イベント・スポット

赤レンガ倉庫イルミネーション2018の期間や混雑状況!駐車場や見どころは?

今年もイルミネーションの季節がやってきましたね!冬は寒いけどイルミネーションが始まるので楽しいみな季節です。横浜の赤レンガ倉庫のイルミネーションはクリスマスマーケットと一緒に毎年盛大に盛り上がっています。

今回は赤レンガ倉庫イルミネーション2018の期間や混雑状況!駐車場や見どころについてまとめました。

 

スポンサーリンク

 

 

横浜赤レンガ倉庫イルミネーション2018の基本情報

●イベント名

クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫 クリスマスイルミネーション

●開催期間

 2018年11月23日(金・祝)〜12月25日(火)

●場所

 横浜赤レンガ倉庫1号館、2号館内ショップ&レストラン全店

●住所 神奈川県横浜市中区新港1-1

●入場料は無料 

 クリスマスマーケットを開催していますので、美味しものがたくさん並んでいます。

●点灯式 11月23日(金・祝) プレオープン

●クリスマスマーケット時間

 ・11月24日(土)〜12月14日(金) 11:00〜21:00 

 ・12月15日(土)〜25日(火) 11:00〜22:00 

●ライトアップ時間

 ・11月24日(土)〜12月14日(金) 16:00〜21:00 まで

 ・12月15日(土)〜25日(火) 16:00〜22:00

 ツリーのみ23:00まで点灯しています。

●アクセス方法

JR・市営地下鉄

桜木町駅より汽車道経由で徒歩約15分
関内駅より徒歩約15分

みなとみらい線

馬車道駅・日本大通り駅より徒歩約6分

みなとみらい駅より徒歩約12分

電車で赤レンガ倉庫に向かう人が多いと思うのですが、電車だと赤レンガ倉庫はどこで降りればいいのか迷いますよね。上記の駅どこで降りても歩いていくことは可能ですが、おすすめは、みなとみらい線に乗車し「みなとみらい駅」で下車する方法です。

 

みなとみらい全体が観光地となっています。赤レンガ倉庫だけじゃなくても周りはクリスマスの飾りやイルミネーションがたくさんありますので、大人だけだったらみなとみらいからブラブラしながら赤レンガ倉庫に向かうのがおすすめです。

 

乳幼児連れの家族だったら、子供が歩くのは大変な距離なのでベビーカーがあった方がいいですよ!帰りは寒いし、子連れだと疲れてしまうので、一番近い、馬車道駅・日本大通り駅からの乗車がおすすめです。

横浜赤レンガ倉庫イルミネーション2018の見どころは?

今年で9回めになる赤レンガ倉庫のイルミネーション!入場料は無料で楽しめます。まだまだ歴史が浅いのですが、毎年多くの人で賑わう定番スポットになっています。赤レンガ倉庫イルミネーションの見どころはなんといっても色を統一したライトアップですよね。

ホワイトやシルバーで装飾されていますから、とても優しい落ち着く空間を楽しめますよ!色を統一されているだけで見ている方としてはとても安心するというか暖かい雰囲気に包まれますよね。また横浜港がすぐそばで、横はベイブリッジも見えるし夜景は最高です。

 

また、エントランスにはモミの木もライトアップされとても綺麗です。ホワイトやシルバーとは異なり暖かいライトアップになりますからこのギャップにも注目ですよ!既にエントランスで感動される方も多く、モミの木の前で写真を撮られる方も多数いらっしゃいますし、インスタにもアップされる方がおおくいらっしゃいます。

大人デートにはピッタリの場所ですね!赤レンガ倉庫のレストランで食事してイルミネーションを見て最高のクリスマスが過ごせますよ!レストランは1カ月前には予約がいっぱいになっているところがたくさんあるので、赤レンガ倉庫でクリスマスのディナーをしたい方は早めに予約しましょうね!

 

スポンサーリンク

 

横浜赤レンガ倉庫イルミネーション2018の駐車場はどこ?

赤レンガ倉庫には駐車場がありますが台数がとても少なく170台程度しか止める事が出来ません。その為にイルミネーションの時期や土日祝日は大変混雑しますし、中々開かないのが現状ですよ!混雑時には1時間以上待つと言う情報もありますから、時間を無駄にしない為にも駐車場についてはしっかりとリサーチしておくことをお勧めします。

 

赤レンガ倉庫周辺には沢山の駐車場がありますから、無理に赤レンガ倉庫の駐車場に止めなくても周辺の駐車場に止めて遊ぶ事も可能です。徒歩15分以内で止められる場所が多数存在しています。

 

ランドマークやパシフィコ横浜からも歩いていくことはできますよ。当時妊娠8カ月の時にパシフィコ横浜の駐車場から赤レンガ倉庫まで歩いて行ったので大丈夫です。またクリスマスシーズンはみなとみらい周辺はイルミネーションだらけなので散策しながら行くのも楽しいです。

 

但し周辺駐車場も土日祝日やイルミネーションの時期は大変込み合いますので、この時期に行かれる方は駐車場の確保が少し大変かもしれません。

そんな時に駐車場の空き状況がすぐにわかるのがこちらです。

http://www.pg-system.jp/minatomirai21/main_frame.html

どこに駐車場があるのか、どこがの駐車場が空いているのか確認することができるのでめちゃくちゃ便利です!ブックマークしておくことをおすすめします。

横浜赤レンガ倉庫イルミネーション2018の混雑状況は?

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫及びクリスマスイルミネーションの時期の土日祝日、12月20日以降の冬休みシーズン、クリスマス期間は特に混雑しています。

平日行けるひとは、12月初旬の平日や、11月23日にオープンしますが11月中であれば、まだ世間は完全にクリスマスモードになっていたのいので空いています。

どうしてもクリスマスが近づいてから行ってみたいという人が多い印象です。

 

スポンサーリンク

 

横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットが大人気!

赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットは本場ドイツをイメージして作られています。ドイツを始めとしたヨーロッパ各地で行われる伝統的なお祭りになります。毎年多くの方が来場しており、昨年においては80万人来場があったと言われています。

 

伝統的なお菓子屋雑貨も売られておりホットワインやソーセージなども楽しむ事が出来ますよ!クリスマスの雰囲気をその場にいるだけでも味わえますから、気分転換したい人には是非お勧めな場所ですよ!高さ12mある本物のモミの木がライトアップされており、その雰囲気に飲み込まれてしまいますよ!

 

赤レンガ倉庫と言えば若者というイメージが強いですが、若者から家族連れなどなどさまざまな年代の方が毎年訪れている場所になりますから、今年の冬は横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットに足を運んでみましょう!1年間の疲れも暖かい光景に癒される事間違い無いでしょう!

まとめ

11月になると各地でイルミネーションの点灯式が始まり、街を歩くのが楽しい季節になりますよね!赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット及びイルミネーションは横浜港も近くて、風が吹くとかなり寒いので防寒対策はしっかりしていきましょう。

https://nijiironeiro.com/caretta-shiodome/

https://nijiironeiro.com/ebisu-garden-place/

 

スポンサーリンク

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。