生活の知恵

引っ越しは断捨離をする最強なタイミング!誰にでもできる簡単な断捨離方法を紹介!

こんにちはTENです。

引っ越し経験がある人はわかると思いますが、引っ越しする前には荷物の整理をしますよね!

引っ越しは、要るもの要らないものを仕分けする絶好のチャンスなんです!

この絶好のチャンスは最大限に利用しないともったいない!

なぜなら普段、物を捨てる作業が苦手な人でも引っ越しを前にすると行動ができるからです。

この最強なタイミングに断捨離を決意して、引っ越し作業をいかに楽にするか、また新築に持っていく物を選別することができます。

新しい家では、必要な物、大好きな物に囲まれて生活を始めたいと思いませんか?

私は昨年、新築へ引っ越す時に今まで生きていて一番物を捨てたと思います。

断捨離をする理由、引っ越しで断捨離した物、誰でも簡単にできる断捨離方法を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

引っ越し前には断捨離をその理由は

引っ越しする際には、誰でも荷物の整理をすると思いますが、どれくらい本気でやっているかが問題です。とりあえず要らないものは捨てようくらいの意気込みだとあまり物が減らせないのです!ここは断捨離すると紙に書き見えるとこに張り付け、とことんいる物、いらない物の選別をしましょう!

引っ越し前に断捨離をすすめる理由

①引っ越しの荷造りがかなり楽になる

②今まで無視していた場所や物に対してもどうするべきか考えるきっかけになる

③粗大ゴミは捨てるのに時間がかかる

④売れる物は意外と高く引き取ってくれる

⑤新居での暮らし方を考えるきっかけになる

⑥新居に相応しい物だけを持っていくことで、新しい生活がより楽しくなる

引っ越し前に断捨離するとこんなにいいことがあるんです!ただいらない物を捨てようじゃなくて、引っ越しの荷物は必要な物だけを持ち出そう!!

こんな風に考えると本気で断捨離に取り組めます!

 

①引っ越しの荷造りがかなり楽になる

引っ越しの時には、家中の物を運び出すことになります。普段は、収納されているから自分がどれだけの物を家に置いているかあまり把握できていません。それが荷造りを始めるとあまりの荷物の多さにびっくりしたなんてよく聞く話です。引っ越しは、引っ越し業者に頼むとしても、荷造りは自分達でやらないといけませんよね!少しでも荷造りが楽になるように、はりきって断捨離しましょう!

 

②今まで無視していた場所や物に対してもどうするべきか考えるきっかけになる

家の中でも開かずの扉の場所があると思います!開かずの扉には大抵要らないものが入っていますよね。要らないけど処分がめんどくさくて、そのまま放置されていることありませんか?断捨離をすると決めたら開かずの扉を開くきっかけになります。まさかそのいらない物をそのまま荷造りの段ボールにめんどくさいから詰め込むなんてことはしないですよね・・・?

 

③粗大ゴミは捨てるのに時間がかかる

細かいゴミの処分方法は、お住まいの市によって多少違ってきますが大型の粗大ゴミと言われている物は、簡単に捨てることはできません。処分するには料金もかかるし、私の住んでいる市では特別な業者に依頼しないと引き取ってくれませんでした。特別な業者に頼むと早くても2週間後とかになってしまいます。予約制なので明日取りに来てくださいはできないんです。

 

④売れる物は意外と高く引き取ってくれる

断捨離をしていると、これは売ってみようかなって物がでてきます。

例えば私の場合ずっと使っていなかったスノーボードグッズ一式を売ってしまいました。売ったのは丁度シーズンの時です。スノーボードシーズンだったので10年前に来ていたウェアーやスノーボードの板や靴が合計7000円になりました!7000円はいいお小遣いになりましたよ!

季節に需要が関係する物は、季節に合わせて売りに出しましょう。そのことも考えると断捨離は早くから取り組むのがおすすめです。

 

⑤新居での暮らし方を考えるきっかけになる

引っ越しをするってことは、新しい家になるってことです。次住む家では、こんな暮らしがしたいなって思い描いた時に、継続して使うものは何か、処分して新しく買うものはどんな物にしようか考えますよね。物を一つ一つ選別していけば、これはもう捨てて新しいソファーを買おう、新しいソファーはどんなのがいいかなって考える時間が増えて楽しいですよ!

 

⑥新居に相応しい物だけを持っていくことで、新しい生活がより楽しくなる

引っ越しが完了して新居に荷物がきました!さぁ、荷解きをして、でてきたのがパッとしない不必要な物だったらどうしますか?そのままダンボールに入れてまた納戸へ置きっぱなしになりそうですね!

その状況は絶対避けるべきです。新居には、自分が必要な物だけをきちんと選別して持っていけば、荷解きも、引っ越しの片付けもスムーズに進みます。

 

スポンサーリンク

 

引っ越しで断捨離したもの

私が実際引っ越しの際処分した物を紹介します。

・家電類(扇風機・オーブントースター・石油ストーブ)
・IH応していない鍋やフライパン一式 使う頻度が少ない器類
・ベッド・食器棚・ダイニングテーブル一式
・子供関係の物 ベビーベッド・椅子・衣類・おもちゃ
・洋服・私物
・スノーボードグッズ一式

 

上げるときりがないのですが、大きく分けるとこんな物を処分しました。

 

家電は、元々状態が悪かったので迷わず処分しました。新居のキッチンはIH対応だったためガス対応の調理道具は全て処分、食器も好きな食器はよく使うのですが好みじゃない食器は使う頻度が低かったので処分しました。持っていても使わない物は、いらない物になりますよね。

 

ベッドも子供が生まれてから使うことがなく、場所だけ取って邪魔でした。新居でもベッドは置く予定はなかったのでベッドも捨てました。

 

子供関係グッズ関連は、ちょくちょく処分しているので、引っ越しの際はより力を入れて見直しました。

誰にでもできる簡単、断捨離方法

 

引っ越しは、家の中の物を減らす絶好のチャンスです!はりきって断捨離していきましょう!断捨離を始める時期ですが、引っ越す日が決まっているならすぐに始めましょう!日程は決まっていないけど1年以内に引っ越しをする場合も早めに断捨離をスタートさせましょう!

 

断捨離成功させるためには時間に余裕を持ってください!

 

断捨離は、時間がかかる作業の上、根気が必要になります。結構断捨離を開始した時はやる気満々でスムーズに進むのですが、なんせ家の中には物が溢れています!順調に進んでいても、やっぱりめんどくさいって思ってしまうものなんです!なので根気が必要だし速い段階で開始しないといけないのです!

らないと思ったら捨てる習慣を

いらないけど、やっぱり使うかな?

これをやっているといつまでも物が減っていきません。

大きな段ボールを用意して、要る要らないの2択に絞り込み深く考えずに仕分けしていきます。いらない段ボールに入れた物を見直すことは私はしませんでした。らないゾーンの見直しは不必要です。それをどんどん繰り返していき、ある程度必要、不必要な物の仕分けができたら次はいる物段ボールの仕分けを始めます。

 

最初に仕分けをしたのは、大雑把な感覚で仕分けただけなので、更にいる物段ボールをきちんと見直して本当に必要とな物と処分するものに分けていきます。

再び、大きめの段ボールを2つ用意して必要、不必要な物に分けていきましょう!

私がすすめる断捨離方法はこの簡単選別方法です。

引っ越しがせまって慌てて出来る方法ではないので、早めに取り組むことでどんどん断捨離ができます。

 

いらない物の中から売れそうなグッズを集めて、やる気があればオークションやメルカリに出品するとお小遣い稼ぎができます。ただこれも、めんどくさい人はまとめて買い取りしてくれる所に出してしまいましょう!

断捨離の本当の効果とは

断捨離って、ただ捨てるだけではなくて物を捨ててスッキリさせた後に効果が出てきます。

断捨離した後の部屋は必要な物に囲まれているし、無駄もなく整理整頓されているはずです。そんな部屋で暮らす生活は、日頃の生活ストレスが軽減されていくはずです。

そして不必要な物を買わなくなり、いらない物は捨てる、これを繰り返していくと物への執着が減ってくるのです!

断捨離をすると自然と思考が変わってくる、これが断捨離の効果になります!

 

まとめ

いくら「引っ越しするなら断捨離がおすすめだよ」といっても、目的を理解していないで始めると、やる気も起きないので断捨離の目標をしっかりたてることが大事です!

引っ越しの荷造りを簡単にしたい
新居に相応しい物だけを持っていきたい

新居での暮らしは必要な物で好きな物に囲まれて暮らしたい

これが結構大事なコンセプトだと思います!

断捨離方法は簡単です!

大きめの段ボールを2つ用紙します!必要な物、不必要な物に仕分けをするだけです!

時間には余裕を持つこと、めんどくさいやる気が落ちた時はやらなくてOKです!

誰にでもすぐできるのでやってみてください!

断捨離するならこの本がおすすめ!

こちらの記事もどうぞ!

https://nijiironeiro.com/post-334/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。