ハロウィン

東京スカイツリータウンハロウィン2018!パレードやイベントの参加方法は?見どころも紹介

秋といえばハロウィン!1年に1度の仮装イベント。毎年楽しみにされている方もいますよね。東京スカイツリータウンハロウィン2018のパレードやイベント、参加方法、見どころについて話題となっています!

東京スカイツリータウンハロウィン2018!パレードやイベントの参加方法は?見どころも紹介していきますね!どの場所のハロウィンイベントにするか悩んでいる方はまずはそれぞれの基本情報を確認しましょう!

それぞれの場所によってイベント内容であったり、参加方法、見どころなども異なります。ここでは東京スカイツリータウンハロウィン2018のパレードやイベント、参加方法、見どころについて詳しく記載していきますので是非参考にして下さい。

スポンサーリンク

東京スカイツリータウンのハロウィンイベントとは?

東武タワースカイツリー及び東部タウンソラマチが運営を行なっている東京スカイツリータウンハロウィンで1ヶ月の期間開催されているイベントになります。今年で6回目を迎え、大人から子供までどの年代代でも楽しめるイベントになっています。

 

まだまだ歴史は浅いですが毎年多くの方が来場しています。開催期間が長いのがスカイツリータウンハロウィンの特徴です。仮装パレードを始めハロウィンをテーマにしたイベント、イルミネーション、大道芸人、秋の味覚を使用したスイーツの販売など様々なイベントが行われているのて、1日を通して楽しむ事が出来ます。

東京スカイツリータウンハロウィンの基本情報

日時

10月1日(月)〜10月31日(水)

会場

東京スカイツリータウン

住所

東京都墨田区押上1-1-2

アクセス

電車の場合

・東武スカイツリーラインで「東京スカイスリー駅」下車すぐ

・東武スカイツリーライン半蔵門線、京成線、都営浅草線「押上駅」下車すぐ

車の場合

車で来場する際には駐車場が1000台ある為駐車場で苦労される事は殆どないと思います。但し土日、祝日などは多くの方が来場されますので、時間に余裕を持って出発してください。

東京スカイツリータウンハロウィンパレード2018の参加方法は?

ハロウィン・ファミリーパレードは4日間開催されています。

日時:10月20日(土)・21日(日)・27日(土)・28日(日)

受付時間:11:00と13:00の1日2回 (約45分となります)

会場:東京スカイツリータウン内

(ソラマチ広場からスカイアリーナまで実施されます)

費用については無料で誰でも参加できます。

上記受付時間に東京スカイツリータウン1Fのソラマチ広場に仮装して集合してください。事前のチケット購入なしで参加できますので煩わしい手間もなく気軽に参加できます。ワンポイトでも構わないので仮装するのを忘れずにご参加くださいね。

 

基本的には雨天でも実施されますが、コースが変更になる場合があります。荒天の場合はパレードは中止となりますので、天候が曖昧な時には公式サイトやTwitterでチェックしてみてくださいね!

https://twitter.com/skytree_network

上記のTwitterでは、東京スカイツリーの情報を更新しています。

スポンサーリンク

東京スカイツリータウンハロウィン2018のイベントや見どころは?

ハロウィンに装飾されたソラマチ商店街を120m仮装して歩くイベントは、今年も家族連れには人気があります。商店街はハロウィン一色に施されており、その雰囲気も楽しめます。お菓子を貰いながら歩くため小さなお子さんでも楽しめる事が出来るのがこのイベントです。

 

全長が120mですので小さな子供には丁度良い距離でもあります。また、ハロウィンをテーマにしたお子様向けのワークショップショップは注目です。お子さんには大人気ですから行った際には是非参加させてあげてください。館内にはイルミネーションや大道芸人などのイベントも見どころの1つです。

 

そして何と言っても展望デッキを巨大スクリーンに見立てたハロウィンプログラムも注目です。また、秋といえばスイーツ!秋の味覚をふんだんに使用したスイーツも販売されていますので、秋の味覚を思う存分楽しめますよ。

東京スカイツリータウンハロウィン2018の混雑状況は?

東京スカイツリータウンハロウィンは開催期間が1ヶ月と長い為、混雑状況は比較的分散されています。但しお子さん連れのご家族様は土、日を狙って来ますので、多くの人が集まりますが、想定内の混雑状況ですので家族でゆっくり楽しみたいという方には丁度良いかもしれません。

 

比較的家族連れが多く集まるのが、スカツリータウンのハロウィンイベントですのでお子さんも安心して楽しむ事ができるでしょう。但し人手が多い時にはお子さんの迷子には十分に注意してくださいね。パレードではお子さんは興奮してあちらこちらに行ってしまう可能性もありますので、しっかりと親御さんは我が子を監視して楽しむようにしてください。

スポンサーリンク

東京スカイツリータウンハロウィン2018更衣室はある?

東京スカイツリータウン11Fに更衣室を無料でご用意しています。無料で使えるのは嬉しいサービスですよね!利用可能時間は13:00〜20:30迄となっています。かなり遅くまで使用できますので仕事帰りの大人の方にもハロウィン仮装を楽しむ事が出来るのがポイントですね。

 

これだけの長い時間更衣室が解放されていますから、使用する方も分散されて激混みということはないでしょう。多くの方が使用しますのでルールとマナーを守りお互いに気持ちよく利用してくださいね!

東京スカイツリーの展望デッキのハロウィンとは?

東京スカイツリーの展望デッキではハロウィンイベントして様々な催しが開催されています。展望デッキへ行くには入場料が必要となりますので、入場券をご購入の上展望デッキへお上りください。

 

では早速展望デッキで実施されているイベントを一部ご紹介致します。

・展望デッキ350において「SKYTREE ROUND THATAR」ハロウィン限定プログラム!

ハロウィンにちなんだストリーで色彩とテンポの良い音楽と映像を展望デッキを巨大スクリーンにした立て見る事が出来ます。

観覧は無料で上映は1回3分で終了します。

上映時間は5回行われており、18:00.18:30.19:00.19:30.20:00の5回です。是非ご覧になってください。巨大スクリーンの迫力に魅了されること間違い無いですよ!3分と言う短い時間ではありますが、かなり感動します!と言うか見入ってしまいますよ!

・ソラカラちゃんのハロウィングリーティング

ハロウィンの衣装をまとった東京スカイツリーの公式マスコットであるソラカラちゃんがハロウィンダンスを公開します。観覧は無料です。開催時間は9:00、12:00に開催しますが、ソラカラちゃんのハロウィンダンスは9:00のみとなりますのでダンスを観たい方は朝一番で展望デッキへ行きましょう。

・秋の味覚のスイーツ

秋の味覚をふんだんに使用したスイーツも販売されています。中でも「紫いもパフェ」は人気が高く多くの方が召し上がっています。お値段は750円と少しお高いですがせっかくですから展望デッキに行った際には食べてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

東京スカイツリーでも様々なハロウィンイベントが実施されています。期間も1ヶ月と長く楽しめる期間も十分にあります。今年のハロウィンをどうするかまだ迷っている方は東京スカイツリーのハロウィンを候補に入れてみてはいかがでしょうか!

仮装パードも日程が4日間開催されていますので他の場所と日程が被るってしまっても問題なく参加出来ますよ!まだまだ間に合います。手作りの仮装衣装を作る時間もありますので、おじいちゃん、お婆ちゃん、も誘って3世代で東京スカイツリーのハロウィンイベントを楽しんでみませんか!

まだ東京スカイツリーに行った事がない方はこの機会にハロウィンイベントを楽しみながらスカイツリーを堪能してみてください。スカイツリーの大きさに魅了されること間違いなし!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。