バレーボール

中田久美の旦那で結婚相手は誰?子供や離婚理由が気になる!

バレーボール女子日本代表の中田久美監督の旦那で結婚相手は誰?子供はいるのか、また離婚した理由が気になると話題になっています。中田久美監督言えば現役時代、かなり活躍していた選手ですよね。現在は女子バレーボール日本代表のの監督に就任されている実力者です。

今回は中田久美の旦那で結婚相手は?子供や離婚理由について調べてみました。

スポンサーリンク

中田久美の旦那は誰?結婚相手は林隆夫?

中田久美さんは1993年29歳の時に結婚しています。結婚相手は林隆夫さんという一般人の男性です。現在の職業は不明ですが、旦那であった林隆夫さんは高校時代に国学院久我山高校の野球部に所属していて甲子園に出場した経験があります。

お互いアスリート同士でご縁があり結婚したんだと思います。29歳で結婚した中田久美さんですが、幸せな結婚生活は僅か3年で終わりを迎えてしまいました。

中田久美は旦那の林隆夫と離婚した理由はセミヌード写真集?

結婚したけれど僅か3年で旦那の林隆夫さんと離婚してしまった中田久美さん。離婚理由は何だったのか気になりますね。調べてみた所、大きな離婚理由は二つありました。

一つ目は、中田久美さんと旦那の両親の不仲です。義両親とうまくいかなかったようですね。

二つ目は、田中久美さんがセミヌード写真集を出版したことが原因と言われています。

スポンサーリンク

田中久美は義両親と不仲だった?

世間では今でも田中久美監督の離婚理由について気になる人がたくさんいるようですが、離婚理由で噂されているのは性格や価値観の違いやセミヌード写真です。しかし一番の原因が旦那の両親とうまくいかなかったことが原因なんです。

 

中田久美さんは、元日本女子バレーの主将だったことから強気な性格で、家庭的と言うよりは自分でバリバリ仕事もこなしたかったのかもしれません。また中田久美さんが完璧を求めてしまう性格のようで、生活の中で旦那さんとのズレが生じてしまった可能性もあります。また子供ができなかったのも義両親から何か言われていたのかもしれません。

中田久美がセミヌード写真集を出したのはなぜ?

二つ目の理由が中田久美さんのセミヌード写真集です。現在の中田久美さんの姿を見るとセミヌード写真集を出したことが信じられませんが、中田久美さんの若い頃は美人さんでした。

現役を引退後にモデルの仕事もしていた中田久美さんは、セミヌードを披露しています。モデルの仕事は旦那さんは反対していたようで、そこでも夫婦のすれ違いが生じていました。

中田久美さんがモデルを始めたきっかけは友人に誘われたからだそうです。ただセミヌードはちょっとやりすぎだったのかもしれませんね。

中田久美には子供はいるの?離婚してから再婚や新恋人はいる?

中田久美さんですが、子供はいません。結婚も僅か3年で離婚。その間に子宝には恵まれなかったようです。離婚前から夫婦仲も冷めていたかもしれませんよね。

また、現在まで再婚はしていないので、独身者です。プライベートに関してはわかっていませんが、恋人がいるようには思えないですね。現在はちょっと老けてきてしまいましたが、少し前までルックスもよく美人さんなので、男性からはアプローチがあってもおかしくないと思いますが。

スポンサーリンク

中田久美に病気の噂が激やせの理由は?

中田久美さんですが、最近の姿を見たところ激やせしています。激やせしていることから、巷では、中田久美さんが病気なんじゃないの?と言われています。調べてみましたが、中田久美さんは病気ではありませんでした。

選手時代の時には怪我が多かったようで、現在もヘルニアに悩まされています。ただヘルニア持ちだけど、病気ではないようで安心しました。激やせの姿を見ると、病気なんじゃないのって心配になりますよね。

なぜ中田久美さんは激やせしてしまったのでしょうか?原因は全日本女子バレーボールの監督に任命されてから、日々相当なプレッシャーを感じているようで、精神的にも辛く、眠れない日が続いたりと心身的に疲労してしまっていることから激やせに繋がっています。

 

中田久美さんは鬼コーチとも言われていますが、内面は繊細で真面目な性格です。また完璧を求めてしまう性格のため、監督になってからいっぱいいっぱいになっているとか。そのストレスからか食欲も低下してしまったようです。

 

中田久美さんは現役時代も素晴らしい選手だったことから、中田久美さんを知っている人も多く、女子バレーは国民からも期待されているので相当なプレッシャーだと以前話していました。

中田久美の現役時代はすごい選手だった?

中田久美さんは、15歳の時に全日本バレーボール女子の選抜メンバーに選ばれました。中学生の時にバレーボール部に入り、中学2年生の時に英才教育バレーチームである「LAエンジェルス」の2期生として入団すると、厳しい指導の元メキメキと上達していきました。

高校は、バレーボールに専念するためにNHKの通信高校に進学しています。天才セッターとして才能を開花させ、1984年に行われたロス五輪では、銅メダル獲得に貢献。1986年9月に行われた世界選手権では主将を務めました。

 

そして1992年に現役を引退しています。バレーボールを引退後は私生活では結婚し、僅か3年で離婚してしまいますが、自身はバレーボールの指導や解説、スポーツキャスターとして活動し、久光製薬スプリングスの監督に就任していましたが2016年に日本代表の監督に就任し、鬼コーチとして手腕を発揮しています。

スポンサーリンク

中田久美の指導は厳しい?「てめえらコノヤロー」って何?

中田久美さんの監督としての指導が厳しい言われています。日本代表監督ですから、多少なり厳しくないとやっていけそうにありませんが、有名なのが中田久美監督が「てめえらコノヤロー」と発言をしたという話があります。

 

試合中の田中久美監督は黙って殆ど選手に直接支持を出さない田中久美監督を見ていると、「てめえらコノヤロー」発言はちょっとびっくりしますよね。「てめえらコノヤロー」発言ですが実際に言った言葉なんです。

 

アテネオリンピックの出場が決まった際にテレビ出演し、代表選手がはしゃぎすぎたことに対して「てめえらコノヤロー」と言ったそうです。はしゃぐ選手の気持ちもわかりますが、あまり浮かれすぎるなよ!という意味を込めての「てめえらコノヤロー」と一括したんだと思います。

 

今この発言をテレビの前でしてしまったら「パワハラ」監督と言われてしまった可能性もありますよね。パワハラと指導の境界線って難しいなと思いました。

中田久美のプロフィール

中田久美

生年月日:1965年9月3日生まれ 2018年9月現在 53歳

出身:東京都練馬区

身長:176㎝

体重:62キロ

まとめ

バレーボール女子日本代表の監督の中田久美さんについていろいろ調べてみましたが選手としても活躍し、また若い頃はかなり美人さんでしたね。セミヌード写真を出したり、アイドルちっくな所もあったのかなと思います。

バレーボール女子は、何かと期待されてしまうので、監督としても相当なプレッシャーを感じていると思います。木村沙織さんが引退してから、新チームとして日本代表をまとめてきました。

後は結果を残すだけです!是非頑張って頂きたいと思います!

スポンサーリンク

https://nijiironeiro.com/tanaka-kumi/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。