芸能エンタメ

kokiの歯が大きい理由は?歯茎や歯並びも気になる!

kokiの歯が大きい理由は?歯茎や歯並びも気になる!と話題になっています。元SMAPで俳優の木村拓哉さんと歌手の工藤静香さんの次女でモデルのkokiさん。最近シャネルのアンバサダーに就任したことでも注目されています。そのkokiさんは歯が大きい、歯茎や歯並びが悪いと言われていますがその事について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

kokiの歯が大きい!なぜ?

モデルのkokiさんが「CHANELMATURI」のプレビュー&シャネルビューティーアンバサダーのお披露目イベントに出席し話題になっています。今まではVTRや画像でしか見ることが出来ませんでしたが、初めて動いて話ているkokiさんをテレビで見ることができました。

 

その時に一番目がいったのが口元です。なんか気になると思い見て見ると歯が大きい?歯茎が大きい?もしくは歯並びが悪い?ということなのか目が口元にいってしまいます。笑った顔はまだあどけない15歳ということを思い出させる表情をしています。雑誌の表紙などは口を閉じているので、笑った顔とは大分イメージが違いますよね。

 

今より若い時の画像は何故か歯のことはそこまで気になりません。「CHANELMATURI」の時の映像を見るとどうしても口元に目がいってしまいます。成長とともに歯が大きくなったのでしょうか?それとも笑いかたなのでしょうか?口を閉じている画像を見るとなんかシュッとしていて大人ぽくみえますよね!

口元を閉じている画像等はよくワイドショーやネットに出ていたので今回のインタビューの映像では違和感を感じたのかも知れません。

kokiの歯並びが悪い?

人の印象を決める重要な要素と言われている歯並び。kokiさんの歯並びが悪いという声があるようなのですが、本当なのでしょうか?シャネルのビューティーアンバサダーに就任した時の映像を見るとそんなに歯並びが悪いという印象は受けないのですが、どうやら原因は右側の八重歯が気になるということのようです。

 

言われてみれば右側の犬歯が少しだけ大きいよくですが、それもそんなに目立つ程ではないように思います。ただ一般的に八重歯はむし歯になりやすいそうなのでひどい場合には歯列矯正を進められるそうです。

 

kokiさんのように八重歯が目立つ人は部分矯正で治せるそうです。矯正地理的となると費用
は高いし、期間も長くなるというのでなかなかふんぎりがつかない方もいると思います。し
かし八重歯でも費用が安く、矯正期間も短い部分的な矯正で見た目や噛み合わせの改善に繋
がる可能性があるそうです。

 

八重歯は歯の生えるスペースが十分にないことにより歯の位置に異常が出るものです。治療
をするには1歯の生えるスペースを確保してする。2八重歯や近隣の歯を動かし歯列に入れるといった方法で治療していきます。まず1の歯の生えるスペースを確保方法には4つの方法があります。これらの方法を組み合わせて歯の生えるスペースを確保します。

①ディスキング
ディスキングとは歯の側面(隣接面)をわずかに削る方法です。エナメル質といわれる部分を最大1/3程度削るものです。

 

②歯列全体を拡げる
歯列全体を横や前に拡げることで、歯の生えるスペースを確保する方法です。ただし歯の土台となる歯槽骨の範囲内で拡げるため、個人差があります。

 

③抜歯する
歯を抜くことでその分のスペースを確保します。当然健康な歯を抜くことになりますので、十分な検討が必要です。抜歯をする場合一般的には、犬歯の一つ後ろの第一小臼歯というのを抜きます。※全顎矯正で行うことが一般的ですが、部分矯正でも対応が可能です。

 

④歯列全体を奥に移動する
奥歯の位置をさらに奥に移動させることで手前側のスペースを確保する方法です。歯を後ろに移動させるための固定としてアンカーインプラントを使います。ただし全顎矯正のみ使用可能で部分矯正では使用不可です。

 

2八重歯や近隣の歯を動かし歯列に入れる矯正治療では①で八重歯を歯列に入れるスペースを確保しながら歯の位置を横ていきます。部分矯正は主に前歯を全顎矯正では口にある全ての歯を動かします。

 

歯の矯正方法もいくつかありますが、これだけkokiさんの歯を気にする人がいるので、そのうち矯正もする可能性は高いですよね。モデルとしてこれからも活動していくなら尚更矯正は必要になってくると思われます。

スポンサーリンク

kokiの歯茎が気になる

kokiさんは、歯並びに続き歯茎も気になるという声もあるようです。確かに笑うと歯茎が見えるという人もいます。そういう笑いかたを「ガミ(はじきスマイル)」というそうです。
これは日本人だけではなくハリウッドの有名な俳優、女優でも見られるそうです。

 

上顎の骨格や歯並びが原因ということが多いようで、主に遺伝的な要素が大きいようです。お母さんの工藤静香さんも歯茎が出るタイプのようで、kokiさんもお母さんからの遺伝なの
かも知れません。kokiさんは素敵な笑顔だと思いますし、歯茎を気にして口を開けて笑わな
いてことにはなってほしくないと思います。

 

もし気になるようなら歯茎を切るなどの治療もあるようなのですが、治療する程目立つものではないような気がします。まだ15歳としていうこともありますし、成長するにしたがって改善されることもあるようです。

 

kokiの鼻がでかいと注目されている?

kokiさんは鼻もでかいと言われているそうですが、画像などを見ると確かに鼻が大きいよう
にも見えます。人気が故にあれこれ言われてしまいますが、それだけ注目されている人物ってことになりますよね。

どうやらお父さんの木村拓哉さんも似たような鼻をしているのでこれはお父さんに似たのか
も知れません。顔に関してはまだ未成年ということもありますが、スタイルが良すぎてか
えって顔が目立っているのかも知れません。

 

ハリウッドや日本の子役なども大きくなったら顔の印象が変わる俳優、女優も多いのでkokiさんも成長するにしたがって顔の印象が変わる可能性はあると思います。

スポンサーリンク

kokiは可愛くないの?どっちに似ている?

元SMAPで俳優の木村拓哉さんと歌手の工藤静香さんの次女でものですのkokiさん。そのkokiさんは可愛くないのではないかという残念なうわさが出ていますが、そう言われる理由はなんなのでしょうか?15歳のkokiさんは現在もインターナショナルスクールに通っていて、その通学途中の画像が公開されました。

 

するとその画像が「可愛くない」という声が殺到したのです。ただ「化粧しないとこんな顔なの?可愛くない」といった声がありますが、通学途中の画像なのですからスッピンで不思議はないと思います。そしてkokiさんが可愛くないと言われてしまうのは、デビューする前に「美人らしい」と言った報道がされ過ぎてしまったことも理由のようです。

 

「あのキムタクと工藤静香の娘だし芸能記者は美人だとうわさしている。きっとものすごい美人のはず」という世間の期待が高すぎてこの世間の期待を超えるのは相当ハードルが高かったのではないかと思います。

 

もうひとつは出ていた画像がいつも真顔だというのもあるようです。無表情というかすました顔が多いのもあるようです。それが「生意気そう」、「可愛くない」と感じてしまったのかも知れません。顔の輪郭、スタイルはお母さん、顔のパーツや笑った顔はお父さんに似ていて、両親の良いところを受け継いだような印象がします。

kokiがシャネルのアンバサダーに就任

モデルのkokiさんが高級ブランドシャネルのビューティーアンバサダーに就任したとシャネルがブランドイベントで発表しました。8月にイタリアを代表するブランドブルガリのアンバサダーに史上最年少、日本人で初めて就任したのに続き高級ブランドのアンバサダー就任は2つ目になります。

 

都内で行われた同ブランドの「CANELMATSURI(シャネルマツリ)」にししたkokiさん
は、自身のインスタグラムを更新し「Chanelmatsuri」.「ルージュアリュール」のハッシュタグー付けイベントの写真を投稿しました。

 

シャネルはkokiさんの起用について「ピアノやフルートの演奏、作曲活動などの音楽活動の
他、英語やフランス語を話せる無限大の可能性を秘めたモデル」と評価しています。今後同ブランドのビューティーイベントやメディアにアンバサダーとして出席し、シャネルの魅力を伝える活動をするそうです。

スポンサーリンク

kokiの通う学校はどこ?音楽の才能が豊?

kokiさんの通っている学校は「ブリティッシュスクールイン東京」のようです。この学校は1989年にサッチャー元英国首相が開校したインターナショナルスクールで、イギリス式の教育を受けられる学校のようです。生徒のほとんどが外国人らしいので、kokiさんのお友達は外国人が多いのかも知れません。

 

年間の学費が200万以上と言われているのでお金持ちや芸能人の子供しか通うことは難しいかも知れません。また学費の払えるだけでは入学することはできないそうで、この学校は親も英語を話せることが入学の条件のようです。ということは木村拓哉さんや工藤静香さんは英語を話せるのでしょうか?

 

実は工藤さんが英語が堪能で、NHKの語学教育番組「英語でしゃべらナイト」に出演して流暢な英語を話ていたそうです。当時の動画は残っていないのですが、ネット上では「うまくしゃべっていない」との意見もあるようですが、海外在住の経験がある方が聞いても問題ない発音だったそうです。

 

またkokiさんはモデル活動の他にも音楽活動もしています。長女で2歳上の姉がフルート奏者として知られているそうで、kokiさんも音楽の才能があり、母親の工藤静香さんのアルバムに「凜」、「鋼の森」、「かすみ草」、「timeaftertime」などの曲を作曲しています。他にも音源化されていませんが、中島美嘉さんに「夢」という曲も提供していて、コンサートでよく歌われているようです。すごいですよね!

 

他にもインスタグラムにピアノを演奏している動画もアップされていて、動画の最後にはkokiさんの声が入っているそうです。インスタグラムの投稿数は24件ですが、フォロワーが120万を超えていて、注目度が高いというのが分かると思います。

kokiのプロフィールと経歴

kokiさんは本名木村光希(きむらみつき)さん、2003年2月5日生まれ、出身地は東京、両親はいうまでもなく木村拓哉さんと工藤静香さんです。そして2歳年上のお姉さんがいます。幼稚園の頃からインターナショナルスクールに通い、現在も通学中です。特技はフルー
ト演奏だそうですがピアノも弾けるそうです。

 

勿論英語が得意だそうですが、フランス語も話せて、現在はスペイン語も勉強しているそうです。所属事務所はお母さんと同じ個人事務「PurpleInc(パープル)」所属です。また音楽活動もしていてお母さんにも楽曲を提供しています。

 

またダウン症という障害があるのではないかという心ないうわさが事実のように流れたことがあるそうです。これはkokiさんを出産した時の工藤さんが30代半ばだったからみたいです。今考えるとそんなに高齢出産という程ではないので多分嫉妬から出たのではないかと思います。

 

またお姉さんに比べるとkokiさんの情報が少なかったというのもあるのかも知れません。お姉さんは幼稚園の頃から写真がネットに出回っていたのですが、kokiさんは余りなかったのでうわさだけが先攻しがちでした。

 

お父さん、お母さんもそんなに身長は低い方ではありませんし、15歳で身長が170㎝も
あって、モデル業ができるほどスタイルがいいkokiさん。身長もまだ伸びる可能性はありま
すし、モデルとしての活動だけでなく芸能活動にも注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。