イベント・スポット

よみうりランドイルミネーション2018-2019!料金や混雑状況は?

スポンサーリンク

よみうりランドイルミネーション2018-2019期間と料金?混雑状況、駐車場情報が気になる季節になってきましたね!読売ランドのジェルイルミネーシは関東でも人気のイルミネーションで、毎年大勢のお客さんがイルミネーシ目的で訪れています。

 

私も去年、一昨年と連続で見に行っているので、その時のことも含めて期間と料金、混雑や駐車場情報お伝えしていきます。

スポンサーリンク

よみうりランドのイルミネーション「ジュエルミネーション」とは?

よみうりランドのイルミネーションは2010年から本格的に始まり「ジュエルミネーション」と名付けられました。今年で8年目となる「ジュエルミネーション」ですが、2018年は完全リニューアルするそうなので楽しみですね!

 

よみうりランド遊園地の敷地面積は東京ドーム約8個分の面積もあります。期間中は、遊園地内全てがイルミネーション化しています。ジュエルミネーションは石井幹子さんのデザイン事務所が手がけた、世界初の宝石色をイメージしたLEDを使ったイルミネーションがテーマで「ジュエルミネーション」と呼ばれています。

 

石井幹子さんは、日本の照明デザイナーの方で日本国内における照明デザイン・ライトアップの第一人者とされている方です。すごいですよね!

よみうりランドイルミネーション2018-2019の基本情報

●正式名所:よみうりランドジュエルミネーション

住所:東京都稲城市矢野口4015-1

●点灯期間

2018年10月11日(木)~2019年2月17(日)

●期間中の休園日

2018/11/1(木)、2019/1/15(火)~17(木)、 1/21(月)~24(木)

●点灯時間:16:00~20:30 

12/15(土)~12/25(火)までのクリスマス期間は21:00まで営業します。

注意事項:イルミネーションの営業は通常通り20:00までとなります。

アクセス方法

【電車の場合】

小田急読売ランド前駅からバスでよみうりランドで下車で目の前につきます。または、京王電鉄京王よみうりランド駅から、ゴンドラ「スカイシャトル」またはバスでよみうりランド下車ですぐです。

おすすめは、王よみうりランド駅から、ゴンドラ「スカイシャトル」です。空からのイルミネーションはとってもおすすめです!

【車の場合】

中央自動車道稲城ICから約5分、調布ICから約10分

駐車場

2000台 料金:普通車1500円 前払い 二輪車は無料です。

 

スポンサーリンク

よみうりランドイルミネーション2018-2019の点灯時間と営業時間は?

イルミネーションは夕方16:00以降に点灯されます。12月に入るとますます暗くなるのが早くなるので16:00過ぎてもすぐに辺りは暗くなりイルミネーションもきれいに見えます。

17:00過ぎるとイルミネーション客が増加する時間帯なので、早めの16:00に向かうのが良いかと思いますね!

イルミネーション期間の営業時間は20:30まで、12月15日(土)~12月25日(火)のクリスマス週間は21:00までとなっています。

よみうりランドは、昼夜入れ替え制ではないので朝から1日滞在することも可能です!

よみうりランドイルミネーション2018-2019の値段は?

よみうりランドのイルミネーション目的で来る方は夕方16:00以降に来園することをおすすめします。よみうりランドのイルミネーションを見るために入園料が必要です。

スポンサーリンク

16:00~入場してイルミネーションが見たい人向け

遊園地の乗り物に乗らないからイルミネーションだけ楽しみたい人にはナイト料金がおすすめです!

【16時以降の入園料】

・大人(18歳~64歳)1400円 65歳以上はシルバ料金で600円

・中学生 600円

・小学生 300円

小学生未満のナイト入園は無料です。

16時以降の入園でアトラクションもイルミネーションも両方楽しむ

16時以降の入園で子供と一緒だからアトラクションも自由に乗りたいという人には、よみうりランドのナイトパス料金がおすすめです。

【ナイトパスの料金】

・大人 2400円

・3歳~高校生、シルバー(65歳以上)1600円

 

ナイトパス料金はナイト入園料とアトラクション乗り放題のお得なセットです!!

 

イルミネーションを楽しみながた、アトラクションに乗りたい人はパスが絶対おすすめです。単体でチケットを購入すると結構高くなってしまうので、最初からたくさんアトラクションに乗りたいという人は絶対パスを買ったほうがお得になりますよ!!

 

また殆どの乗り物が3歳以上からとなっていますので2歳以下の子もいる場合は気をつけてくださいね。小学生未満の子供は保護者同伴しないといけないアトラクションが多いので、お兄ちゃんお姉ちゃんが乗りたくても、赤ちゃんを抱っこしている故に乗れないなんてことも私はありました。

まとめると

・開園から閉園までいる場合 1日フリーパスが絶対お得!

・16時以降から閉園まで遊ぶ ナイトフリーパスがお得!

・イルミネーションだけ見たい ナイト入園料

また途中で乗り物に乗りたくなった場合は回数券でも乗車することができますので券売機でチケットを買いましょう!

よみうりランドイルミネーション2018-2019見どころは?

先ほども紹介しましたが、よみうりランドイルミネーションは世界でも有名な照明デザインーの石井幹子さんがプロデュースしたLEDの宝石をイメージしたイルミネーションです。LED電球の数は約500万球も使っているのですごい数ですよね!

 

石井幹子さんは、東京タワーやレインボーブリッジの照明も手掛けているんです。めちゃくちゃすごいですよね!よみうりランドイルミネーションは遊園地内全てにLED電球が付けられているのですがおすすめはこちらです。

①観覧車からのイルミネーション

下からみた景色とやはり上空から見た景色は全然違いますよね。よみうりランドの大観覧車の上からは東京都内まで一望できます。スカイツリーや新宿なんかも見れるので夜景も素晴らしです。彼氏彼女とのデートには超おすすめですよ!

②プールエリアでの噴水と光のコラボショー

二つ目のおすすめはダイヤモンド・オーロラエリアの噴水ショーです。「アクアジュエリー・ビーチ」では、噴水ショーは3ヶ所のエリアで15分間隔ごとに噴水ショーを開催しています。この場所は夏はプールで賑わっていた場所なんですよ。

プールに来たことがある人は、夏とはガラッと違った雰囲気が味わえます。噴水ショーもかなりの迫力があって面白いです。

③ゴンドラからの夜景とイルミネーション

観覧車ともかぶりますが、やはりゴンドラはゴンドラの楽しみがあります。京王線経由でよみうりランドに来場する場合は絶対ゴンドラがおすすめです。

料金はおとな・こども共通 片道券¥300 往復券¥500です。

但しゴンドラは、強風時は運休となってしまいますのでご注意ください。

スポンサーリンク

よみうりランドのイルミネーション2018-2019混雑と駐車場情報

よみうりランドには駐車場が2000台収納可能になっています。イルミネーションが始まると平日の場合は一番近い第一駐車場に停められ可能性が高いです。但しクリスマスシーズンや冬休み、年末年始などは平日でも混雑してきます。

 

私が行った時は11月ごろでしたので、平日の夜はまだ空いていました。2018年のジュエルミネーションは、10月11日~始まりますので、10月~12月のクリスマス前までの平日ならわりと空いているイメージです。

 

土日祝日はかなり混みます。駐車場は一番遠い駐車場に回されます。私が昨年11月の祝日に行った時は一番奥にあるサッカー場のグラウンドが仮の駐車場となっていてそこに停めました。警備員に誘導されるのでわかりますよ!

 

その場合は、入場入り口は正門ではなくて、東ゲート(臨時)になりますが2000台も停められるので、満車は殆どないと思います。しかし平日以外は、やはりかなり混雑しています。夕方来場される方は、だいたいイルミネーション目的ですよね。

 

駐車場料金は1500円かかるので、イルミネーション料も考えると少し高めの金額設定な気がしますが、見る価値はとてもあります。

【特に混雑する時期】

・11月後半~12月中の土日祝日

・クリスマス前後の1週間

・年末近く

・バレンタイン近く

・花火開催日 未定

何かイベントが近づく混雑のピーク週間となある傾向です。

反対に1月の平日は穴場だったりしますよ。

 

スポンサーリンク

よみうりランドのイルミネーション2018-2019の割引クーポン!

よみうりランドのイルミネーションはとってもきれいだし、遊園地でも遊びたいと考えると「料金がちょっと高い!!」と思いますよね。子供と家族全員で行ったら1万円が飛んでいきますので。

そこでお得なクーポンを使って少しでも安く入る方法がいくつかあります。

①よみうりランドメルマガ会員「グッドラックの会」に登録

よみうりランドメルマガ会員「グッドラックの会」に登録すると、簡単なアンケートに答えたあとに、お得なクーポンがゲットできます!

ただしこちらの割引券は【よみうりランドワンデーパス】のみ割引されます。

【ワンデーパスの割引後の料金 (入園料+乗り物乗り放題)】

・おとな(18歳~64歳):5400円4900円

・シルバー(65歳以上):4500円→3900円

・中高生:4300円→3900円

・3歳~小学生:3800円→3500円

大人の場合は通常価格より500円引きされるのでワンデーパスはかなりお得になりますよ!下記のサイトが公式サイトになっています。公式サイトからメルマガに登録が可能です!

http://www.yomiuriland.com/event/goodluck.html

②コンビニで前売り券の購入

コンビニでチケットの前売り券が購入できます。

割引後の料金

【ワンデーパス(入園+乗り物乗り放題)】

・大人(18歳~64歳):5400円 → 5000円

・シルバー(65歳以上):4500円 → 4000円(500円引き)

・中高生:4300円 → 4000円

・3歳から小学生:3800円 → 3600円

【ナイトパス(16時以降の入園+夜の乗り物乗り放題)】

大人(18歳~64歳):2400円→ 2300円
3歳~高校生・シルバー(65歳以上)1600円 → 1500円

コンビニ前売り券は以下のコンビニで購入できます。

・セブンイレブン
・ローソン・ミニストップ
・ファミリーマート
・サークルK・サンクス

③県民の日キャンペーン

群馬、埼玉、茨城、山梨県にお住まいの方、通勤、通学している方は、県民の日というのが存在しています。県民の日は入園料が無料になるので、この機会にイルミネーションを見にくるのもおすすめです。

但し、乗り物に乗る場合はチケットの購入が必要です。

各県民の日こちら

・茨城県民の日 11月13日(火) 

・埼玉県民の日 11月14日(水)

・山梨県民の日 11月20日(火

残念ながら群馬県民の日は既に終わってしまいました。

県民の日があるものの全て平日なのがちょっと残念ですね。ただ県民の日があるということを覚えておけば今後は活用できると思いますので、せっかくなので有給休暇でも取ってドライブがてら遊びに行ってみてくださいね!

よみうりランドおすすめスポットは?

よみうりランドは以前は遊園地だけでしたが、現在はいろんな施設が入っているので、遊園地じゃなくてもたくさん子供が遊べるスポットがあります。

①グッジョバ

まずは、グッジョバです。グッジョバは子供にとっては遊園地で遊ぶより楽しい複合施設になっています。よみうりランドのワンデーパスやナイトパスでグッジョバ内の全てのアトラクションで遊ぶことができます。

体験したり、作ったり、見たり、遊んだりと、一日グッジョバだけでも十分楽しめました。また飽きたら遊園地の方にも行けるので朝からたくさん遊びたい方はやはりワンデーパスを購入した方が断然お得です。

②よみうりランド丘の湯

丘の湯は温浴施設となっています。場所は園外になってしまうのですが、遊園地のすぐ隣にあります。駐車場は遊園地とは別々になっています。よみうりランドで遊んだ後は丘の湯でゆったりお風呂に浸かり疲れを取るのもよいでしょう。

お風呂の種類も豊富なので子供も喜びます。

③キドキドよみうりランド店

まだ遊園地ではガッツリ遊べない乳幼児連れの家族はキドキドがおすすめです。キドキドの駐車場もまた別にあります。キドキドの駐車場がちょっと分かりにくかったのですが丘の湯をちょっと過ぎたあとにあります。

去年の冬休みに行ったんですが普通に空いていました。キドキドはベビーエリアがあるから乳幼児連れでも安心して遊ばせることができていいですよね!キドキドで遊んでから夕方イルミネーションに行くのもおすすめです!

スポンサーリンク

よみうりランドイルミネーションを楽しむために

季節は秋から冬になりますので、防寒着はちゃんと持っていかないと夜は結構寒くなりますので防寒対策はバッチリしていきましょう。また子連れで行く方は、アトラクションに乗りたいと高確率で言われます。アトラクション単体の値段が結構するので気をつけてくださいね!

ちなみに園内はベビーカーでも、もちろん回れます。

まとめ

よみうりランドイルミネーションについてまとめましたが、子供と一緒に親もイルミネーションを楽しみたいならよみうりランドイルミネーションが一番おすすめです。たまには一日おもいっきり遊ぶのもいいですよね!

また遊園地デートの後にイルミネーションを見るのもおすすめですよ!是非よみうりランドイルミネーションに行ってみてくださいね!

スポンサーリンク

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。