高校野球

藤原恭太の筋肉がヤバイ!イケメンで彼女はいるの?

大阪桐蔭高校、藤原恭太の筋肉がヤバイ!イケメンだし彼女はいるの?と話題になっています。大阪桐蔭野球部は夏の高校野球第100回大会の優勝候補で銀河系軍団なんて呼ばれています。

藤原恭太さんの体は締まっていて筋肉モリモリな感じがしますね!さらにイケメンなので彼女はいるのかなぁなんて気になってしまいますね。

今回は藤原恭太さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

藤原恭太の筋肉がすごい!

藤原恭太さんの筋肉すごいですよね!特に腕の筋肉がムキムキなんです。一見細身な体付きの藤原恭太さんですが、腹筋もすごそうだし、引き締まった体には女性ファンは嬉しい限りです。

藤原恭太さんの筋肉ムキムキの画像がこちらです。

藤原恭太さんの腕の筋肉の画像いかがでしたか??相当鍛えているのがわかりますよね!高校生にしてこのたくましい腕は確かにやばいです!

以前毎日新聞のインタビューで「バッティングや腕相撲も自身があります。パワーはありますよ」と語っていました。腕相撲は大阪桐蔭野球部の中で一番強いそうです!

他の部員には負けたことがないというので素晴らし筋肉です!

藤原恭太の怪我は完治した?

続いて藤原恭太さんの怪我の状態を見てみましょう。

藤原恭太さんは、昨年10月に右膝の筋肉炎症を起こしていました。藤原恭太さん自身もすぐに治ると思っていた怪我でしたが、思った以上に長引いてしまったのです。

中々筋肉の炎症が良くならなくて藤原恭太にも焦りがあったそうです。その時の気持ちを話しています。

「走ることも、投げることも、7割8割程度しかできない。MAXの力が出せないのが情けないしふがいない。怪我してから3ヵ月くらいはまとも走れていなし、走れないのが一番辛い。」

10月に怪我してか3ヵ月立っても怪我た治らず焦っていたようです。春の大会目前にして完治していなくてこのまま試合に間に合うのかと焦ってしまう気持ちわかりますよね。

秋の公式戦では痛みを我慢して試合に出ていた藤原恭太さん。

右膝の怪我は完治しているのでしょうか?

春のセンバツ後の公式戦から離れて治療に専念していたそうなので現在が完全に復帰したと言えますね!完全復活した藤原恭太さんのパワーでホームランも打っていましたね。

藤原恭大さんは100回目の夏の甲子園について「夏にMAX」と宣言していました!大阪桐蔭は高校野球の中でもレベルが高い高校です。その中で4番を任されているのが藤原恭太さんです!

スポンサーリンク

藤原恭太の兄の海成(かいせい)がPL学園最後の野球部員だった?

藤原恭太さんにはお兄さんがいて名前は海成(かいせい)さん。海成さんはPL学園の野球部に所属していました。そして最後の野球部員だったそうなんです。

PL学園の野球部は2016年の夏の甲子園以降休部となり現在も復活していません。噂では廃部になってしまったとか。

PL学園が休部になってしまった原因は暴力やいじめと言われていますが、その中に藤原恭太の兄の海成さんがいたそうです。甲子園も全力で目指していたメンバーもいた中、不祥事が続き野球部が休部になってしまうとは、一生懸命野球を続けていたメンバーは可哀そうですよね。

恭太さんは、甲子園に行けなかったお兄さんの分まで「甲子園では兄の分まで大暴れする」と宣言しています。

藤原恭太は大阪桐蔭のチームメイトからどう思われている?

藤原恭太さんの実力はかなりの物で同じチームメイトからも嫉妬されるほどです。

ドラフトナンバーワン候補の根尾昴さんは、

「藤原が打席で構えた時の集中力のすさまじさ・・・すごいと思います。オーラが凄い!盗みたいけど盗めないんです」

と藤原恭太さんのバッティングについて絶賛しています。

また山田健太さんは

嫉妬するほどうまい!足も速くて簡単にツーベースヒットにしてしまう。自分だったらそうはいかない。藤原のふくらはぎの筋肉もすごくて走っている後ろ姿を見ると筋肉が躍動しているんです。藤原がもし相手チームにいたら怖すぎます」と言っていました。

同じ大阪桐蔭の野球部で活躍しているメンバーが嫉妬するほどの力を持っている藤原恭太さんでした。

スポンサーリンク

藤原恭太は陸上部より足が速い?

藤原恭太さんは、陸上部より足が速いそうです。体育の時間に行ったスポーツテストで大阪桐蔭で一番足が速いことがわかったとか!藤原恭太さんの50m走のタイムは5秒7でした。

陸上部も負けてしまうなら陸上の大会に出ても活躍できそうです。

藤原恭太のライバルは小園海斗?

藤原恭太さんと報徳学園の小園海斗さんは中学時代同じ枚方ボーイズに所属していました。ボーイズ時代はチームメイトとして切磋琢磨してきた2人。高校生になってからは一度もまだ対戦したことがありません。

今回の甲子園では報徳学園も出場しています。甲子園での対決を夢見てグローブの色も同じ色にしたそうです!もし対戦することになったらお互い「絶対負けたくない」と思って試合に臨むはずです。

大阪桐蔭と報徳学園がこのまま勝ち進めば対戦する夢も実現するかもしれません!!

スポンサーリンク

藤原恭太かイケメンで彼女はいる?

藤原恭太さんのこれまでの活躍を見てきましたがイケメンでしたよね!彼女の情報ですが大阪桐蔭は全寮制で、外出禁止の携帯も禁止です。そして野球部は恋愛も禁止されているとか

もしかしたら好きな女の子はいるかもしれませんが、今時携帯も禁止でどうやって連絡をとればいいのでしょうか、野球部の練習もハードなので今は野球のことだけを考えていると思います。

しかし校内でも絶対モテモテでしょうね!

藤原恭太のプロフィールと経歴

藤原恭大(ふじわら きょうた)
兵庫県尼崎市出身
2000年5月6日生まれ

身長:181㎝
体重:80㎏
投打:左投げ左打ち
ポジション:外野手

出身学校:大阪府豊中市立原田小学校→大阪府豊中市立豊中第五中学校
オリックス・バファローズジュニア
大阪府選抜(日台国際親善野球試合)
U-18野球ワールドカップ日本代表
BFA U-18アジア選手権日本代表
趣味は漫画を読むこと

6歳の時に兄が野球を始めたことで自分も野球を始めました。小学生の時は園和北フレンズとオリックス・バファローズJrに所属していました。

中学生になると枚方ボーイズに所属。枚方ボーイズ時代に報徳学園の小園海斗さんと出会い1番、2番のコンビで全国制覇をしています。

高校は大阪桐蔭高校へ進学を決意。そして1年生の夏に7番センターのレギュラーに抜擢されます。同年秋に1番に抜擢され近畿大会でベスト4に導きます。

1年生ながらこの活躍はとてもすごい実力が伺えます。大阪桐蔭高校野球部はレベルも高く実力者ばかりの中で1年生でレギュラーになることができた藤原恭太さんがいかにレベルの高い選手なのかわかるかと思います。

スポンサーリンク

まとめ

大阪桐蔭高校の藤原恭太さんについて調べてみました。自慢の腕の筋肉すごかったですね!大阪桐蔭の中でも誰にも負けたくないと言う藤原恭太さん、高校野球でも大活躍を見せています。

プロも注目している藤原恭太さんの今後の活躍も期待しています。

https://nijiironeiro.com/kakigi-ren/

https://nijiironeiro.com/neo-akira/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。