芸能エンタメ

岡田健史の高校は創成館?野球部時代のイケメン画像が気になる!

岡田健史の高校は創成館?野球部時代のイケメン画像が気になる!と話題になっています。10月から始まる新しいドラマ「中学聖日記」で女優の有村架純さんの相手役の中学生役でデビューする新人俳優の岡田健史(けんし)さん。

 

高校は野球の強豪校の創成館高校ではないかという噂があります。また岡田さんは高校時代は野球部に在籍し、当時のイケメン画像が残っているとの噂があります。その岡田さんについて詳しく調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

岡田健史のプロフィールと経歴!どんな人物?

岡田健史(けんし)さんは1995年5月12日生れの018年現在19歳です。出身地は福岡県、身長は180㎝、体重は67㎏、血液型はO型です。所属事務所はスペースパワーです。岡田さんは中学1年の時に現在所属している事務所にスカウトされたのですが、その時は野球一筋で芸能界に興味がなかったため断ったそうです。

 

また岡田健史というのは芸名で本名は水上恒司(みなかみこうし)というそうですが公表されていません。趣味は筋トレ、特技は野球だそうです。野球をしていたので趣味が筋トレというのはわかる気がしますね。

 

所属事務所のスペースパワーというのを余り聞いた事がないという人もいるかも知れませんが、高杉真宙さん、黒木メイサさん、桐谷美玲さん、知英(ジヨン)さん等の所属している事務所です。同じ事務所なのですが、俳優はスペースパワー、女優はスィートパワー所属となっているそうです。

岡田健史の出身高校は創成館で野球部だった?

岡田さんは小学2年から高校迄の11年間野球をしていました。出身は福岡県なのですが高校は長崎県の野球の強豪校で有名な高校に進学しました。長崎県で野球の強豪校として有名なのは、創成館高校、長崎商業高校、海星高校、青峰高校、波佐見高校、長崎工業高校、長崎日本大学高校、佐世保実業高校、佐世保工業工業等があります。

 

岡田さんはキャッチャー(捕手)をしていたそうですが、残念ながら在籍中に甲子園に出ることはできなかったそうです。どこの高校かは公表されていないのですが、創成館高校ではないかと言われています。

 

スポンサーリンク

 

岡田健史の野球の腕前は?

岡田さんは福岡県の出身ですが、公表はされていませんが高校は長崎県の野球の強豪校の創成館高校に進学したと言われています。小学2年から高校3年迄の11年間キャッチャー(捕手)をしていたそうですが、残念ながら高校時代は正捕手の選手がいたので余り試合に出る機会はなかったそうです。

 

守備力も正捕手の選手とそう変りはなかったと評価されていたそうで、高校3年生の甲子園予選の準決勝の時に初めて公式戦にスタメンに選ばれて強肩をアピールしたそうですが残念ながら甲子園には出場できなかったそうです。

岡田健史がイケメンすぎる野球部の画像は?

前述でも書きましたが、岡田さんは福岡県の出身です。また公表はされていませんが、高校は長崎県の野球の強豪校で有名な創成館高校に進学したと言われています。創成館高校といえば何度か甲子園にも出場している名門校です。

 

岡田さんは小学2年から高校3年迄の11年間野球部に所属してキャッチャーをしていまた。高校時代は残念ながら甲子園には出場できなかったそうですが、野球の腕前もさることながら坊主頭にも関わらずイケメン部員としてかなり有名人だったようです!

岡田健史さんの画像を見ればわかりますが本当にイケメンですよね!これからブレイクするの間違いないでしょう!

 

スポンサーリンク

 

岡田健史は中学時代からモテモテだった?

残念ながら岡田さんの中学時代の情報や画像はまだ少ないのですが、中学時代からモテモテだったようで、同時に5人から告白されたとか、卒業式には制服のボタンが全てなくなったというかなりイケメンならではのエピソードがあるそうですよ!当時からかなりイケメンだったことが想像できますね。

岡田健史が芸能界デビューのきっかけは高校の演劇部?

岡田さんのデビューのきっかけは2017年から1年間かけて行われた10月から始まる有村架純さん主演のドラマ「中学聖日記」のオーディションがきっかけです。岡田さんは小学2年から高校3年迄の11年間野球をしていました。

 

そんな高校球児が芸能界デビューのきっかけがいきなり有村さんの相手役で準主役でドラマ出演というのはかなりインパクトがあるのでないかと思います。そのきっかけとなったのは高校3年の時に野球部を引退した一ヶ月後のことだったそうです。

 

当時演劇部の友人に頼まれて長崎県を舞台にした劇に特攻隊員の役で長崎県の県大会の舞台に出演しました。その舞台を見ていた人から名指しで評価されたそうで、岡田さんもそれが嬉しかったようでそれが芸能界入りを決めた瞬間だったようです。

 

ただ岡田さんは中学1年生の時に現在所属している事務所にスカウトされていました。当時は野球一筋だったので誘いを断っていました。芸能界入りを切望した岡田さんは両親を説得しましたが反対されケンカになったそうです。

 

最終的には両親を説得し今の事務所と契約したそうで、高校卒業後上京し1年間にわたる
オーディションの結果みごと合格して有村さんの相手役に選ばれました。もし演劇部の友人の誘いを断っていたらまったく違う人生になっていたかも知れません。そう考えると何が人生の岐路になるか分かりませんね。

 

スポンサーリンク

 

岡田健史の身長体重と所属事務所はどこ?

岡田さんの身長体重はプロフィールにも書きましたが、身長180㎝、体重67㎏と発表されています。出身が180㎝で体重67㎏といえばけっこうやせがた?と思います。
野球をしていて180㎝の身長があれば70㎏ぐらいあってもおかしくはない気もしますし筋肉量を考えるとプロの野球選手を見てももう少しあるように見えます。

 

実は今回のデビューが決まってから体重を役10㎏落としたそうです。筋肉質な身体も俳優としては使えると思いますが、今回の役は中学生役ということで体重を落としたのかも知れません。元々野球で鍛えた身体なので役にあたって身体づくりはしやすかったかも知れません。

 

また本名は公表されていませんが野球部を引退した後に所属した演劇部で出演した舞台から調べると岡田健史さんというのは芸名で本名は水上恒司(みなかみこうし)さんというではないかと思います。

 

所属事務所はスペースパワーでで、高杉真宙さん、桐谷美玲さん、黒木メイサさん、知英さん等が所属しています。また同じ事務所なのですが俳優はスペースパワー所属、女優はスィートパワー所属となっています。

岡田健史がドラマ中学聖日記で初出演で初主役?

岡田さんは小学2年生から高校3年迄の11年間長崎県の野球の強豪校で有名な高校の野球に所属していました。高校3年生の時に野球部を引退した後に演劇部の友人に頼まれて演劇部に所属し、舞台に出演。

 

それがきっかけで元々現在所属している事務所に中学1年の時にスカウトされていたのもあり高校卒業後に上京し、約1年間にわたる有村架純さん主演のドラマ「中学聖日記」のオーディションに合格。みごと有村さんの相手役の中学生役に選ばれた新人俳優です。

 

今迄CM、ドラマ出演はなく今回の作品が芸能界デビューでいきなり有村さんの相手役という準主役に選ばれました。これはかなり期待できますよね!どんな演技を見せてくれるのでしょうか!

 

スポンサーリンク

 

岡田健史の世間の評判は?

岡田さんは今回のドラマ出演が芸能界デビューで、かなり注目を集めています。世間の反応を調べてみました。

どうでしょうか!すごい人気ですよね。世の女性を虜にしてしまっています!

まとめ

役一年間かけた オーディションに合格したということとかなりのイケメンであるということもあり、かなり注目されていますね!これからどんな俳優になっていくのか楽しみにしていたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。