バレーボール

黒後愛は中学時代からすごいけど歯茎や歯並びが気になる!

黒後愛は中学時代からすごいけど歯茎や歯並びが気になる!と話題になっています。黒後愛さんと言えば全日本バレーボール女子の代表メンバーでまだ20歳。そんな黒後愛さんは中学時代から他の選手と次元が違ったといいます。

 

今回は黒子愛さんの中学時代や歯並びや歯茎について気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

黒子愛のプロフィール

黒後愛 

1998年6月14日生まれ 20歳

身長180㎝ 体重70キロ

出身地栃木県

出身中学:宇都宮市立若松原中学校

出身高校:下北沢成徳高校

所属チーム:東レ・アローズ

ポジション:ウィングスパイカー(WS)

黒後愛は中学時代から凄かった!高校は憧れの下北沢成徳高校へ

黒子愛さんの出身中学は宇都宮市立若松原中学です。若松原中学校は学区外の中学校だったようです。黒後愛さんが学区外の若松原中学校を選んだ理由は、バレーボール部が強くて、また父親のお兄さんが教員をしていてそしてバレーボール部の顧問をしていたことから若松原中学に通うことに決めたそうです。

 

黒子愛さんがバレーボールを始めたのが小学校3年生の時でした、バレーボールを始めたきっかけは5歳年上のお姉さんもバレーボールをやっていて、また両親2人ともバレーボール経験者で春高バレーに出場したこともあったそうです。

 

黒子愛さんは、バレーボール一家の娘として生まれて自然とバレーボールに興味を持ちやってみたいと思ったそうです。小学校時代も地元栃木で強豪のジュニアチーム「サンダース」に所属して鍛え上げられました。

 

身長もぐんぐん成長した中学時代。中学1年生でレギュラー入りし、中学3年間で身長が8㎝も伸びました。中学2年生の時に全日本中学選抜メンバーや強化選手に選ばれました。また中学3年生の時には、栃木県の選抜メンバーに選ばれ全国都道府県対抗中学バレーボール大会します。

 

黒子愛さんがいたチーム栃木は2回戦で敗退となってしまいましたが、この大会の優秀選手賞を黒子愛さんが獲得しました。2回戦で敗退しているのに、黒子愛さんは県内や県外にも名前は知れ渡るほど、注目を集める選手に成長したのです。

 

高校進学に向けてどこの高校でバレーボールをするのか迷った黒子愛さんが決意したのは下北沢成徳高校でした。下北沢成徳高校は黒後愛さんが大好きでレジェンドと呼んでいる木村沙織さんの出身高校ですね。

 

下北沢成徳高校に進学を決めた理由は、憧れの木村沙織さんが通っていた高校という気持ちや、全日本中学選抜で仲良くなった堀江美志選手(ミユキ)の誘いがあったからだと言います。

 

黒子愛さんの両親も好きな所でバレーボールをすればいいと言ってくれたそうですよ。中学の監督に相談して下北沢成徳高校の練習に参加させてもらった黒子愛さんは、練習がハード過ぎてついていけなかったと言います。

 

しかしこの貴重な経験を得たことにより、下北沢成徳高校でバレーボールをしたいという気持ちが確信に変わったそうです。

スポンサーリンク

黒後愛の高校時代もすごかった!

黒子愛さんは地元栃木から上京し、下北沢成徳高校に進学をしました。高校は寮生活で親元を離れての生活は最初は大変だったそうですがすぐにバレーボール一色の高校生活はスタートしました。

黒子愛さんは下北沢成徳高校でも1年生でレギュラーとして試合に出場していました。そしてここから黒子愛さんの快進撃が始まりました。

 

2014年 高校1年生で東京2020年強化選手チーム「CORE」に選出されます。2015年 高校2年生で世界ユース大会(U−18)に出場。また春高バレーにも出場し優勝に大きく貢献します。黒子愛さんはこの春高バレーで2年生ながら最優秀選手賞を獲得しました。

 

2016年 高校3年生では、インターハイで優勝、国体で準優勝します。また最後の春高バレーで見事連覇を果たし2大会連続で最優秀選手賞を獲得するという偉業を達成しました。

 

この結果を見れば黒子愛さんがどれだけすごい選手なのかということがわかりますよね!下北沢成徳高校を卒業後はVプレミアリーグの東レアローズに入団することになります。

黒後愛の最高到達点がすごい!

黒後愛さんの最高到達点は306.0㎝です。この数字はパッと見ても素人にはよくわかりませんが、日本のエースだった木村沙織さんの最高到達点が304.0㎝なので木村沙織さんより最高到達点が上になります。

 

身長も、木村沙織さんは184㎝で、黒後愛さんが180㎝なので黒後愛さんの方がジャンプ力がああります。最高到達点が高いほど上から放たれるスパイクの勢いも強くなりますし、ジャンプ力が高いのは身長が低い日本人選手にとってはとても重要になってきます。

黒後愛さんも現在20歳ですから、今後更なる飛躍が期待されますね。

スポンサーリンク

黒後愛は木村沙織に続く日本のエースになる?

こんなすごい活躍をしている黒後愛さんですが、何かと木村沙織さんと比較されてしまうようです。2017年3月に木村沙織さんは現役を引退されましたが、木村沙織さんはこれまでにない人気の選手だったので引退は惜しまれましたね。

 

その後釜として全日本メンバーに選ばれたのが黒後愛さんと言われています。2人とも選手としてのプレイスタイルが似ていて、木村沙織さんもオールラウンダーの選手でしたが、黒後愛さんもオールラウンダーの選手です。

 

チームの中で何でもこなせる選手は貴重ですよね。木村沙織さんについて黒後愛さんは、「一緒にプレイすることはできなかったけど、小学生の頃から憧れていた選手で、木村沙織さんは特別な人です。」と言っています。

 

レジェンド過ぎて話すのも緊張してしまうとか、よっぽど木村沙織さんのことが憧れている選手なんですね!黒後愛さんも、今かなり注目を集めている選手なので木村沙織さん以上のレジェンドになれるかもしれませんね。

そんな黒後愛さんですが、ネットで検索すると歯茎や歯並びが気になるという人がいるようです。どういうことなのか調べてみました!

黒後愛の歯茎や歯並びが気になる!

黒後愛さんの笑顔を見ると、歯茎がくっきり見えてしまうようなんです。私は全然気にしたことありませんでしたが、確かに画像を見ると歯茎がよく見えますね。

 

どうでしょうか?歯茎は確かにくっきり見えていますけど別に気になるほどでもないですよね!笑顔が素敵だなと思います。気になるのは歯茎より歯並びの方です。前歯がズレていますよね。

黒後愛さんは歯並びについてどう考えているかわかりませんが、歯並びが悪いとスポーツ選手にとっては不利な状態になってしまうので、今後は歯並びの矯正治療もしていくかもしれませんね。

歯並びが悪いと、渾身の力が入りにくくなるし、バランス感覚も崩れやすいそうです。そのためアスリートは歯を大切にしていて、歯並びが悪い人は治療する人が多いそうですよ!

スポンサーリンク

黒後愛の愛スマイルがかわいい!世間の反応は?

間もなく世界女子バレーが開幕されますね。今年開催地が日本なのでTV中継もされ大盛り上がりとなるでしょう!黒子愛さんの世間の反応について調べてみました。

とにかく黒子愛さんはめちゃくちゃ期待されていますね!変なプレッシャーを感じていなければいいのですが、日本開催だし女子バレーは応援にも気合入りますね!代表選手も自国開催だから負けられないって感じが伝わってくるのがまた良いですね!

まとめ

まもなく開幕される世界バレー女子大会にて黒子愛さんも登場することでしょう!20歳の若いパワーを炸裂させてほしいですね!そして愛スマイルをたくさん見せてほしいと思います。

https://nijiironeiro.com/kurogo-ai-ane-titi/

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。