芸能エンタメ

絢香がバセドウ病で目は大丈夫?病気の症状や原因は

絢香さんがバセドウ病で目が大丈夫なの?と話題になっています。絢香さんが現在も治療しているであろうバセドウ病の症状や原因、絢香さんの目について調べてみました!

スポンサーリンク

絢香がバセドウ病は本当?

絢香さんがバセドウ病なのは嘘じゃないのと一部の方が言っていますが、絢香さんは2009年に水嶋ヒロさんと結婚会見を開いた際、自身がバセドウ病であることを告白しました。絢香さんは、2006年にデビューしましたが、翌年2017年にバセドウ病になってしまったようです。

デビューしたばかりで休養は考えられなかった絢香さんは、薬物治療で治すことを決めバセドウ病と分かってから約3年半薬での治療をしてきました。しかし一向にバセドウ病が治らないことから歌手活動を休止することを決断し治療に専念することになります。

それから2年間治療に専念し2011年にステージに復帰しています。しかし以前と同じような活動は出来ていなくて体調を考慮しながら歌手として活動をしています。

そんな絢香さんなんですが、目が大丈夫?との声がありました。なぜ目なんでしょうか?

絢香がバセドウ病で目は大丈夫?

なぜ絢香さんんの目を心配する声が上がったのかというと、バセドウ病の症状に眼球突出があるからです。眼球突出(目が飛び出る)はバセドウ病の症状の1つですが,

眼球突出の症状が出るのはバセドウ病になった人の2割り~3割程度だと言われています。

絢香さんもバセドウ病を発表したので「目は大丈夫?」を心配する声が上がっていましたが絢香さんは大丈夫でしたね!

絢香さんは現在もバセドウ病を養いながら歌手として活動をしていますが、バセドウ病の原因やどんな症状が出るのか調べてみました。

スポンサーリンク

絢香が養っているバセドウ病の症状は?

バセドウ病のとは甲状腺ホルモンが過剰に分泌されてしまう病気です。甲状腺ホルモンが過剰に分泌されてしまとどんなことが起きてしまうのでしょうか。甲状腺ホルモンが過多すぎると新陳代謝が活発になりすぎるため以下のような症状が出てきます。

目つきがきつい、眼球突出、目が腫れる

喉が腫れる、イライラ感、落ち着かない、集中力低下、不眠

動悸、頻脈、むくみ、息切れ

食欲亢進、食欲低下、筋力低下、手足のふるえ

高血圧、高血糖、月経不順、不妊

などバセドウ病の症状と言ってもたくさんありますし、誰もが経験した症状がたくさんあるのでバセドウ病と判断するには専門医の判断が必要になってきます。

参考サイト:http://www.kanaji.jp/basedoubyou_1/

絢香が養っているバセドウ病の原因は?

バセドウ病はの発症率は男性より女性の方が圧倒的に多いです。比率としても男性2割り程度、女性8割程度と患者さんは圧倒的に女性が多い病気ですがなぜ女子に多いのか原因ははっきりと分かっていません。

そして20代~30代と言った若い年齢の発症率が高い病気です。絢香さんが発症したのもちょうど20歳の時でしたので若いのになぜ?と思ってしまいますよね。

原因は遺伝的要素が殆どのようです。またストレスや生活習慣から発症することも考えられています。

遺伝的な要素はともかく原因不明で発症した場合はきついですよね?

スポンサーリンク

絢香のバセドウ病治療方法は?

バセドウ病の治療方法は、薬物治療、放射線治療、手術が主な治療方法です。絢香さんが活動停止する前までに行っていたのは薬治療です。

しかし薬治療も、最低3年から5年程度かかりまた完全に治るかもわかりません。薬を飲んでも効果ぎ現れない場合は放射線治療か手術になります。

絢香さんも薬治療を3年半やって効果が出なかった為次の治療方法を選んだのだと思います。また絢香さんは歌手なので、手術はしていないはずです。手術をした場合のリスクで数パーセントの確率で、高音が出にくくなる障害が出てしまうようです。

絢香さんにとって歌手は子供の頃からの夢であり、これからも歌手絢香として居たいはずです。高音が出なくなってしまったら歌手としての生命線を絶たれたのと同じですよね!

このようなことを考えると、絢香さんの治療方法は放射線治療と薬物治療だと言えます。

絢香以外にバセドウ病になった芸能人は?

絢香さん意外にもバセドウ病になった芸能人がいるか調べてみました!

バセドウと聞いて思い浮かぶ芸能人は絢香って人が多いと思いますがそれは絢香さんが会見でバセドウ病だとちゃんと発表したからなんです。その前からも芸能人でバセドウ病になった人はいましたが、絢香さんが発表したことによりバセドウ病って言う病気があることを私も初めてしりました。

①夏目雅子さん

27歳という若さで亡くなってしまいましたが若い時にはバセドウ病になっていたそうです。

②増田恵子さん

元ピンクレディーの増田恵子さんもバセドウ病でした。

③YOSHIKIさん

X JAPANのリーダーで激しいドラムパフォーマンスやピアノ演奏で有名ですがYOSHIKIさんもバセドウ病経験者だったんです!

④星奈津見美さん

星奈津美さんはロンドン五輪とリオ五輪の競泳女子バタフライで2大会連続銅メダルに輝いたバタフライの選手です。星奈津美さんは16歳でバセドウ病になってしまい、水泳競技も一時できなくなってしまいましたが、手術をして見事復活することができました!!

⑤山崎亮平さん

Jリーグのジュビロ磐田に所属する山崎亮平さんもバセドウ病になったそうです。

⑥本田圭佑さん(疑惑)

同じくサッカー選手で日本代表の本田圭佑さん!本田圭佑さんはバセドウ病ではないかと言う噂がずっとあります。本人はバセドウ病については無言を貫いていて本当かどうかわかりませんが、眼球突出と首の下に手術した後があるので恐らくバセドウ病でしょう。

⑦篠崎彩奈

AKB48チームKの篠崎彩奈さんもバセドウ病になったとファンブログで公表していました。

まだバセドウ病になった有名人の方はいるのですが、身近な人も結構なっている人がいる病気なんですよね!!女性に多いイメージだったけど男性でもバセドウ病になっていますね。

やはりみなさん10代20代といった若い年齢で発症しているのがわかります。

またバセドウ病になった人全員が眼球突出するわけじゃないし、症状も千差万別です。目が出てないから絢香さんのバセドウ病は嘘?と言う人もいますけど、目が出る出ないでバセドウ病と判断するのはやめましょう。

病気の苦しみを理解するのは経験した人しかわかりませんし。外野はほどほどに。

スポンサーリンク

絢香の経歴は?

本名 斎藤 絢香(旧制)飯田 絢香

生年月日 1987年12月18日 30歳

出身地  大阪府

身長   157㎝

血液型  O型

所属事務所 ワーナーミュージック・ジャパン

絢香さんは、歌うことが大好きな子供で小さい頃からずっと歌を歌っていました。母親の影響で小学4年生の時に洋楽を聴くようになると、どんどん音楽を聴くようになりました。当時好きだったのは、マイケルジャクソンやビートルズ、バックストリートボーイズなど有名なアーティストを聴きこんで、どんどん音楽のジャンルを広げていきました。

 

中学の時に将来は歌手になると決めたそうです!!2003年高校1年生の時にバンドを組んで地元大阪で活動していました。当時は好きなアーティストのコピーバンドをしていて、絢香さん一人でもピアノで弾き語りするなど積極的に音楽活動をしていました。

 

高校1年生の時に学校の授業で初めて自分で曲を作り、カバー曲を歌うのではなく、オリジナルの「自分の曲を届けたい」と思うようになり、ちゃんと音楽を勉強したいと思うようになっていきます。

そんな時に知人の紹介で西尾芳彦さんが塾長を務める「音楽塾ヴォイス」の存在を知ります。西尾芳彦さんは、作曲家で音楽プロデューサーでもあり絢香さんの他にYUIさんや、家入レオさんだと有名歌手のプロデューサーです。

音楽塾ヴォイスはプロを目指すヴォーカリストやシンガーソングライターを育成する特別な塾です。卒業生はYUIさん絢香さん家入レオさんなど、歌唱力のある歌が上手い方ばかりです。

本気でプロになりたいと親を説得し高校2年生の時に音楽塾ヴォイスに入塾します。音楽塾ヴォイスは福岡県にあるため毎週末、地元大阪から福岡に片道4時間かけて通いました。また高校も現第一薬科大学付属高等学校に転学しています。

2005年高校3年生の時に音楽塾ヴォイスで製作したデモテープが東京に持ちこまれ、各レコード会社が争奪するほどの歌声だったそうです。そしてワーナーミュージックで契約が決まりいよいよデビューすることになります。

当時地元を離れて東京に行くことがきまり、ずっと一緒にいた地元や家族への想いを描いて「三日月」を作詞したそうです。またデビューに前にも拘わらず渋谷周辺のライブハウスで「ワンマンライブ」をしていました。

このデビュー前のライブの時に水嶋ヒロさんと初対面しています。

絢香さんの受賞歴

2006年代表曲「三日月」で第39回日本有線大賞

第48回代表曲「三日月」で日本レコード大賞最優賞で新人賞

2007年代表曲 「Jewely day」で第49回日本レコード大賞で金賞

絢香さんが当時地元の友達や家族を想って作った「三日月」の歌詞が素敵すぎるので載せておきますね!高校3年生で書いたとは思えない大人な歌詞ですよね!!

ずっと一緒に居た
二人で歩いた一本道
二つに分かれて
別々の方歩いてく
寂しさであふれたこの胸抱えて
今にも泣き出しそうな空見上げて
あなたを想った
ah ah ah..

君が居ない夜だって
そう no more cry
もう泣かないよ
頑張っているからねって
強くなるからねって
ohh..

君も見ているだろう
この消え そうな三日月
つながっているからねって
愛してるからねって
ohh..

冷え切った手を
一人で温める日々
君のぬくもり
恋しくて恋しくて

どれだけ電話でスキと言われたって
君によりかかることは出来ない
涙をぬぐった
ah ah ah ..

君が居ない夜だって
そう no more cry
もう泣かないよ
頑張っているからねって
強くなるからねって

今度いつ会えるんだろう
それまでの電池は
抱きしめながら言ったあなたの
愛してるの一言

君が居ない夜だって
そうno more cryもう泣かないよ
頑張っているからねって
強くなるからねって
ohh..

君も見ているだろう
この消え そうな三日月
つながっているからねって
愛してるからねって

三日月に 手を伸ばした

君に届け
この想い・・・

スポンサーリンク

まとめ

絢香さんがバセドウ病で目が大丈夫か病気の原因や症状についてまとめました。絢香さんは歌手になるために生まれてきたような方だったんですね。しかし病気と言うのはいつ誰に襲い掛かるのか本当にわかりません。

絢香さんもバセドウ病になり「なぜわたしが」と思ったはずです。それでも前向きに治療と向き合いまたステージに立つことができました。これからも応援しています!

https://nijiironeiro.com/ayaka-basedo-byo/

https://nijiironeiro.com/ayaka-futotta2018/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。