生活の知恵

しめじの賞味期限の見分け方と白いカビのようなものは何?においにも特徴が!

しめじの賞味期限の見分け方と白いカビのようなものは何?においも気になったことありませんか?日頃の食生活でよく使われる食材!しめじですが皆さんしめじについてどのくらいの基礎知識がありますか?しめじには賞味期限があるのか?見分け方はどうしたら良いのか?よく見る白いカビのようなものの正体は?臭いはどうなの?とさまざまな疑問があると思います。

 

値段も安く調理も簡単な為に様々な料理で使用できますよね。私のおすすめはしめじの炊き込みご飯ご飯です。しめじに人参、油揚げ、だし醤油、砂糖、胡麻油!材料はこれだけで作れます。もちもち感をプラスしたいならもち米を使うのも1つです。

 

炊き込みご飯にする事でおかずも少なくてすみますので忙しい人にはもってこいのレシピですよ!という事で今回はしめじの賞味期限、見分け方、白いカビ、臭いについて皆さんの疑問をここで解決していきまましょう!

スポンサーリンク

しめじの賞味期限はどれくらい?

しめじの賞味期限を気にした事が皆さんはありますか?袋にも記載されていませんよね。言われてみれば賞味期限はあるのかな?と不思議に思います。基本的に野菜などは新鮮なうちに食べたりしますから、いつまでも冷蔵庫にあると言うものでもないのではないでしょうか!

新鮮は野菜の賞味期限は収穫後5〜6日がピークと言われています。スーパーに売りに出される迄に少し日にちを要しますから購入後2〜3日が美味しく食べられる期間と言われいます。皆さんも自然と購入してから大体2〜3日以内で食べていますよね。

 

しめじについても同じ考えで良いでしょう!密閉袋に入っていたとしても生物ですから傷みます。そう考えると他の野菜同様に購入後2〜3日と考えるのが妥当な判断ですよ!改めて意識すると意外と賞味期限は短いものですよね。私ももっと意識して料理をしていかないといけないのですが。

しかしながら冷凍保存すると言う方法もありますから、冷蔵庫、冷凍保存をうまく使い分けて対応すると長持ちできますよ!

しめじの賞味期限の見分け方は?

しめじの賞味期限の見分け方ってあるの?と思っている方もいるでしょう!主婦の方であれば臭いとかで判断される方も多くいると思います。簡単に判断する方法は以下のになります。

●しめじの賞味期限の見分け方

・変な匂いがする

・変色している

・汁が出ている

・ぬめりが出ている

・酸っぱい味がする

これらは目に見ても分かる症状ですよね。ぬめりや酸っぱさが出てしまった場合には既に手遅れです。お腹を壊す前に処分しましょう!賞味期限が記載されていない分これらの事に注意して食さなければなりません。

 

日頃の料理をする事が少ない人は特に気をつけてくださいね。開封していないから大丈夫と言う考えも危険ですので気をつけていきましょう!

しめじに白いカビのようなものが付いているけど何?

思わずカビが生えていると思ってしまう白い物体!皆さんも気になりますよね。これは、気中菌糸と言われるしめじの胞子になります。特に害のあるものではありません。白いカビのような物が付いていても普通に食べていただいて構いませんよ。カビと良く間違われますがカビでは無いので安心してくださいね。

 

キッチンペーパーや水で洗い流すと落ちますので、どうしても気になる方は簡単に取る事が出来ますので、取り除いてから食されると良いでしょう!たしかに白いものが付いていると躊躇してしまいますよね!基礎情報を知っていれば安心してスルーすることも出来ますので頭の片隅にしっかりと覚えておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

しめじの賞味期限切れてしまったら臭いにも特徴がある?

賞味期限が切れて傷んでくると酸っぱい臭いを放ちます。しめじでなくても他の生物でも同じです。自分の親を思い出してください。何日か冷蔵庫に入っている食べ物の臭いを嗅ぐ姿をよく見たりしませんでしたか?

匂いを嗅ぐ事で傷んでいないか確認していたという事です。むしろ皆さんも既に臭いを嗅いで腐っていないか判断している事も多々あるので無いでしょうか!特徴のある臭いなので誰でも直ぐにわかります。鼻をさすような強烈な酸っぱい臭いですから分からない人はいないと思いますよ!

 

酸っぱい臭いがする前に早めに使うように心掛けていきましょう!一度酸っぱい臭い体験しておくことも早期の発見につながりますから、絶対に覚えておきましょうね!

しめじを買うときのポイント!こんなしめじはNG!

しめじを買う時にはまずは次の事に注目して手にとってみましょう!同じ、しめじでも痛み具合で質も味も違ってくるので注意してみた方が良いかもしれません。

・カサ弾力がある

・カサの色が濃く黒っぽい

・軸が太くしっかりしている

・1株から沢山出ている

カサの弾力については袋に入っていても触れば確認できるので手に取った際にはカサの弾力に注目すると美味しいしめじに出会えますよ!これらが揃っているしめじは新鮮な証拠になりますので、取り立ての新しいしめじに出る症状となります。一度採りたてのしめじを確認すると上記のポイントがよく分かります。

 

朝採り野菜を買ってみてください!逆に言えばこれらが無いものは避けた方が良いと言う事です。新鮮で美味しいしめじを手に入れる為にも少しの手間でもチェックする事が大切ですよ!新鮮な物とそうで無いものでは料理した時にも味がかなり変わりますからね!

 

スーパーへ行った際には要チェックしてみて下さい。買い物が楽しくなるかもしれませんよ!但しスーパーで売っている商品についてはいじり過ぎないように注意してくださいね。お店の人に迷惑のかかることはしないようにこころがけていきましょう!!

スポンサーリンク

しめじや野菜には賞味期限が書いていない理由は?

なぜ野菜には賞味期限が記されていないのでしょうか?それは生鮮食品は名称と生産地が記載されていれば問題ないと言うルールがあります。法的にも決まっているルールとなりますので皆さん守る必要がありますよね。

 

生鮮食品は収穫時の鮮度や出荷時の状態で変わってきますので、賞味期限がまちまちであり決める事が出来ません。その為に生鮮食品は賞味期限を記載しなくても良いというルールが出来たのです。野菜や果物も同じです。きのこ類であっても野菜に分類されますから当然生鮮食品の扱いになる為に賞味期限の記載が無いのです。

しめじの効果的な保存方法は?

・冷蔵庫に保存する

・小分けにしてラップで包む

・キッチンペーパーに包みポリ袋に入れて保存

この方法は他の野菜にも応用できますので、私もですが、すぐに野菜を腐らせてしまう人はやってみてくださいね。

冷凍保存する場合

しめじをバラバラにしてジップロックなどの袋に入れて保存この時に注意したいのが、しめじは洗わないという事です。洗ってしまうと傷みも早く味が落ちると今らていますので注意しましょう!また水洗いする事によって苦味と臭みの原因にもなります。

 

せっかく訳す購入したしめじも誤った冷凍保存をしてしまうと捨てざる得なくなりますから、冷凍保存のルールはしっかり守り対応していきましょう!冷凍保存の場合には2〜4週間はもっつ言われていますので、安い時に購入して冷凍しておくのも良いですよね!

スポンサーリンク

まとめ

しめじの保存方法のポイントは小分けにする事

ラップに包む事、水分を取る事、水洗いはしない事

最低限これだけはしっかり守りましょう!

美味しいしめじを食べる為には必要な知識となります。学校では教えてくれない知識となりますし、ご家庭でも子供にしめじの賞味期限については教える事がないですよね。これから主婦になる人、結婚して新しいもの家族が増える人、苦手な料理をしなくてはならないと言う方は特に知っておいてほしい情報です。

 

中々時間がなくて詳しく調べられないと言う方もインターネット上にはたくさん情報はありますし、本であれはもっと正確な情報が得られますよね!是時この記事と合わせて確認してみてくださいね!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。