますが、やはり圧倒されるパフォーマンスだと思います。冬の寒い季節だと、空気も澄んでいてイルミネーションもとても綺麗に見えますよね!

万博公園のイルミナイトもかなり迫力があって良かったという口コミがたくさんあるので防寒対策をしっかりして是非行ってみましょう!

公園も広いので、朝から1日遊ぶのにも適していますよ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。